« 野田市移動 | トップページ | IOTAコンテスト »

2010年7月23日 (金)

さいたま市桜区

Sakura  平日代休です。梅雨明けから連日猛暑が続きますね。水遊びのつもりもあって志木市の秋が瀬まで洗車に行きました。水にふれていてもひたいから汗がぼたぼたと落ちてきます。それにしてもすごい暑さです。洗車が終わってから、さいたま市桜区の運動公園というところに行ってみました。MACさんが運用を行われているところなので、どんな場所かみてみたいという気持ちもありました。土手の上の運用場所は(無線ではない)先客がいましたが、その下の田んぼが広がる場所の横にちょうどアンテナを張るのに良いスペースがありました。地図をみて桜区であることを確認してアンテナの設営を始めました。少し先に進めば西区の運用もできそうです。また1.8MHzのフルサイズダイポールも楽々設営できそうな場所なので、ローバンドの季節になったら、また運用に出かけたくなりそうです。

 運用開始は13時少し前、7MHzから始めました。でもCWではなくSSBです(めずらしい?)。平日でもありますから空き周波数もあるだろうと思い、マイクを握りました。それから2時間半、40局ほどの方とSSBで交信を楽しみました。こんなに長くマイクを握るのは久しぶりかもしれません。6mによく出ていたころは、マイクばかりでしたが、最近はしゃべらないモードばかりですね hi 

 7MHz-SSBは普段出ていないせいで8割程度の方が1st-QSOとなりました。ハムログにヒットすると、15年ぶりにお会いした方、CWでしか交信したことの無い方など、いろいろで楽しめます。長野に転居して1エリアのコールサインを使い続けている方も久しぶりの再会です。

 それぞれが印象深い交信ではありますが、その一部です。ハムログにコールサインを入力すると1st-QSOと出ました。その方の紹介では「別のコールサインではお会いしたことがあります」と言われたので、「ぜひその別コールサインを教えてください」と言ったら、DXペディションでT8からQRVされていた方でした。コールサインを言われて、すぐにその時のことが思い出されてきます。RTTYで1stパラオをもらったのもその方がお相手だったと思います。5Wの弱い信号を拾ってもらって交信していただき、感謝でした。また、パラオに行く機会があるそうなので、また聞こえたら呼ばせていただきたいと思います。自分のDXCC上でCFMできていても、こうして交信した方がQRVされるのは交信しておきたいと思ってしまいますね。

 ある時、CQを出してスタンバイに入った時「CPT」と聞こえました。その時はこちらを呼んでいる声だろうか?と思いながら、別の強い信号を拾ってしまいました。そしてその後、CQを出してスタンバイすると、また「CPT」が聞こえます。もしかしたら・・・。「CPTと言われた方いらっしゃいますか?」。返ってきたコールサインは、JA1CPTでした。私のコールサインを繰り返していたわけではありませんでした。同じサフィックスを持つ先輩との出会いはなかなかありません。無性に嬉しくなってしまいました。思えば、開局した当時、同じサフィックスの方といつお会いすることができるんだろうか?と考えたことがありました、JARLの会員局名録から「CPT」のサフィックスを持つ局を書き出して持っていたこともありました。(その頃はPCロギングがありませんでしたからね) 今まで、同じサフィックスを持つ局とは2局ほどお会いしています。でも、自分より後に無線を始められた方でした。CPTの先輩にお会いしたのは開局20年を過ぎて初めてのことでした。なんだか無性に親近感を感じていました。

 7MHzのSSBもけっこう楽しかったです。週末の混乱状態の中で運用するのはちょっときつい気もしますが、平日のゆったりした時にはまた運用しようと思いました。2時間半もたつと、近接周波数からの抑圧が出てきます。コンディションが変化したとも思えない距離の信号が1KHzしか離れていないところに出てくるのはどうなんだろう?と思いながらも、おなかもすいてきたのでマイクを置きました。

 マイクを置いたと言っても、その手はパドルをつかんでいます hi 7MHzで少しCWの運用。Eスポも出ているようなので、ハイバンドも回ってみますが、平日のせいかあまりログインできません。いつもながら24MHzは交信無し、18MHzでさえ、数局のログインでした。関東から9エリアの信号がS-9で聞こえてくるところをみると、やはり国内コンディションは悪くないと思えますが、平日ですね。

 夕方、皆さんが仕事から帰ってくる頃を見計らって7MHz-RTTYにも出てみました。CQを出して最初に呼んでいただいたときにPCがフリーズしてしまい、あわててソフトを立ち上げなおしました。その間にも呼んでいただいている信号が聞こえ、ちょっと焦ってしまいました。立ち上げなおしたせいで、メモリーに打ち込んであった内容も、前回のRTTY運用時のQTHに戻ってしまい、受信しながら書き直すというちょっとあわてた運用になってしまいましたが、数局の交信の間になんとか修復を済ませ、平常心に戻れました。ログだけは確認して入力するようにしていますので、問題無いと思いますが・・・。

 日が落ちてからは、ハイバンドのDXを狙ってワッチにまわりました。でもいまいちコンディションが上がってこないようで、Sメーターを振らせずに入感してくる局は多少いるようですが交信には結び付きません。オールバンドNEWのA9バーレーンも2局もいたのですが、交信できずに終わりました。今日のDXは18-CWのXU7AVOと7-RTTYのJI1FGX/DU9の2局のみ。XU7AVO/MASUMIさんのDXペディションはいままで、気にしていながらもなかなかタイミングが合わず交信に至りませんでしたが、今回はすでに2バンドでお会いできています。同行された方とはまだお会いできていませんが、聞こえたら交信したいところですね。

 あまりの暑さに車のエアコンに頼ってしまいました。無線の電源はバッテリーを使えるのに、エコとはかけ離れた資源の無駄遣い運用です hi 夏の間でも風が吹いてくれると車のドアを全開にして、通り抜ける風が心地よいということもあるのですが、今日は無風状態が長く続きました。

 平日ではありますが、3モードを使って100交信余りをログインすることができました。交信いただいたみなさんありがとうございました。空き時間を見つけてはちょくちょくでてくると思います。またお相手ください。 73

 帰宅したら心地よい疲れで爆睡でした。 7/24 記

 

|

« 野田市移動 | トップページ | IOTAコンテスト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102841/48958377

この記事へのトラックバック一覧です: さいたま市桜区:

« 野田市移動 | トップページ | IOTAコンテスト »