« IOTA 紙アワード | トップページ | HEILヘッドセット用変換を使ってみる »

2011年9月 7日 (水)

和光市移動

Wako  前日は終電1本前の帰宅で無線どころではなかった。クラスターの結果を見ていたら、K6VVA/KL7が運用されている様子。T6アフガニスタンも出ていたようで、2匹目のドジョウを釣りに出かけてみた。目的局の方向にアンテナを向けられるようにRDPを設置してみた。

 結果的にはK6VVA/KL7は7MHzで交信することが出来たので満足。でも、使ったアンテナは下に張った固定ダイポールでした。(RDPは14MHz-upなのです)14MHzで運用周波数を中心として待ち構えていましたが、14MHzでは入感がなく、がっかりし始めたところでの7MHz交信でした。

 他には目立った珍局(というか自分にとってのNEW)はありませんでしたが、EU方面と名前やQTH等を送りあう普通の(?)交信も楽しめました。ただ、おとといよりはハイバンドのコンディションが良くなかったように思います。RDPを上げた割にはコンディションが開けなかった。もっとも、交信局数はおとといよりも多かったです。

9/8 記

|

« IOTA 紙アワード | トップページ | HEILヘッドセット用変換を使ってみる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102841/52676312

この記事へのトラックバック一覧です: 和光市移動:

« IOTA 紙アワード | トップページ | HEILヘッドセット用変換を使ってみる »