« WPX-SSB | トップページ | LOOP »

2011年3月31日 (木)

VU4PB S21YZ

2つの大きなDXペディションが終了しました。2週間という長さであったこともあり多くのバンドで楽しませていただけました。

Vu4pb  VU4PBアンダマン島は4バンド2モードでの交信。前回のDXペディションで交信したものもあるので、3バンドと1モードがNEWになりました。RTTYは残念ながら交信できませんでした。聞こえてはいたのですが、交信出来る前にCLしてしまったのでちょっと残念ではありました。受信がうまくいかず、リバースモードで内容が見えていました。送信のスプリットも呼んでいるうちに大分離れてしまったようで、うまく相手の聞いているところで送信できなかったという感じだったと思います。

S21yz S21YZバングラディッシュは12mと15mがQRPでのNEWとなりました。10mで交信したRTTYは5Wでは届かないようで50Wで交信出来たものです。 運用開始直後は10m-SSBで強力に聞こえていましたが、呼ぶ局も多く順番が回ってきませんでした。SSBは未交信だったので、ちょっと残念ではありました。

 どちらも20mは聞こえていたのですが、他の地域がコンディションが良かったようで、頑張ってはみたものの交信ならず。ローバンドは入感する時間帯に運用できていなかったようです。両方とも前回のDXペディションよりははるかに強力な信号を聞かせてくれたように思います。太陽活動が活発になっているのだろうなぁと感じます。

 各バンド、交信するために探しまわりを楽しませていただきました。DXペディションのOPの皆さん、お疲れ様でした。

 4月になるとどんなところが聞こえてくるでしょう? 楽しみです。

|

« WPX-SSB | トップページ | LOOP »

コメント

こんにちは。
たくさんQSO出来ていますね。
アンダマンは意外と近いので聞こえると強力ですよね。

バングラディシュは前回、EAのチームだっけかDXペディがあったときに、取り逃がしてしまったので、
今回は期待していました。
結果CWで何とかオールNEWをゲット出来たので良かったです。
SSBはほとんど聞こえてこなかった感じですね。
RTTYは最終日の前日の晩の21で良く聞こえていましたが、撃沈でした。

これから良いCondxなのでたくさんのペディがあると思います。
注目は、P2のIOTAが週末から始まります。
T31も4月半ばから始まるようなので
がんばりたいです。

投稿: JK1TCV/Kazu | 2011年4月 1日 (金) 10時12分

栗原さん こんばんは

前回のVU4は5年前で、コンディションとしては最低期に近かったのではないかと思いました。この時も後半になってやっと2バンドできて喜んでました。でも、発見したのは5回(5日)ぐらいあったと思います。

続くVU7では全く交信出来ていませんでした。弱いながらもコールする局がいなくて、VU7-VKのラグチューを始めたところを聞いていました。でも交信終了後に出したCQに私の信号は届いてくれませんでした。今ぐらいの時期であればVU7まででもとぢ苦でしょう。運用してくれないかな? hi

前回のS2は運よく1バンドだけ交信出来ました。ほんとに運よくという感じだったと思います。今回の信号はどちらもかなり強く感じられますね。

P2のIOTA運用も期待したいです。3島とも未交信なので・・・。
どれだけ運用する時間がとれるかがカギになるでしょうね。頑張りましょう。

投稿: 7K1CPT/Yama | 2011年4月 1日 (金) 22時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: VU4PB S21YZ:

« WPX-SSB | トップページ | LOOP »