« GQRP SPRAT | トップページ | JCC-1222 »

2009年1月24日 (土)

WW 160m コンテスト

 ワールドワイドのトップバンドコンテストの開催にあわせて、夕方から和光市へ移動してみた。コンテスト交信は11局のみで終わったが、トップバンドの初交信BVが取れた。それにQSL焦げ付きのUA0が2局、KH2も交信できた。 Wも結構聞こえていたのだがQRPではなかなか難しい。KL7も届かなかった。BYは信号が強いのだが反応なし。ノイズレベルが高いのだろうか?おそらく自分よりも強いであろうJA局の信号も気がつかないところも多く、あきらめるきっかけになったような気がする。 間違いなくこちらの送信を聞いているようなタイミングでCQを出されたりすると、あとすこしコンディションがあがってくれればいいのになぁと思ってしまう。 K1CP-599・・などと返ってくるとあきらめきれないものがある。トップバンドのDXをQRPでやるのは難しいなぁ。

並行して国内交信も楽しんだ。自分では和光市からトップバンドにでたことは一度ぐらいしかないのだが、たまにはこの場所もいいかもしれない。

設営完了が日没後だったので写真は撮れませんでした。トータル42交信中トップバンドが39局でした。DXは4局のみ。

|

« GQRP SPRAT | トップページ | JCC-1222 »

コメント

こんにちは。
BVとQSOおめでとうございます。

結局、ウチのBF LWではNo-QSOでした。
Wとか結構聞こえていたのですが。。。

QRPでTOP-BANDのQSOは難しいですね。

投稿: JK1TCV | 2009年1月26日 (月) 14時18分

栗原さん こんばんは

BVの160mは初交信でした。日本人のopでいつもcfmできていますので、なんだか安心感があります。未cfmのUA0も2局できたしちょっとうれしい気分です。

KL7とKH6・W、それにVE・VYも聞こえたのでできたらすごいなぁと思いましたが、さすがに簡単にはいきませんね。

早めにログを提出しました。それでも2回修正してしまった。

3.5MHzのDXもあまりできていないので、ローバンドはNEWが取れる可能性がたくさんあります hihi

投稿: 7K1CPT/Yama | 2009年1月26日 (月) 19時13分

160m ご苦労様でした。
本当に厳しいバンドです。
山田さんも参加しているのでは、と思いつつ、
強力なJA局の相手コールをときどきワッチしていましたが、
分らなかったですね。
今回、初めて160mでWの信号を聴いて、私は満足です。
それにしてもJAのQRO局の耳の良いこと。
出力と受信のマッチングが取れてるなと
感心しました。

ログは、昨年CQへ送信したフォーマットの
交信リストだけを変更して、一発OKでした。

もっとも昨年は5,6回、リトライしましたけど。HI。

投稿: JA1BVA 齊藤 | 2009年1月27日 (火) 11時28分

齊藤さん

JAのハイパワー局はほんとうに良く聞こえているようですね。私も相手が聞こえないのに交信しているJA局を何度も聞きました。アンテナ設備が違うのかな?素晴らしい技術だと思います。

自分でCQは1回出してみたんですが、その周波数で別の局を呼んで交信するJA局がいました。私が聞こえなくてもその周波数にQRVしているDX局がいると思うと、なかなか落ち着いてCQを出せなくなりますね。すぐに周波数を開けました。難しいですね。

投稿: 7K1CPT/Yama | 2009年1月27日 (火) 18時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102841/43858157

この記事へのトラックバック一覧です: WW 160m コンテスト:

« GQRP SPRAT | トップページ | JCC-1222 »