« 夜の移動 | トップページ | オールアジア 参加します »

2008年6月18日 (水)

平日代休

 先週末は土日とも仕事になってしまい、無線の運用はお休み状態になった。平日の代休となった水曜日はログを進めたいと思い、終日運用に使うことにした。と言っても遠出はせずにいつもの戸田市に向かう。

Todacity  6mのコンディション上昇に対応するためにデルタループを一番上に取り付けてダイポールを設営する。最初にワッチしたのは14MHz。東チモールのDXペディションの穴埋めも考えて、このバンドを選んだ。8時半に設営を終了し、最初に飛び込んできたのがXW1Bの信号、コンテストで交信済みではあったがまずはCQ空振り中だったのでまずは呼んでみる。すぐにピックアップされたがもらったレポートは439であった。ダイヤルを回すと4W6R東チモールの信号も聞こえる、平日で呼ぶ局も少なく、早めに順番が回ってきて交信できた。バンドNEWを取ることができた。その後、インドネシアのRTTY、オリンピック記念局のBT1OJ-SSBと交信できたが、DXの入感もここまでか?後が続かない。各バンドを回りながら、入感する信号を探す。21MHzでは国内が開けている様子だった。SSBで三沢市の7J7と交信し、その後大和クラブのJD1移動局と交信できた。SSBのQSOだったのでDXCCの空きスロットでもある24MHz、28MHzの予定はあるか聞いてみた。残念ながらその時は14-21MHzのアンテナを使われているとのことで、そのタイミングでのQSYはかなわなかったが、7分の間JD1を独占してしまった。こちらには聞こえてこなかったものの、たくさんの方が待機状態だったようだ。(申し訳ない・・・)交信が終了した直後にはパイルアップ状態になってしまったようだった。

 21MHzの国内コンディションが引き続き良い様子なので、CQを出してみる。1時間ほどの間に10局ほど交信ができた。のんびり会話を楽しめる交信が続いた。

 50MHzはバズ音も聞こえオープンしているような感じはあったが無線の信号はなかなか聞こえてこない。50.110でときたま信号が聞こてくるのだが、JAから呼ぶ信号は聞こえるがご本尊が聞こえてこない時間も長かった。南鳥島からのSSBの信号が強く入感していたが数日前に交信済みだったので、ワッチしながら国内の入感状態を聞いていた。ログの進み具合も止まってしまい、ちょっとうとうとしていたら、南鳥島からの信号がRTTYにQSYすると聞こえる。眠気が一気に吹き飛んだ。急いで周波数を合わせPCを立ち上げる。MMTTYの画面にはしっかりとその局の信号がプリントされている。コールしたところすぐにピックアップされ、レポート交換。マーカスの1st RTTYをつかむことができた。

 50MHzでもCQを出してみた。開けているような気はするものの、あまり呼ばれず。CW1局、SSB2局。それでもお会いできた相手とのんびりQSOを楽しんだ。清瀬の松本さんからQRPクラブコンテストの話題が出た。そういえばコンテスト期間に入っているのにまだ1局も交信していないことに気づいた。運用周波数をJARLコンテスト周波数のほうへ移動してもらいナンバー交換をすることができた。とりあえずログを提出することができる・・・

 ハイバンドの呼びまわりを再開し、14MHz-SSBで4W6Rを発見。こちらはパイルアップも少ないようでオンフレで運用中。なんとか交信でき、SSBのNEWを捕まえることができた。18MHzでは志木市移動のMACさんが強力に入感する。近くでもあるので出力を500mWに落してコール、思ったとおり一発で返事が返ってきた。その後、18MHzと24MHzでCQを出す。どちらも2局ほど呼んでいただいたが後が続かずまた呼びまわり再開。

 21MHz-CWで4W6RをWKD。リポートを受け取っているタイミングで来訪者。先ほどのMACさんが帰宅途中に立ち寄ってくれた。しばし車の外でアイボールを楽しんだ。このところアクティビティが高く、ハイバンドで呼びまわりをしていると平日でも発見できることが多い。TNX eyeball QSO!

