« 秋葉原 | トップページ | 3.5MHz Mobile Vertical »

2008年10月 5日 (日)

USB IF4CW チップ交換

Usbif  PCとリグを接続するのに便利なUSBIF4CW。ずいぶん前のハムフェアで購入したもの。FSKの出力に不具合がでるとのことで、チップの無償交換を行っていたが、FSK出力を使っていなかったのでそのままにしていた。K3を導入して、FSK入力でRTTYを行いたいと思い、チップ交換のお願いをしたら、すぐに送ってくれた。そして土曜日に到着。さっそくチップを入れ替えて接続してみたが、動作してくれない。CWの運用でパドルを接続している場合は今まで同様ちゃんと動作してくれている。いろいろとやってみたが原因はPCのほうにあるのではないかと思い、いったん分解してHPの説明を読んでいくと、MMTTYにプログラムを一部差し替えなければ動作しないことがわかった。よく読んで、確認してから作業に移れば何の問題もないことだったかもしれないが、ずいぶん時間を使ってしまった。反省すべきだろうなぁ。 細かい確認作業は次回回しになってしまった。

 先日届いたJARL NEWSにもFSKで接続できるアダプターの作り方が掲載されていた。そちらも作ってみようかなぁと思っていた。USBIF4CWとどちらをメインに使うようになるか?

|

« 秋葉原 | トップページ | 3.5MHz Mobile Vertical »

コメント

私のUSBIF4CWはVer.2.1だったような・・・
未だCWにしか使ったことがありません。
RTTYやPSKはシリアルポートを使った自作のIFボードでやっていました。756PRO2やFT-817につないで遊んでいました。
K3に使いたいと思って、USBIF4CWを使うか、自作のIFボードに手を加えるか迷っています。
それから、USAのUSBアダプターも気になっています。

投稿: ust | 2008年10月 6日 (月) 22時21分

sugiさん おはようございます

いろいろと使ってみたいものや作ってみたいものがあると楽しいですね。

JARL NEWSの回路のものも作ってみようかなぁと思っています。

USBIF4CWのVer2.1の交換は迅速に対応してくれました。返送用SASEまで同封してくれて送ってくれました。使いたいときにすぐに使えるように、Ver2.3に変更しておくのも良いかもしれませんね。

K3につないでRTTYの信号が送信できるようになりました。でも、K3のほうに不具合があるようで、DATAモードにすると受信ができなくなります。sugiのK3はパドル送信でRTTYの交信ができていたと思いますのでこの不具合は出ていないと思いますが・・・K3ソフトの入れ替えが必要かもしれません。

投稿: 7K1CPT | 2008年10月 7日 (火) 08時55分

山田さんのパドルでのRTTY信号はちゃんと解読できましたが、
私の信号が復調できないようでしたね。
k3のファームウエアが原因でしょうか?

アップデートで直ればいいのですが。。。

私は昨年IF4CWを仕入れたので2.3になっています。
SUGIさんとは逆に、これでcwはまだやったことがないです。
RTTY専用ですね。

投稿: JK1TCV | 2008年10月 7日 (火) 10時10分

栗原さん こんばんは

ファームウェアは入れ替えました。
が、状況はあまり変わっていません。

受信はできるようになったのですが、鳴き合わせがうまくいかない。マークとシフトの反転ができずに受信側で反転しないと文字にならないです。
なかなか難しい・・・というか、わかってしまえば難しいことはないのかもしれませんが、まだまだ格闘は続きそうです。

投稿: 7K1CPT | 2008年10月 8日 (水) 01時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102841/42700177

この記事へのトラックバック一覧です: USB IF4CW チップ交換:

« 秋葉原 | トップページ | 3.5MHz Mobile Vertical »