« 強風 | トップページ | VU4PB S21YZ »

2011年3月27日 (日)

WPX-SSB

Asaka  前日の強風もだいぶ収まりアンテナが設営できるようになりました。戸田市に出かけたのですが、whipでHFの運用をしているような車も見えました。アンテナを立てたい場所は駐車されている車でいっぱい。先の和光市も車が止まっています。この場所での運用を断念し朝霞市に来てみると比較的すいている感じだったのでここで設営を開始しました。コンテストは「半径500mルール」がありますので、前日に戸田市で交信していたら運用を断念することになりましたが、これから開始ということで場所を自由に選べることになります。これが土曜日に交信を開始しなかった理由でもあります。

 アンテナの方向は東南アジアに指向性が向くような設営にしました。ちょっと伸縮ポールが斜めに引っ張られるような感じになりますが、あまり強くアンテナを引っ張らないようにしています。コンテスト参加とは言いながら、24MHzでVU4PBが入感することを一番期待していました。(残念ながらこの日の入感は、時間切れで撤収した後だったようです)

 すでにコンテスト開始から23時間たっています。コンテストナンバーはシリアルナンバーですので、相手の運用状況がわかります。すでに1000番台を送っている相手に一桁のナンバーを送るのはちょっと恥ずかしい感じもします。14MHzから開始しましたが、早々にBQ100と交信することができました。台湾の100年記念局は沢山ありますが、BQは発交信でした。まだ交信出来ていない局が沢山あります。

 入感のタイミングもありますが21MHzが良い感じです。でも、珍しいところが入感しているというよりはいつも聞こえるようなところが聞こえているという感じです。28MHzではブラジル・アルゼンチンも入感してきたりします。DXの楽しみが広がってきますね。QRPで参加していると強力に聞こえている局以外はあまり反応が良くありません。アンテナもダイポールですから、コンディションしだいという感じではあります。最終的には60局の成果で終わりました。途中ログが進まずうたた寝をしてしまった時間もありました。たまたま14MHzの周波数になっていましたが、ふと目が覚めたときに聞こえてきたのがTGガテマラでした。CQ空振りしています。信号もS-9と強力。飛びついたのは言うまでもありません。なんとかコールサインはコピーしてもらえたのですが、ナンバーをコピーするのを諦められてしまいました。オールバンドニューのエンテティでしたが惜しいことをしました。弱くて届かなかったのか? QRMを作られて断念されたのか? 交信を断念された直後に私に送ったコンテストナンバーを別の局に送っているのを聞きました。その後にパイルアップが生まれたのは言うまでもありません。コンディションがさらに上がっても、もうチャンスはなさそうです。QRPのSSBは難しいです。

 モードニューとなるような交信は出来ませんでしたが、とりあえず足跡を残す程度の運用は出来ました。早めに帰宅して出社の準備となりました。今月は夕方にQRVできるチャンスがなさそうなので、VU4は2-upで終了になりそうです。

3/28 記

 

|

« 強風 | トップページ | VU4PB S21YZ »

コメント

こんばんは。

グアテマラは惜しかったですね。やはりQRPではSSBのDXingは難しいのでしょうね。

> すでに1000番台を送っている相手に一桁のナンバーを送るのはちょっと恥ずかしい感じもします。

これ、よく分かります。差がつくのは当たり前ですが、差がありすぎるとちょっとさびしいですね…。hi

投稿: KEN/JA1KEB | 2011年3月28日 (月) 22時55分

スミマセン。KEBさんのブログで見ました。
TGは日曜日の午後2時半前にクラスタに上がりました。パイルアップが起こったというと、その時だったのではないでしょうか。
ウチの地上高の低いCP-6でできたくらいですか。アンテナはこちらの方が性能が劣るのでパワーの差でギリギリ届いたのかもしれません。
でもこのTGの局は、何度コールサインを聞き返してくれました。私も3~4回ミスコピーされ、ダメかと思いつつ、フォネティックスを使ってフルコールを3回言ったらコピーしてくれました。
TGはCWではあまり聞かないのですが、CWのコンテストでマルチマルチで出てきて欲しいですね。

投稿: JP1FOS | 2011年3月29日 (火) 00時00分

コンテストお疲れ様でした。
TGは残念でしたね。
私も聞きましたが、パイルでだめでした。
同じナンバーを別の局に送られてしまうのは何回もありました。
やっぱりQRPは厳しいです。
でもQSO出来た時のうれしさは大きいのですけどね。

投稿: JK1TCV/Kazu | 2011年3月29日 (火) 08時11分

Kenさん こんにちは

コンテストお疲れ様でした。
なかなかQRPでSSBのDXは大変なものがありますね。まあ、抜群のコンディションをつかんでチャンスをつかんだ時の喜びは大きいと思います。現在DXCC-SSBはwkd-99です。CFM出来ていないところもありますが大台まであと一つ。頑張りたいと思います。

投稿: 7K1CPT/Yama | 2011年3月29日 (火) 08時22分

JP1FOSさん こんにちは

まさにその時だったと思います。たまたま止めてあった周波数に珍局がQRVしてきたのですからかなりびっくりでした。
一生懸命聞きなおしてくれる相手でした。K1から7K1になって、PTからCPTになるまで一生懸命聞いてくれました。ナンバーを送りたかったですね。

5Wと50Wの差は受け取る側からするとSメーターで2つぐらい変わるようです。パイルのときは難しいかもしれませんが、このようなときに50W出していれば一発だったかもしれません。まあ、QRPのカテゴリーに参加しているつもりでしたし、またいつかチャンスはやってくるかもしれません。期待します。

投稿: 7K1CPT/Yama | 2011年3月29日 (火) 08時26分

Kazuさん こんにちは

残念ではありましたけど、コンディションが開けているという印象も大きなコンテストでした。これからが楽しみでもありますね。

FK8CP、CFMできましたよ。6mではもちろん初cfmですが、SSBでも初FKだったので、嬉しさ倍増でした hi

投稿: 7K1CPT/Yama | 2011年3月29日 (火) 08時29分

こんばんは。
FK8CP 50メガSSBでゲット出来ましたか。
おめでとうございます。
私も、CW、SSBで取れました。
バンドNEWです。HI

このところアクティブに聞こえていますよね。
50メガも目が離せません。HI

投稿: JK1TCV/Kazu | 2011年3月30日 (水) 18時11分

6mのFK8はSSBだけですが私的には1モードで充分です。なんといってもRS-51でしたから・・・hi

近場でも出来ていないところが多いので、Eスポに頑張ってもらいたいです hihi

投稿: 7K1CPT/Yama | 2011年3月31日 (木) 01時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: WPX-SSB:

« 強風 | トップページ | VU4PB S21YZ »