« フィールドディコンテスト | トップページ | K1 ATU 導入 »

2008年8月 9日 (土)

K3到着

K31  8月8日、チェックをお願いしていたK3が戻ってきた。不具合の原因は、裏面PTT入力コネクタの内部に目で見えないゴミが付着し、80オームの抵抗でショートしていたとのこと。見ただけでは分からなかったらしい。コネクタの分解掃除をしていただいたうえ、初期設定を行ってもらったようで、到着したときは完成品状態となっていた。

 キットのTRXに魂を入れるような作業なので、ちょっと楽しみではあったが、まあ面倒な作業を省くことができたのでよかったと思いたい。各部のスイッチなどを触って動作の確認などを行ってみた。50MHzだけはエラーがでて、校正前だったようで、マニュアルに従って校正作業。表示板が校正を待つ間数字のカウントが動き始め、K2を作り上げたときのことを思い出していた。

K32 10W機の中身はこんな感じ。ガラガラである。早くオプションでいっぱいにしてくれ!といわんばかりの内部である。最初の発注でATUだけは頼んでおいたので、右上のATUは組み込んである。(というかATUを組まない場合の基盤は付属していない。)

 フィルターは28KHzのSSB用と500Hz、250HzのCW用が入っている。あと2つ組み込めることになるが、AM用、FM用を入れるとしてもしばらく先になるだろうと思う。

 はやく使ってみたいところではあるが、とりあえず移動に行ったときにアンテナをつないで受信をチェックしてみたい。

|

« フィールドディコンテスト | トップページ | K1 ATU 導入 »

コメント

週末吉川に移動しましょう!hihi
某氏のK3を見せて頂きましたが、CWのデコダーが内蔵されていてディスプレーに文字が出たのは
驚きでした。

投稿: UBLたなか | 2008年8月 9日 (土) 12時59分

おめでとうございます。
ブラックで精悍そうな顔つきですね。
K3の信号を聞いてみたい物です。

PS
今日、QSLカード到着しました。TNX。

投稿: jk1tcv | 2008年8月 9日 (土) 13時52分

いよいよですね。
いずれ信号を聞いてみたいもんです。
1KHzのフィルタもデジタルモードにはいいです。

投稿: ja1nlx | 2008年8月 9日 (土) 16時07分

みなさん こんばんは
コメントありがとうございます。

保証認定が下りるのは1か月ぐらいでしょうか?しばらくは待つことになると思いますが、K2をメインリグの座から引きずり下ろすことになるかもしれませんね。
設定などもいろいろいじってみて楽しみたいと思います。

投稿: 7K1CPT | 2008年8月 9日 (土) 20時54分

K3の運用開始目前、おめでとうございます。

内部の空間に(保護材を入れて)電池やコイル、小さなログノート・・・移動セットが入ってしまいそうですね。

今年はEDCの展示はあるのだろうか?
無ければ、山田さんのK3がQRPの里の話題を
独占しそうですね。

投稿: JA1BVA 齊藤 | 2008年8月11日 (月) 10時26分

齊藤さん こんにちは

出し入れしやすい上蓋を作るのは大変かもしれませんね hi

今年はハムフェアでのEDCの展示は無いそうです。
展示品の納入などを考えるとK3を持ち込むのはしんどいです。写真ぐらいは貼りましょうか?

投稿: 7K1CPT | 2008年8月12日 (火) 06時12分

QRPerの特徴の一つ・・・中を見たがる・・・
にどう対応するかですね。HI.
自作のトランシーバでは、上フタをガムテープで
仮固定し、そのたびにネジをはずさなくても良いように
しています。
拡大した写真を貼りましょう。

投稿: JA1BVA 齊藤 | 2008年8月14日 (木) 14時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102841/42112857

この記事へのトラックバック一覧です: K3到着:

« フィールドディコンテスト | トップページ | K1 ATU 導入 »