« IOTA-300 | トップページ | 日曜日 »

2013年11月 9日 (土)

土曜日

 この日はお休みで、夜まで自由時間となる。翌日の予定は夕方まで確定はしないもののおそらく休みになるであろうと予想していた。週末に2日間の休みになることはあまり無いことなので、かすみがうらに行く予定があるかどうかを聞いてみたが、残念ながら所要があって今週末は行く予定が無いとのこと。一人で行くわけには行かないので残念ながらあきらめ。近場で無線を楽しむことにした。

 夜まで運用可能と言うことで、DXぺディション局との80mでの交信も目標においていた。和光市に到着するとベストポジションにはすでに車が止まっている。つりの人だろうと考え、その車が動くのを待つことにした。ただ待っているので時間がもったいない気もする。車を移動するのに支障の無い様に5m弱のダイポールを設置した。

Wako1 場所が空くのを待っている間も各バンドをワッチ。24MHz-CWで聞こえたHC2AOを5Wでコール。一発で反応があった。耳の良い局だということは承知していたが、この高さのダイポールでもDX交信が可能だということを納得させてくれる。

 程なく前の車が動いてくれたので、車を前進させアンテナの設営を開始した。

Wako2 6mのコンディションもよさそうなのでデルタループをトップにおき、ダイポールを2本設置した。設営が終了してワッチを始めると24-CWのK9Wを見つける。SSBは50Wで交信したのでCWはQRPで欲しかったところ。交信することができて、KH9ウェーク島は7MHz~28MHzのすべてがQRPで交信できたこととなった。(7MHzと10MHzは過去の運用で交信済み)。28MHz-CWで昨日未交信だったT33Aバナバと交信できて、こちらも7MHz~28MHzでWKDできた。(7MHz~14MHzはT33Cで交信済み)・どちらもとりあえずのターゲットは80mとなり、日中は望めないのであちこちのバンドを聞いて回る。

 50MHzを聞きに行ってみるとご本尊がまったくわからないパイルアップが起こっている。ご本尊が聞こえなければお話にならない。別のところでKH7Yが聞こえていた。こちらをコールミスコピーされて次のCQになってしまった。しばらく聞いていて、呼ぶ局がいなく空振りCQが出始めたときに再度コールし、フルコールサインが返って来て交信成立させることができた。50Wでの交信。6mのNEWに気を良くしていると先ほどのパイルアップのご本尊が聞こえてきた。K9Wである。さすがにパイルアップは抜けないだろうなぁ。でも呼ばなければ交信することはできない。そのうちK9Wの信号はS-9オーバーになるまで上昇してきた。チャンスかもしれないが交信したい局は他にもたくさん。やっぱり無理でした。でもあんなに強くなってきて、さすがマジックバンドと呼ばれるだけの事はある。運がよければ交信できたのだろうか?でもやっぱりこちらが聞こえないうちから呼ぶ局が多かったこともあり、発見するのは難しいのかもしれない。

 なんとかひとつだけでも交信したいと思っていた5J0Rは14MHz-SSBで交信することができた。50Wでの交信。日が落ち始める前に80mのダイポールエレメントを追加した。予想よりも早くK9Wが聞こえてきてQSO。T33Aは10MHz-RTTYでもモードNEW(50W)となる交信が出来、その後80m-CW(QRP)で交信することが出来た。80mまでの8バンドを埋めることができ、目標を達成となった。翌日が休みになったら、本当は朝までかけても交信したいという気持があった。あまり夜中に運用することは出来ないので、DXぺディション以外にも交信できるかもしれない。でも、2つの80m-NEWをWKDできて満足してしまった。こうなると家に帰って寝たほうが体も楽だしなぁということで23時過ぎに撤収を開始して帰路に着いた。

 ダイヤルを回していて、JIDX参加の局を少し呼び回りしてみた。本来なら日本対世界のコンテストだから積極的にCQを出して呼ばれる交信にチャレンジするべきだったかも知れません。でもあまり居合いが入らなかったです。50W出力で17交信でした。

 

|

« IOTA-300 | トップページ | 日曜日 »

コメント

移動お疲れ様でした。
5J0R、QSOおめでとうございます。
ダイポール+50wでカリブまで、FBですね。

それからT33Aの80mCWはQRPでゲットされたのですね。
やっぱりフルサイズは威力がありますね。

ウチの短縮RDPに無理矢理チューンでは全く歯が立ちません。。。。

投稿: JK1TCV/Kazu | 2013年11月11日 (月) 00時00分

6mのK9Wはパイルが凄かったですね。一緒に呼んでいましたが、こちらも撃沈でした。

投稿: JN1BBO | 2013年11月12日 (火) 07時38分

Kazuさん こんばんは

5J0R、お世話になりました。オンラインログの情報でひと安心でした。

K9WとT33Aの80mは、出来そうな気がしていて、取りこぼしたくなかったんですよね。でも、QRVしてもらえなければ交信は出来ませんし、聞こえてきて良かったと思いました。

OCのDXぺディションですから、相手の耳頼りですが頑張れば届くだろうと思っていました。

月曜・火曜と仕事の拘束時間が長くて、寝る暇も無い感じです。日曜分のブログは明日ぐらいには書きたいと思います。

投稿: 7K1CPT/Yama | 2013年11月13日 (水) 01時01分

JN1BBOさん こんばんは

あれだけ強いと、「もしかしたら・・・」という気分になりますね。でも交信したい人はたくさんいるようで、さすがに順番待ちの列は長そうでした hi

投稿: 7K1CPT/Yama | 2013年11月13日 (水) 01時03分

HC2や5JΦはFBな交信ですね。
パイルが大きい時は、DX局から
「パワーの小さい順で、一列に並んでください」をアナウンスしてくれないかな??? hi hi

投稿: masa | 2013年11月13日 (水) 21時44分

masaさん こんにちは

HC2AOは耳の良い局ですよ。Kazuさんのアンテナをお借りしてコールしたときは、100mWで一発交信でした。ぜひQRPpでチャレンジしてみてください。

5Jに限らず最近のパイルアップは異様にも思えますね。こんなに交信したことの無い人が先を争ってコールするのかななんて思うこともあります。
スプリットの受信周波数をこまめに動かす相手はタイミングで取ってもらえることも少なくありませんが、ひとところを聞いて強い局から拾っているパターンだとパワー競争になってしまい、クラスターワッチで参加してくる局が膨れ上がってどんどんチャンスが遠ざかってしまう傾向にありますね。一列に並べなくても広がって欲しいなぁと思います。QRPのタイミングを作ってくれる局も少なくありませんが、QRP指定自体を聞き取れないハイパワー局もいますからね~。 hi

投稿: 7K1CPT/Yama | 2013年11月14日 (木) 08時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 土曜日:

« IOTA-300 | トップページ | 日曜日 »