 24MHzで大和クラブの小笠原移動の信号が強力に入感し、一気にテンションが上がる。午前中の21MHzで上のバンドの運用の可能性を聞いていたので、意識して出てきてくれたのではないかと感じた。なんとしても電波を届かせたい。こんなに聞いている人がいたのか?と思うほどのパイルの中でコールし続けるがどんどん先を越されてしまう。JD1AHC齊藤さんの話では、夕食の時間は厳守とのことだったので、おそらくは停波の時間が迫っているだろうと焦る気持ちも出てきたが、なんとか相手に見つけてもらうことができた。交信時に「TNX AGN」が相手から送られたことでOPの方が午前中の松井さんであることを確信した。今日一番の感激を感じる交信。こういう気分になれるのは、DXCCのオールバンドNEWのDXペディションと交信できたとき以上だと思う。できる限りの気持ちをこめてTUを送った。

 別のJD1移動局が7MHzで運用しているのを見つけ7K1CPT/QRPとQRP付きでコールしてみた。この方がKX1を持ち込んでQRP運用していることも午前中の話の中で聞いていたので、調子にのってあなたのリグは?と聞いてみた。最初は何を聞いているのかわからなかったかもしれない。K2との返事が返ってきた。2way QRPかどうかをを確認しようと思ったのだが、こちらの交信はやりすぎだったかもしれない。

 4W6Rは24MHz-SSBでもQSOできた。自分のDXCCリストではバンドNEWを2つ、モードNEWを1つ穴埋めすることができた。未交信の10MHzを中心にワッチを続けたが、1時間ほどログが進まない時間ができて、日没後のコンディション上昇の期待もあったが、撤収を決めた。平日の移動で12時間近く無線を楽しんだ。大満足の一日だった。

|

« 夜の移動 | トップページ | オールアジア 参加します »

コメント

こんにちは。なかなか遭遇しませんねhi
こちらはいつでも7MHzオンリーで昼休みと
夕方です。週末は雨模様なのでハイバンドの
ANTを考えます。

投稿: UBLたなか | 2008年6月19日 (木) 04時56分

田中さん おはようございます。

この日はお昼の時間帯に7MHzに行かなかったです。今度は意識して下りてみますね。

週末はオールアジアですね。日曜は仕事が決まっているので、土曜に時間が取れるかどうかが運用のカギになりそうです。コンテスト主体だと遠出はしなさそうです hi

投稿: 7K1CPT | 2008年6月19日 (木) 06時28分

昨日はアイボールありがとうございました。
FBな設備を見せていただきました。圧倒されました。HI

投稿: JN1KWR | 2008年6月19日 (木) 07時17分

MACさん おはようございます。
昨日はありがとうございました。
機会がありましたら一緒に移動運用なんかも楽しそうですね。

投稿: 7K1CPT | 2008年6月19日 (木) 07時49分

FBな移動レポートですね。
臨場感が伝わってきます。
XW1B、4W6R、BT1OJ、JD1
いろいろなDXとQSOできるのは、
やっぱり平日のせいかもしれませんね。

昨晩は20時からワッチ始めましたが、
そのときはQRTされたようですね。

RTTYは時間が取れずに、なかなかQSOできません。
週末のオールアジアは是非参戦したいと思っています。
Have a nice qrp !

投稿: JK1TCV | 2008年6月19日 (木) 12時57分

栗原さん こんばんは

平日の運用は、順番が回ってくるのが比較的早いので交信したい相手が出てくれれば成果は上がりやすいですね。でも、土日だからこそたくさんのDXでにぎわっているときもありますし、どちらも一長一短がありますね。

私もオールアジアに参加したいです。日曜はすでに予定が入っていますので、土曜に仕事が飛び込まなければ参加できるかもしれません。

そうそう、QRPコンテストの有効交信がまだ1局だけです hi もし見つけられたらナンバー交換をよろしくお願いします。CQを出すときはJARLコンテスト周波数で出るようにします。

投稿: 7K1CPT | 2008年6月19日 (木) 23時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102841/41573790

この記事へのトラックバック一覧です: 平日代休:

« 夜の移動 | トップページ | オールアジア 参加します »