« K3 サブ受信機 修理完了 | トップページ | 山武市移動 »

2010年1月28日 (木)

KX1の修理

しばらく使っていなかったKX1ですが電池の液漏れをさせてしまいました。

01_2  LM386周辺が白い粉だらけになってしまいましたが、取り外して汚れを取り新しいLM386に交換。電解コンデンサも一つ交換。動作チェックでとりあえず問題無いようです。大きな不具合が出なくて良かったです。

02_2  たまには使ってあげないといけませんね。

 今日は他にアンテナの修復を一つ。メンテナンスの日となりました。

|

« K3 サブ受信機 修理完了 | トップページ | 山武市移動 »

コメント

電池の液漏れというのも、久しぶりに聞きました。
ICの交換は大変だったと思います。
無事の復旧でなりよりでした。

こちらのKX1は電源スイッチの接触不良が
発生しましたが、とりはずして上下逆に
取り付けて、回復しました。
OFFの位置だった接点をON側にしたものです。

投稿: JA1BVA 齊藤 | 2010年1月29日 (金) 10時40分

齊藤さん こんばんは

電池の液漏れは今では珍しいかもしれませんね。LM386の下に白い粉がたまってしまったので、気に入らなくて足をカットして取り外しました。その時点で再利用するつもりは無くなってましたから、あとは残骸を取り除くだけでした。

動作チェックのときなどは電池を使うことがありましたが、運用で使うときは100%外部電源を使用していましたので、思い返せば完成した時に入れていた電池を変えずにそのままにしていたかもしれません。液漏れする前までは使っていたKX1もしばらく使っていなかったことで、そのまま忘れてしまったようです。

気をつけなければいけませんね。リグも使ってあげなければ・・・

スイッチの反転は意外な解決方法ですね。なかなか気がつかない解決法だと思います。

投稿: 7K1CPT/Yama | 2010年1月29日 (金) 21時55分

SW反転・・・メモメモ(..)/
ダ*ソーの電池はお漏らしが多いです。

投稿: UBL/Ken | 2010年1月29日 (金) 23時25分

家電屋で液漏れ防止構造 保証付
を表示の乾電池を見つけました。
価格は単三20本で980円
大切な機器へは安心保険です。

投稿: UBL/Ken | 2010年1月31日 (日) 20時43分

田中さん こんばんは

液漏れ防止構造、保証付きという電池が販売されているんですね。初めて知りました。そんな保証があるということは普通の電池は液漏れ容認ということなんでしょうかね?
なんだか変な感じです。

そういえば100円ショップの電池が液漏れしたことがあったような気がします。使わないときはちゃんと抜くようにしなければいけませんね。

投稿: 7K1CPT/Yama | 2010年2月 1日 (月) 19時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: KX1の修理:

« K3 サブ受信機 修理完了 | トップページ | 山武市移動 »