« K4M | トップページ | K4M ログサーチ »

2009年10月18日 (日)

山武市移動

Sanmu  ミッドウェイの運用に合わせて、ロケーションの良い場所から運用することを考えていて、日曜にお休みをもらえたので、遠征してみることにした。九十九里浜は太平洋の真横で運用ができる場所がいくつかあるので、期待通りの結果が出せるか楽しみであった。

 最有力候補として考えていた白子町の海岸に到着すると、サーフィンの大会が開かれていてアンテナを設置する場所が車でいっぱいになっており、設営を断念。この場所が真西にアンテナの指向性がでるので、K4Mを狙うには一番良いと思ったのだが残念。場所を変えて山武市まで走った。運用場所は2年ぶりぐらいに来たがあまり変わっておらず、ここもサーフィン客は多かったがアンテナを設営する場所は駐車する車も少なく、とりあえず準備に取り掛かった。

 アンテナとリグを設置して、電源を入れる。まだペグの位置を調整してポールを垂直にする作業や太陽電池パネルの設置を行う前に、栗原さんからK4MのSSBが出ているとメールをいただいてしまった。設営作業はまだ完了ではないもののとりあえずダイヤルを合わせてコールしてみる。即座に交信成立、モードNEWをログインすることができた。TNX

 ひと安心できたことで設営を進め、午前中はハイバンドを中心に探し回る。K4Mに限らず、入感するDXは押さえたいところなので、のんびりした時間の中であちこち探し回ってt見たもののあまりにぎやかという印象がなかった。TX5SPMも期待してはいたもののなかなか発見できない。3D2MJが28で聞こえた時は、呼び始めからほどなくコンディションが落ちてしまって交信できず。ただ、ほかに呼ぶ局も少なくなっていたようで、もしかしたら24で聞こえるかもしれない。狙いはばっちりで、しばらくして24-SSBで聞こえた3D2MJを捕まえることができた。バンドNEWをGETできて、3.5~28を埋めることができた。そして狙いのK4Mは21MHzでWKD。バンドNEWを一つ追加できた。

 お昼を過ぎて、あまりDXの効率が上がらないのでオール千葉コンテストに冷やかし参加。日中の国内コンディションがあまり良くない日が続いているので、期待はしていなかったがやはり7MHzではスキップ気味の印象が感じられる。ハイバンドは国内を飛び越してしまう感じかもしれない。

 JARTSのRTTYコンテストも聞いてみるが、QRPではなかなか相手がコピーしきれない感じもする。そんな中でアルゼンチンが強力に入感し、いとも簡単に交信できてしまった。あとでチェックしてみようと思うが、たしかこれでQRP-RTTYのWACが完成となるはず。QSLが到着したら、新しいデザインのアワードを申請してみようかな。

 日没前後はDXの狙い目ではあったかもしれないが、なんとなくログの進みも少なかったので、国内コンディションの良くなる時間帯の3.5MHzでコンテストに再参加。残り40分ということもあるが、呼ばれ始めると途切れなく呼ばれ47局をログイン。7MHzと合わせて76交信で終了。

 オール千葉コンテストはいまだに紙ログなんですよね。電子ログに対応していただけないでしょうかね。そうすれば、ログ提出を躊躇するような交信数の少ない局もログを出してくれるようになると思うし、気軽にコンテスト局を呼んでもらえるようになると思う。活性化のためにも電子ログを採用してもらえるよう意見欄に書いておこう。(まあ、無理かもしれませんが・・・)

 日没後はK4Mのローバンド狙い。運用期間中は夕方から夜にかけての運用がこの日だけしかチャンスがなかったのでなんとか交信したいところではあった。1.8MHzの信号を見つけた時には驚いた。ミッドウェイの信号がプリアンプを入れないでS-9の強力な信号で入感している。海岸線運用の効果だろうか?ただ、パイルアップも大きく、OPはしっかりコピーできた相手を呼び返すスタイルで運用しているので、ロングコールが終わらない様子。もっとも、紳士のバンドといわれるだけあって、K4Mからコールが返ってきたときは一斉に送信をやめ、その交信が成立するのを待つスタイルは好感が持てる。(まあ一部の例外局はいましたけどね。)結局自分はというと、QRPではさすがにパイルアップを抜くことはできなかったというところで残念ではありました。もっともこれだけ強い信号を聞いたことは、海岸線での運用がローバンドで効果があることを体感できたという気がします。

 3.5MHzは入感がなく、もしかしたら3.8MHzでSSBをやっていたのかもしれません。聞きに行かなかったのでちょっとわかりませんが・・・。CWの運用予定周波数では、意味不明の信号が出続けていました。何だろうか?

