« Mobile Vertical | トップページ | 今日の作業 »

2008年9月11日 (木)

アンテナチューナーテスト

Tuner1  Mobile Verticalの後に、某所から預かったチューナーの動作確認をするために10mの釣竿を設営してみた。

 説明書にあるように1.9MHzが同調する8mエレメントを取り付け、グランドエレメントは5mを2本設置してみた。

Tuner2  チューナーは地面に置いてある。

Tuner3  マニュアルによると、7MHzまでなら2.5mのエレメントで同調すると書かれているので、この長さでチューニングしてみる。予想外に3.5MHzでもチューニングが取れた。もっとも、これだけ短縮されたエレメントではどれだけ飛ぶかは???かな。

 もう一度やり直したいこともあるし、日中のコンディションが悪く、交信は行わなかった。ダイポールと比較してみたいこともあるし、細かいデータは某所への報告の後ということになりそうです。

 アンテナチューナーは魔法の箱というイメージもあります。エレメント自体を使用バンドに調整してあるアンテナにはかなわないとはいえ、制約のある設営条件で手軽に多くのバンドにQRVできる利点は大きなものといえるかもしれない。実は、自宅で運用できない寂しさを紛らわすために、この手段を用いてみようかと検討中なのである hi

 せっかく出かけたので、チェックが終わった後にいつものダイポールに張りかえて各バンドを回ってみた。あまりにも静かなので、片付けなどをして時間をつぶしていると、夕方になって多少信号が聞こえてくるようになった。7MHzと10MHzで国内4局。18MHzではXU7TZG、10MHzでZL1BYZ、7MHzでKH6/JL3TOGと交信できた。14MHzで発見したZK3のPHONEはパイルも大きかったらしく、交信に至らなかった。10MHzのZK3-CWはEU指定が続き呼ぶに呼べない。ちょっと残念。19時前に強力に入感していたBYを呼んでみるも、もらったレポートは339。こちらからは579を送ったが、ショートQSOとなる。そこそこ飛んでくれると思ったのだが、予想外にきつい受信を強いてしまったようだ。今日の運用はここまでとして撤収することにした。

|

« Mobile Vertical | トップページ | 今日の作業 »

コメント

ご自宅に何らかの方法で数メートルのバーチカルを建て、
ライジアルはベランダや室内にばらまいて
あとはチューナーに期待する・・・手もありますね。
ワッチだけでもバンドの様子が把握できると思います。

投稿: JA1BVA 齊藤 | 2008年9月13日 (土) 16時57分

齊藤さん こんばんは

自宅にアンテナがないから移動をがんばるという方向性もありましたが、移動するチャンスが少ないと、何でも良いから電波を出せる環境を作りたくなります hi

必要な道具も揃ってきたので、あとは腰を上げるだけというような感じです。
でもチューナーに頼ったLWは鳶が弱いかもしれませんね hi

投稿: 7K1CPT | 2008年9月14日 (日) 00時36分

ご無沙汰しております
先日はQSO有り難うございました

運用のお写真、拝見しました

KH6ではホテルのベランダにDPの設備で、7MHz大丈夫かなsad~久々の運用なのでちゃんと打てるかな~と不安いっぱいの運用でした。

それでも何とかQSO頂けて、たくさん機材を持って出掛けた甲斐がありました。

また聞こえておりましたら、交信よろしくお願いいたします。

投稿: JL3TOG ganta | 2008年9月15日 (月) 03時15分

がんたさん こんにちは

お久しぶりの交信、ありがとうございました。
7MHzで信号が聞こえたときは、パクっと飛びついてしまいました。がんたさんも海外進出かな?FBですね。

信号はとぎれることもなくそこそこ良い感じで入感していました。でも、聞こえない局もいたようで、オンフレで信号を出し始めた局もいましたね。

また、海外/国内問わずに、聞こえたら呼びますね。

投稿: 7K1CPT | 2008年9月15日 (月) 09時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102841/42447904

この記事へのトラックバック一覧です: アンテナチューナーテスト:

« Mobile Vertical | トップページ | 今日の作業 »