« アメリカからの小包 | トップページ | 茨城県常総市移動 »

2008年4月11日 (金)

今日の移動

 DXもすこし賑やかな様子なので、夕方前に出かけてみた。AI5P/KH0、T20HC/QRP、V63JY、など太平洋からFBな信号が聞こえてきた。T20は18MHzでバンドニューをGETしました。H44MSは24MHzでは交信できなかったが21MHzではピックアップしてもらえた。RSリポートは52でしたが・・・(SSBでした)

 個人的にはA71ANが気合いが入った。全バンドを通して1stのエンテティを誰も呼んでいない状態で何度もリトライしてなんとかフルコールサインを相手から送信してもらうことができた。

 21MHzはほかに聞こえる局がいなかった。受信チェックのために持ってきた21MHz-CW機の新作(URANUS-1)、アンテナをつなぎ換えてダイヤルを回すと、先ほどのA71がはっきり聞こえる!それを呼ぶJA局の信号はさらに大きく!受信感度はなかなか良い。出力は500mWなので相手に届かせるだけのコンディションが必要だが、DX交信の可能性が見えてきたような気がする。それとは反対に18MHzダイレクトコンバージョンは、うまく受信できなかった。調整がうまくいっていなかったか?自宅での鳴き合わせでは(ATTで充分弱くした信号を)きれいなトーンで受信できたのに・・・もう一度チェックしなおさなければ・・・

 アルゴノートもちょっと受信してみました。受信感度は良いみたいです。K2のプリアンプをONにした状態が通常の状態のようで、信号はよく聞こえSメーターも振りますがノイズレベルも高く感じます。K2の受信に慣れ過ぎてしまったか?信号が強い分、近接信号の抑圧もありそうな気がします。DSPをいじるまで操作を理解していませんでしたので、次回までにしっかりマニュアルを読んで、動かせるようにしたいと思います。実は、あちこちいじっているうちにダイヤルのステップは1KHzのまま戻らなくなってしまい、目的信号にぴったり合わせられなくなってしまいました hi

 YK9Gは各バンドともパイルアップが大きかったことと、受信信号がいまいち強くならなかったこともあり断念しました。VQ9LAの18MHzは残念ながら交信できずにCLしてしまいました。14MHzの3B8CFはかなり久しぶりの交信。XU7KOHをバンドニューの7MHzでWKDできたので、大満足で撤収しました。

 今週は思いのほか休みをたくさんいただけました。こんなに休むと大型連休は全部仕事になってしまうかな?

|

« アメリカからの小包 | トップページ | 茨城県常総市移動 »

コメント

山田さん
素晴らしいリポートですね。
また、AS-15の成果もFBです。
VQ9LAを狙っているのですが、めぐり会えません。
VQ9は一番近いアフリカなので、なんとかしたいと思います。HI。

3B8には、その昔交信した3B8FKがいましたが、今はどうしているのだろうか。
気象台の運転手をやっていると手紙をもらいました。
1984年2月号に写真が載っています。

投稿: JA1BVA 齊藤 | 2008年4月12日 (土) 08時12分

本文を書き終わったところで日付が変わってしまったようです。修正しました。

齊藤さん
AS-15は思いがけず高感度です。(今井さんに失礼かな?)交信の成果をあげられるのが楽しみですね。

3B8CFは CQ JAを打つ時もありますし、交信できる可能性はありそうですね。10MHzと14MHzで交信出来ています。SASEでQSLを送ったのですがダイレクトで受け取った後忘れた頃にBUROでも届きました。BUROを活用しているようです。

3B8FKという局は交信したことがありませんが、聞こえるといいなぁと思います。

VQ9LAはJAの夕方に聞こえるときはあちらでは仕事前みたいですね。コンディションが良くても、「NOW QRT」と打つとピタッとやめてしまいます。JAの夜明け前に聞こえるときは仕事が終わって寝る前の楽しみで無線をしているのかもしれませんね。検索をしてHPを見たらすごいアンテナでした。
絶海の孤島は貿易の中継点らしく、けっこう人口が多いみたいですよ。交信できるチャンスはありそうですね。

投稿: 7K1CPT | 2008年4月13日 (日) 00時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102841/40852320

この記事へのトラックバック一覧です: 今日の移動:

« アメリカからの小包 | トップページ | 茨城県常総市移動 »