« さいたま市桜区 | トップページ | 浦安市 »

2010年12月19日 (日)

和光市

Wako  前日に逃したA35KLが悔しくて、午前中だけ時間があったので移動してみました。この場所に到着したときは停車中の車があったのですが、ここで何度もお会いしている方で、アンテナを張るなら車を動かすよといって場所を譲ってくれました。おかげさまでOC方面に向けてアンテナを展開できました。

 設営を終了した後に9M6と交信し、その後すぐにA35を発見してコールしました。Sの振れは3ぐらいでしたが、何度か呼んでフルコピーしてもらえました。パイルになっていなかったというか、3局ほど先を越されましたがほかに呼ぶ局がいなかったのでじっくり聞いていただけたようです。一度コールして反応がなかったのでもう一度、そしてもう一度コール。フルコピーできるまで反応しないような感じでした。

 方向が少しずれていますが、マレーシアと3局交信できました。KH0から運用しているJA局とも交信できました。あとは国内の移動運用に拾ってもらい15交信ぐらいで運用を終了しました。未交信の市郡は残念ながら発見できず。どちらかというと短い繰り返しで自局のコールサインを送出する局でテンポよく交信している局を呼んでいたような感じです。なかなかコールサインを打たない局はダイヤルを回してしまいます。まあ、なかにはダイヤルを合わせたタイミングが良かった局もいたかもしれません。たくさん呼ばれて余裕がないのかもしれませんが、自分のコールサインを打たない局は電波を出さずに待っている局の存在を意識したほうがよいと思います。そういう運用をしている局は明らかにタイミングが合っていないコールやロングコールを誘発しています。周波数が秩序ない感じで一交信にかかる時間も長く感じます。珍しい場所から電波を出せば呼んでくれる局はたくさん出てきます。でも、それによりかかって漫然とログを進めていては上達しないと思います。呼ばれているうちにパイルアップをコントロールする練習をしなければ、そのうち需要が満たされて呼んでもらえなくなります。永く楽しむためにはテンポよい交信を身につけ、呼んでくれる人を飽きさせないような運用ができるように努力するべきだと思います。

 私も練習します。

12/20 記

 

|

« さいたま市桜区 | トップページ | 浦安市 »

コメント

いつもお世話になっております。
パイルアップ考 私も全く同感です。呼ぶ人あっての交信ですのでお互いに楽しめるよう努力したいものですね。私もまだまだ修行が足りません。

投稿: JR0EFE | 2010年12月20日 (月) 09時24分

JR0EFEさん おはようございます。

コメントありがとうございます。
いつもお相手をいただきありがとうございます。テンポよく運用されていて、パイルアップのときにも待てる気持ちが出てくるような運用スタイルだと思います。交信済みの市郡から出ている時も呼んでしまいます hi

おっしゃるとおり、呼ぶ側も呼ばれる側も気持ち良くパイルアップを楽しめるような運用ができるよう、頑張りたいですね。

投稿: 7K1CPT/Yama | 2010年12月21日 (火) 09時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 和光市:

« さいたま市桜区 | トップページ | 浦安市 »