« K3 サブ受信機の振動対策 | トップページ | かすみがうら市 »

2010年3月20日 (土)

和光市移動

Wako  金曜日のクラスターを見ていてコンディションがよさそうと感じ、仕事が遅く始まるので日中に移動してみた。ターゲットのメインはZK3のハイバンドであったが、ねらいどおりの成果をあげることができた。

 ダイポールアンテナはやはり太平洋に指向性が向くように建てたい。運よく場所が空いていてラッキーだった。運用に出かけていることを数局あてにメールしておいたところ、宮嶋さんから28MHzでZK3OUが出ているとの連絡をもらった。14MHz~28MHzをワッチして回っていたがたまたま通り過ぎたあとに出てきたようだ。さっそく探しに回ってみるがちょっと信号が弱い。成果を出したいとあわててコールしてしまい、オンフレで3回ほど呼んでしまった。これではあまり人のマナーを言えないなぁと反省しきり。

 呼ぶ局がいなくなっても私の電波は届かず。3回ほどCQ空振りをすると消えてしまった。がっくりきたが、気を取り直して24MHzを探してみる。すぐに発見することができた。こちらは若干信号が強く感じられる。落ち着いてオンフレかスプリットか確認する。パイルになっているわけではないので、オンフレでやっているようだ。呼ぶ局が少ないので最初は分からなかった。CQ空振りしているだけで、受信している周波数が確信できなかった。さすがにQSY直後で呼ばれていないとチャンスです。一発でこちらに対する反応があり、コールっサインをしっかり聞き取ってもらうために複数回信号を送り、まんまと24MHzのバンドNEWを捕まえることができた。

 その後、24MHzで信号が消えたのを確認して、21MHzを探してみる。なかなか出てこないので、あきらめてバンドを28MHzに変えてみると、こちらのほうに戻っていたようだ。さっきより信号が若干強くなっていると感じた。コールしてみると、ほどなく交信することができた。これで2バンドGET! さきほど情報をくれた宮嶋さんにお礼かたがたメールしようと書き始めると、スピーカーから宮嶋さんの信号とそれにレポートを送るZK3OUの信号が聞こえた。congとメールしたことは言うまでもない。

 2バンドとれて満足気味ではあったが、まだ時間があるので、もうひとつとれるといいなぁと思いながら21MHzをワッチしていてこんどはZK3YAの信号を発見することができた。最初に28MHzで届かなかった信号より若干弱く感じる。難しいかも?と思いながらもコールしてみるとコールサインの一部分だけは届いている様子。なんとかフルコピーしてもらって3バンド目をGETできた。以前の別局との交信も含めて14MHz-UPを埋めることができた。移動に来た甲斐があった。21MHzで交信した後もしばらく聞いていたが、誰も呼ばずに信号が聞こえなくなってしまった。チャンスを捕まえることができたので満足感いっぱい。

 その後は時間まであちこちを回ってみたが、ウズベキスタン・ウクライナ・ロシア(モスクワ近郊)までハイバンドで交信することができた。ハイバンドのコンディションは良くなってきていると思う。

 風がだいぶ強くなってきた。ダイポールも風でなびくようになってきたので、15時にQRT。短い時間ではあったが、充分な成果を上げることができた。

 

|

« K3 サブ受信機の振動対策 | トップページ | かすみがうら市 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102841/47875015

この記事へのトラックバック一覧です: 和光市移動:

« K3 サブ受信機の振動対策 | トップページ | かすみがうら市 »