 7MHzの夕方ではパイルアップというよりは呼び倒しとも言えるような状態で、K4Mが送信を始めているのに呼ぶのをやめない局が後を絶たない。いいかげんに相手が送信している最中は絶対に拾ってもらえる可能性がないことを理解したほうがよいのではないかと思う。こういう局にはコールが返ってこないということがなぜ理解できないのだろう?無駄な電波を出していればその時の交信の邪魔になって、結局自分に順番が回ってくるのが遅くなるだけである。その後はNA指定が長く続いた。たまたま周波数を離れていたときに解除になっていたかもしれないが、自分が聞いた時はいつもNA指定をしているように思った。22時を過ぎてOP交代の際にUAやJAをピックアップし始めたのでコールに参加。しかしほどなくNA指定が再開してしまい呼べなくなる。これがあきらめるきっかけになり撤収を開始した。

 ログインした数や期待したDXペディションが多くとれたわけではないが、バンドNEWやモードNEWも取れ、満足することができました。(マルケサスはなんで聞こえないんだろう?ZK2はパイルがでかすぎ! hi)

 最後になりましたが、好天に恵まれ、FBな移動でした。海風は思ったよりべたつかず、車の扉を開けて通り過ぎる風が心地よい感じでした。夕方に多少風は吹きましたが、アンテナが不安になるような風にはならず(海岸線は時間帯によってけっこう強い風が吹きます)終日楽しむことができました。交信いただいたみなさんありがとうございました。

 

|

« K4M | トップページ | K4M ログサーチ »

コメント

移動、お疲れ様でした。
QSO以外の色々なことも吸収出来たようで、FBです。

一度海岸付近からQRVしてみたいですね。
本当に1.8は599で聞こえていたなんて。。。。

それからRTTYのWAC完成おめでとうございます。
先を越されましたが、私もぼちぼちやります。HI

投稿: JK1TCV/Kazu | 2009年10月19日 (月) 09時48分

栗原さん こんにちは

昨日もいろいろとありがとうございました。帰宅が遅かったので、今日はぐっすり朝寝坊です。K4Mの最後の追っかけは断念しました hihi

1.8MHzのK4Mは本当に耳を疑いました。またSメーターの動きが信じられなかった。
もともとノイズレベルも上がってしまうプリアンプはあまり好きなほうではないので、OFFのままが多いのですが(S-7でノイズレベルが高いよりもS-3で静かなノイズの中に聞き耳を立てるほうが好き)K3はプリアンプOFFでは気がつかない信号がONにすると信号が確認できる時もありますから(もっともQRPで交信できるほどの状態ではないことも多いですが・・・)使い方次第で良い結果に結びつくことは分かっているのですが・・・

WACはいつもSAが最後になりますね。場所を選ばなければAFはどこか交信できてしまいます。思い出せば、QRPでアフリカとの初交信となった9J2BOとの交信は飛び上るほどうれしかったですが、調べてみたらその時はまだ南アメリカとの交信は1局もありませんでした。でも、いつかは完成させたい5band-WACは3.5MHzのAFが残ってます。

投稿: 7K1CPT/Yama | 2009年10月19日 (月) 10時16分

私の少ない海外からの運用でも海辺の威力を実感します。
100wと簡単なアンテナでそこそこあちこちに飛ぶんですから。

投稿: ja1nlx | 2009年10月19日 (月) 15時17分

相変わらず有意義に休日を満喫していますね。私も海沿いに遠征してみようかな。
秘密の場所があるんです・・・

投稿: UBl/Ken | 2009年10月19日 (月) 19時42分

すばらしいフットワークでミッドウェイ海戦に勝利ですね!happy02 全部 QRP なのでしょうか?ちなみに私はといえば,無線機の電源を入れることすら面倒くさくなって....終わってます.wobbly

投稿: ocr | 2009年10月20日 (火) 02時01分

NLXさんの信号はいつもしっかり聞こえてきますね。 海の近くの効果が出ているのかもしれませんね。

もうすぐ海外運用ですね。また発見したら呼ばせていただきます。気をつけていってらっしゃい。

投稿: 7K1CPT/Yama | 2009年10月20日 (火) 07時38分

田中さん おはようございます。

それでは秘密の場所でいっしょに運用しましょう hi (秘密ではなくなりますね)

バーチカル系の設備はグランドラインを塩水につけるとさらに効果が上がるような話も聞いたことがあります。まだ実験していませんから、試してみたいですね。 海水まで届けなくても海水を吸った砂地にグランドを落とすのは効果が出るかもしれませんね。(どうかな? 想像の範囲なので実験してみたいですね)

投稿: 7K1CPT/Yama | 2009年10月20日 (火) 07時42分

ocrさん おはようございます。

KH4は昔からやっている人にとっては雑魚なのかもしれませんね。運用(というか入島)が制限されてから聞くチャンスがなかったので私にとってはオールバンドNEWなので頑張ってみました。

出力は全て5Wで交信できています。移動の上限の50W出していたら、1.8MHzでできたかなぁ?試してみればよかったかも・・・? ただ、私のK3は10Wしか出ないので・・・。

投稿: 7K1CPT/Yama | 2009年10月20日 (火) 07時46分

ナイショは好きでないので
「館山の見物」駐車場の直ぐ下が海。

投稿: UBL/Ken | 2009年10月20日 (火) 19時14分

田中さん こんばんは

hihi 「場所を教えて」という意味ではなく、一緒に遊びましょうというような意味にとらえていただけると・・・

海がすぐそばにあるロケーションの違いを、体感できるといいですね。

投稿: 7K1CPT/Yama | 2009年10月22日 (木) 00時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102841/46525118

この記事へのトラックバック一覧です: 山武市移動:

« K4M | トップページ | K4M ログサーチ »