« 戸田市移動 | トップページ | 和光市移動で・・・ »

2011年9月11日 (日)

朝霞市 WAEDX

 日曜日の仕事が深夜の予定だったので、体内時計をずらすという名目(?)で夜に移動に出かけました。ヨーロッパのコンテストがありましたのでNEWが取れるといいなぁという期待もありました。ただコンディションのピークはすでに過ぎ去っていたようです。8局をログインしましたがQRPで交信出来たのは4局、残りはQROで交信となりました。コンテストにQRPの部門はありませんので、特にQRPで出来なければ諦めるという感じにはならなかったです。

 EUの聞こえ方が少ないのに対して、EU外からEU向けに電波を出している局が目立って聞こえます。9K2 EE8 他にも5大陸の信号が強く聞こえ、SSBで未交信の局が多く悔しい思いです。QTCを送るコンテストでもありますし、その交信の様子が聞こえてきます。EU外にQTCを要求する局はそれなりに強力かつ安定した信号で聞こえていました。EU局もCQではなく予備回りしてQTCで得点を上乗せする時間帯だったのかもしれません。

 それなりの設備で強力な信号をEUに打ち込み、相手の信号をキャッチできる局はQTCの交信を含めて楽しめるコンテストなのかもしれません。信号の弱い私にはQTCの要求はありませんでした hi

 結局車中泊してしまいました。遅くまで起きていた割には早く目が覚め、体内時計を狂わせるのは成功しなかったような気がします。お昼頃に帰宅して昼寝をすればいいかな?という感じで、午前中は無線を継続。オール秋田コンテストも聞こえている局を呼び回り。

 Kazuさんが金山で運用開始との情報をもらい、試しに聞いてみました。といっても50MHzのアンテナを設営していませんでした。7MHzのダイポールでリグのATUを動作させてみると、思いのほか強く入感していました。CWでは0.7Wだそうです。579のレポートを送りました。CWの交信の後にSSBに変えても不足を感じない、こちらは2.5Wでの送信だそうです。たまたま7倍から少しずれたエレメント長でうまくチューニングが取れたうえアンテナの方向が金山に向けていたこともあるかもしれません。それにしても、7MHzのダイポールで50MHzの交信がこんなに安定して出来るのはちょっと驚きの発見でした。

 交信出来たDX局は、CT9 LZ A6 UM20Y ZL6RWCなどなど。ビッグオープンとはいかないまでも楽しめました。(数局はQROでしたけど)

9/14 記

|

« 戸田市移動 | トップページ | 和光市移動で・・・ »

コメント

QSOありがとうございました。
旨い具合に強力な信号が聞こえて、ラグチューを楽しめました。HI

50メガも7メガのDPに乗るんですね。

また聞こえていたらよろしくお願いします。

投稿: JK1TCV/Kazujk | 2011年9月14日 (水) 11時58分

Kazuさん こんにちは

目的周波数にあっていないアンテナであれだけ強力な信号が聞けるとは思ってもみませんでした。Kazuさんの運用場所の良さと、たまたまこちらのアンテナの方向が合致していたのかもしれませんね。

次回はアンテナ方向が合っていないときの飛び具合も確認したいところです。
またよろしくお願いします。

投稿: 7K1CPT/Yama | 2011年9月15日 (木) 07時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102841/52725719

この記事へのトラックバック一覧です: 朝霞市 WAEDX:

« 戸田市移動 | トップページ | 和光市移動で・・・ »