« 8J1PのQSL | トップページ | モービル機のセッティング »

2009年6月 4日 (木)

3.5MHz 7MHz Mobile Vertical

 午前中の空き時間に、準備しておいた3.5MHz用コイルと7MHz用コイルを使って目的周波数に合わせるための調整に出かけました。いずれもモノバンドアンテナにするつもりですので調整は合わせやすいです。

 3.5MHzはチップスターの短い紙筒に巻けるだけ巻いたものを使いました。最初に上側のエレメントを1.5mとして同調している周波数を確認すると3.24MHz。うまく合わせられそうですが、コイル部分がちょっと重たく、釣竿の強度も考えて20cmほど下げてみました。そこでは3.13MHzに同調。ここからコイルを3Tほどほどいて3.5MHzに同調させることができました。

 7MHzのほうはペットボトルに密巻したものを用意しました。上部のエレメントを1.5mにしたのは同じですが直径はすこし小さくなっています。53Tのコイルで予想以上に下の周波数に同調しています。(ある程度は予想していましたが・・・)周波数は4.27MHz。もうすこし巻ければ3.5MHzでもいけるかもしれませんね。最初に10ターンほどきます。さらに10T、7T、周波数がだいぶ近づいたので2Tほどき、さらに1T。そして4/6Tほどいたところで7.00MHzに同調してくれました。

 今日のデータをもとにして、運用できる形に仕上げます。その前に各コイルのQを測定しておきたいですね。10MHz用は今日ほどいた7MHz用のコイルをさらにほどいてデータ取りを行った後に作り上げるつもりです。

 そういえばカメラを持ってきていませんでした・・・

 7MHz用の仮アンテナを使ってバンドをワッチしてみるとコンディションがスキップ気味なのか静かな感じです。アンテナの性能を疑ってしまうような静けさでしたが、和文の交信をしている信号が1局だけ強力に聞こえました。リグのアンテナチューナーを使って各バンドのコンディションを確認していきました。

 たまたま50MHzでDXと交信しているらしいJAの信号(たぶん近い?)をキャッチし、相手局のコールサインを聞いてびっくり!DUです。あわててデルタループを立ち上げリグにつなぎます。信号は弱いながらも聞こえたのですが、フェードアウトしてしまったか?それとも送信をストップしてしまったか? 聞こえなくなってしまいました。Eスポのコンディションは相手の信号を急に浮かび上がらせてくれると気があります。期待しながらバンドをワッチしてまわりましたが、さすがに平日で信号が聞こえません。

 しばらくして、先ほどとはちょっとずれた周波数で、DUの信号をキャッチしました。コールしたことは言うまでもありません。相手に信号が届き、交信開始。6mのEスポでDX交信なのに相手局は丁寧に名前を送り、グリッドロケーターを送ってきました。このような交信スタイルだったから、たまたま7MHzのアンテナエレメントでJAの信号がかすかに入感しキャッチすることができたのかもしれません。相手の送信内容に合わせて名前とロケーターを送信し、その勢いで出力5Wであることを伝えると、しっかりコピーしてくれて反応がありました。6mではDUと初交信でした。仮設のつもりで上げたデルタループはいつもの半分の高さ、5mhでした。

 せっかくのEスポなので、すこしCQを出してみましたが、コールしてくれたのは1エリア1局だけ。ダイヤルを回して発見した信号は沖縄県。合計3局をログインして撤収することにしました。今日は長く運用するつもりはなかったので、昼食の準備もしていません。昼食は帰宅してからということで、早めの撤収になりました。調整もうまくいき、DXもGETでき、FBでした。

|

« 8J1PのQSL | トップページ | モービル機のセッティング »

コメント

初めての6mでDU、おめでとうございます。
最近6mでは良くDU局を聞きますね。

着々とVerticalが完成しておりますね。
FBです。
ローバンドの季節が待ち遠しいですね。

投稿: JK1TCV/Kazu | 2009年6月 5日 (金) 09時21分

栗原さん こんにちは

hi、DUは運が良かったですね。こんなタイミングで出っくわすとは思ってもみませんでした。 もう1匹釣りあげたいと思って50.130をしばらく聞いていましたが、XVは聞こえてこなかったなぁ hi

Mobile Verticalは飛びますよ。作ってやろうと思うきっかけになったのが栗原さんとの3.5MHzの交信だったことは鮮明に思い出されます。

まだ、データ取りの段階なので完成といえるものは1本もありません。各コイルQを確認したらエレメントを確定させて仕上げたいと思います。紙筒のほうは補強プラスチックも入れる予定です。以前作った7MHz・10MHz用は全長の関係からいったん使用をやめて新たに作っています。

コイル無しのハイバンド用エレメントも同時進行してますから、これからの季節も楽しめると思います hihi

投稿: 7K1CPT/Yama | 2009年6月 5日 (金) 13時31分

MBL着実に進んでいますね。コイルの
データも公開して下さい。

こちらは被服電線の空芯コイル試作中
です。上手くいけば軽量化が期待でき
Topエレメント1.2から1.5mで
統一、いろんなバンドで使い回しを
考えています。

投稿: UBL/Ken | 2009年6月 6日 (土) 04時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102841/45239743

この記事へのトラックバック一覧です: 3.5MHz 7MHz Mobile Vertical:

« 8J1PのQSL | トップページ | モービル機のセッティング »