« KCWA CW コンテスト | トップページ | FDコンテスト結果発表 »

2014年12月11日 (木)

CWってリズムだと感じます。

 一つ前の記事で5NNだけ早い送信は良い感じがしないという書き込みをしました。みなさんは長点と短点の数を数えているのでしょうか? 当然、CWに興味を持ち覚え始めた初心者の頃はほとんどの人が数えていると思います。でもある程度交信を重ねていくと自分でも意識せずとも、文字単位で長短点の組み合わせを聞いて(感じて)いると思います。-----と聞いて0(ゼロ)を意識するか? それともーーーーーと聞いている間に1・2・3・4・5と数えてから0(ゼロ)と認識するかの違いがあります。

 受信する際に一番気持ちよく感じるのはリズムがあっている符号だと思います。5NNだけ突然早くなって、その後に突然ゆっくりになる送信はここから長点と短点を数えなさいというように感じます。符号単位で感じて理解してくださいとは聞こえないのです。これはリズミカルに符号を耳で感じることは難しくなります。

 たとえば、Kと意識するまでに、ツー・ト・ツーと聞いてKと意識するか、長点・短点・長点・スペース、あっ、「K」だ、と意識することと書くと理解できるでしょうか?

 熟達者の領域になると、たぶんこれは符号単位ではなく、言葉単位になるのでしょうね。「・・・ ・・- -・ -・ -・--」と聞いて晴れなんだな、と意識する感じかな。英単語の知識も影響してくるのでなかなかこの領域には入れませんね。でも、目標にしたいところではあります。

 5NNだけを早くしても0.5秒ぐらいしか短くならないでしょう。それによって相手がコピーしきれず再送を要求されれば、それだけで何倍もの時間を費やしてしまいます。もったいないことです。

みなさんは符号を耳で聞き。数を数えて文字を意識するか?それとも耳で感じたことが文字として意識するような受信を行なっているでしょうか?

|

« KCWA CW コンテスト | トップページ | FDコンテスト結果発表 »

コメント

たしかに、599が異常にはやく、そのあとが遅いと、ずっこけます。
最近は少なくなってきたと思いますが。。。

同じ速さで流してくれた方がリズムとしてはつかみやすいですね。

投稿: JK1TCV | 2014年12月11日 (木) 22時06分

Kazuさん こんばんは

やはりずっこけますよね hi

相手が聞き取りやすい符号を送信することはコンテストに限らず大事なことだと思いますね。

投稿: 7K1CPT/Yama | 2014年12月11日 (木) 22時52分

CPTさん、こんにちわ。
私もCWでのコンテストでは5NNを速いスピードで送り、その後の肝心なコードを少しゆっくり送っています。極端に遅くすると確かにリズムが狂うと思いますのでそれはしていません。
少し遅い場合でも、受け取る側ではリズムが狂いますでしょうか。気がつきませんでした。
自分でCQを出したときも呼んで頂いた相手のコールサインは確実に捕らえましたよという意味で少しゆっくり送出しています。それとコンテストコードも若干遅く送出しています。コンテストでは相手の送出コードすべてを詳細に捕らえていないと思いましたので肝心なところ、すなわちCQ TESTで呼ばれた場合の相手のコールサインとコンテストコードを確実に捕らえて頂くために少しスピードを落として送出しています。逆に捕りづらいと思われる方が多いようでしたらやめようと思います。それから、001を打つ場合ですが、DXコンテストではTT1と打っています。オーオー1では再度聞いてくるDXサーがおりましたので・・・。
国内では正しい番号を打つようにしています。

投稿: JH1FNU | 2014年12月12日 (金) 14時25分

最近の世界を相手にしたコンテストでは、
599を ・ -・-・  と打つDX局がいますね。
アルファベットに直すと、ENNです。
数字の5を短点1個に時間短縮しているようです。

ログにE99と書いて提出したら、
間違いとして戻ってきましたので、提出を止めました。

JARLのコンテストでは、
数字のゼロを3長点で送信する局があったので、ログには、
O99(アルファベットのオーと99)と
手書きで出しましたが、音沙汰無しで、受領されました。

投稿: JA1BVA 齊藤 | 2014年12月12日 (金) 15時57分

JH1FNUさん こんばんは

コメントありがとうございます。
5NNを早くしますか。どのくらい交信効率があがりますかね。5NNだけでも充分に時間短縮できていると思います。

正直なところ、受信の途中で相手の送信速度が変化するのは、ずっこけます。ただ、コピーできていれば再送は求めませんね。

5NNの次に来る個別の番号を意識させるために、ほんの気持程度にスペースをあけて打つということはしていますね。

自分の場合、呼びまわりのときに素直に耳に入ってくるのはCQを出している速度と同じ速度でナンバーを送ってもらうときですね。スピードが変っているとなんで変るんだろう?と思ってしまいます。受信の最中に余計なことを考えると、ミスコピーの原因にもなりますね。

ただ、人それぞれかもしれません。自分が聞きやすいと思えるのなら、あえて変える必要も無いかもしれません。でも、以前に比べて5NNを早くする局はだいぶ少なくなったような気がします。ここに書かれた意見だけでなく、あちこちで聞いてみるのも良いかもしれませんね。本題に反する意見は書かれないことが少なくないですからね。気にしないという方も少なからずいるとは思います。

以前はDXコンテストでゼロをオーと打つJA局に対してナンバーを聞きなおしているのを良く聞きました。というのは、呼び負けするので、待っている間にずっこけている交信が耳につくのですね。(なかなか順番が回ってこないから・・・)最近はDX側が学習しているようで、JAからオーを打たれたらそれはゼロのことだとわかってくれるDX局も増えているようですね。Tは略体(の数字)として国際的に使われているものですから、どこの国のアマチュア局でも通じると思います。でも、やはり略体の数字の2~8は使わないほうが無難かもしれません。(1(A)もできれば使わないほうが・・・)

投稿: 7K1CPT/Yama | 2014年12月12日 (金) 21時11分

齊藤さん こんばんは

5をEと打つ局はいますね。東欧のほうに多いような気がします。あちらでは正式な略体なんでしょうかね?

コンテストログではデータを其のまま読み込んでソフトウェア上でクロスチェックすることもあるようですね。JARLはどうなんでしょうね。ソフト上でクロスチェックしているのなら、合致しないナンバーとして双方に減点となるか、ミスコピーした自分に対して減点を課せられるか?どちらにしても、ENNと打った側のほうが原点になる可能性が低く、正しくEと打ち込んでログ提出したほうが減点の可能性が高い気がします。ENNと打たれたらENNと書かないとさらに疑われるでしょうね。E99では、なおさらと感じます。

投稿: 7K1CPT/Yama | 2014年12月12日 (金) 21時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: CWってリズムだと感じます。:

« KCWA CW コンテスト | トップページ | FDコンテスト結果発表 »