« ログサーチ | トップページ | さいたま市桜区 »

2011年10月 6日 (木)

DMS-05D

Dms1 Dms3_3  ハムフェアのときに購入したマイクアンプを作ってみました。まだ、リグに接続して使用していないので、使用感のレポートは出来ませんが、増幅した音だけは気になるのでチェックしてみました。

 マイクの出力をパラ分岐して一方をミキサーに入力、もう一方をマイクアンプに接続して出力をミキサーに入力。適正入力となるように合わせ、VUメーターで同じぐらいの振れになるようにしてチェックをしました。マイクアンプのゲインはミニマムで10dBぐらいだったかな?(メモし忘れてしまいました)MAXで50dB以上は増幅してくれるようです。ボリュームの各位置でも比較的良い音質だったと思います。厳密に評価すればマイクアンプを挿入したほうがほんの少しだけひずみがあるのかもしれませんが、無線の電波で聞いている分には全く気がつかれないと思います。1石でこれだけの音質で増幅できるのですから、良い設計なのだと思います。巷ではこのマイクアンプを使用すると格段に音が良くなるという話が多く聞かれますが、もしかしたら、無線機本体のマイク増幅にそれほど良い設計がされていないのかもしれませんね。マイクの信号の大きさが増えたことでパンチの利いた音質になったという評価ではないと思いますがどうなんでしょうね。

 ちなみに、開発スタッフのSAMさんのご配慮でICにマイナス電圧も供給出来るパーツを手に入れてもらいました。ですので、キット販売しているセットとはほんの少し違っています。増幅ICも違うゴージャス版まではいっていないので、スペシャル版といったところでしょうか?

 さて、実際の無線機に接続しての評価ですが、まだ当分先になるような気がします。皆さんが使っているような高級機はありませんから、とりあえずTS-690につなげてみようかとも考えておりますが、homeからだとアンテナがしょぼいので、音質云々を話せるような交信はしにくいかもしれません。移動でK3に接続するという手段もありますが、移動のたびに組み上げるのは面倒で、毎回使うという流れにはならないかもしれません。もっとも、K3にはLINE入力(ハイレベル入力)という端子も付いていますから、やる気になればいろいろと試してみることはできるかな。ミキサーの出力をつなぐこともできるんだからね。やる気を出すことが肝心かも・・・。

|

« ログサーチ | トップページ | さいたま市桜区 »

コメント

 オオッ,作られましたね.Hi

 今度は是非,その音を空で聞かせて下さい.

投稿: jo7mjs/Sam | 2011年10月 6日 (木) 15時42分

Samさん こんにちは

hi うまくシステム構築して使いたいと思っています。普段SSBの運用が少ないので「変わったね」とは言われないだろうと思います。

DMS-07もあるから、作るほうが先になるかもしれません。 hihi

投稿: 7K1CPT/Yama | 2011年10月 7日 (金) 06時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102841/52921082

この記事へのトラックバック一覧です: DMS-05D:

« ログサーチ | トップページ | さいたま市桜区 »