« 良いコンディション | トップページ | WAE 不参加 »

2015年8月 9日 (日)

朝霞市移動

 いろいろと用事をこなして、やっと出発できたときは午後になっていました。WAEもちょっと気になっていたのですが、とりあえず近場から空き具合を見てみようと行った朝霞水門のところがベストポジションが空いているという感じだったので、そこでアンテナを上げることにしました。

Asaka1 どこがベストポジションなのかというと、土手に平行に張ったダイポールが、ほぼEU方面に向いているという感じです。

 早速ハイバンドを回ってみます。早い時間なのに21MHzでEUが聞こえていました。一番強かったWAEの参加局を5Wでコールしてしてみましたが、QRZすら返ってこない・・・。まだ早いかな?ということで、国内でもDXでも聞こえたら呼んでみようと思いましたが、どのバンドも静かです。7MHzに降りても信号は少なく、交信が期待できそうなところも無いなぁなんて考え、ふと思いついて7MHz-SSBに出てみることにしました。コンディションが開けていないと、空きも多い感じです。P3で充分に余裕のある場所を見つけCQを出し始めました。

 遠くは望めないものの4リアから一局、関東から一局、そして信越地方から一局コールがありました。自己紹介から設備の話、住居ではないシャックからQRVしていることなどの話から少し前にVY0Mと交信できたことなど、DXの話を含めてラグチューになりました。せわしい印象のある7MHz-SSBでのんびり話したいという気持がコンディションがあまり開けていないというお陰で実現したような感じです。ちょうど別の友人からもVY0Mがクラスターに上がっているという情報が携帯メールで入ってきました。

 混信がでてきてQSOが終了したときに14MHzにQSYしてVY0Mの周波数を聞きます。こちらにはまったく入感がなく、そのままワッチしながら休憩していると、コールする局の信号がたまに聞こえます。ここにいるんだ・・・でも聞こえない。他もあまり開けている様子も無いので、そのままワッチを続け、1時間ほど経った頃なにやら声が聞こえてきました。それが良く聞いてみるとVY0Mの信号です!でも、はっきり聞こえるほどにはなりません。少しでも聞こえるようにしたいと、ダイポールの片側を90度近く曲げ少しでもカナダ方向に向けてみました。

Asaka2 アンテナの方向を変えたから良くなったというか、コンディションが上がってきただけかもしれませんが、なんとか言っている事がわかるぐらいになってきました。発電機ののエコモードをノーマルモードにして、リグの出力を50Wまで上げコールします。「QRZ 7K1?」はっきり聞こえます。コンディションが持ちこたえてくれ!と思いながら、コールを繰り返すと、フルコピーで返事をもらえました。なんと交信することが出来てしまいました。IOTAのNEWになります。QRVの情報は聞いていながらも、HOMEでは聞こえることも無く、移動して交信でき、やったーという感じでした。

 ほっとひと息ついた感じになってしまいました。でも、まだ帰宅するには早いかな?7MHzに戻り、今度はCWを呼びまわりします。毎回コールサインを打ちながら軽快に交信を重ねているJE8ASA/7の信号が聞こえます。昨年のハムフェア勉強会でお会いした(というか同席で飲んだ)方です。ご挨拶のつもりでコールし、拾っていただけました。交信終了後に良いタイミングと思ったのか、運用場所を付したCQを一発入れます。コピーしてみると、オールバンドで未交信の町村でした。なんとラッキーなことか!ありがたい感じです。こうやってじわじわと未交信の地域がひとつずつ少なくなって、市区町村の未交信はのこり50ぐらいになってきました。

 その後、空いている周波数を見つけてCQを出してみます。JAIAの交信期間の効果か?何度も来ている朝霞市ですがけっこう呼んでもらえます。QSOをてきぱきこなしていると初交信の方もちらほら。3局さんほどお会いすることが出来ました。

 50局ほどログインして、そろそろ満足かなと言う感じで、CQの入ったメッセージメモリーのボタンに手が伸びなかった瞬間に4エリアからコールがありました。ラグチュー好きなMasaGさんです。パイルアップが終わるのを待っていたよと打ってきます。だいぶ聞いていたのかな?ありがたい話です。ハムフェア「QRPの里」にドネーションいただいたお礼とブースでゆっくり話したいねと打つと、今年は行けないという返事。んー残念。でも、そのうちお会いできるチャンスもあると思います。そのときにはいろいろと話したい感じです。

 何分ぐらい使ったろう? まあ10分もCWで会話しているとその後に呼んでくる局はほぼいません。良い機会なのでそのまま周波数を離れます。7MHzをひととおり聞いてハイバンドの様子も聞きに行きます。WAEは結局交信せず。18MHzで2局ほど交信して撤収に移りました。出遅れて、期待薄かなと思われた移動でしたが、トピックもいくつかあり、満足な移動運用となりました。

|

« 良いコンディション | トップページ | WAE 不参加 »

コメント

日曜日のQSOありがとうございました。VY0M Workedおめでとうございます。
貴局のQSOをワッチしておりました。
コンディションとワッチが大切だと改めて感じた次第です。
See you on the Air.

投稿: JH0JDV | 2015年8月10日 (月) 07時25分

JH0JDVさん こんにちは

来訪ありがとうございます。
また、日曜日は交信ありがとうございました。7MHz-SSBでのんびり交信できるのは良いですよね。短時間にパイルアップをこなすのも好きですが、昨日はのんびりな気分でした。

VY0Mとの交信をワッチされていたのですね。信号が聞こえるまで長かったですが、待った甲斐がありました。

リモートの話はあまり進みませんでしたが、8J1ITUの運用を行なっている設備で免許を取得し、リモートも出来るようにしていただいています。いろいろな話題ができるよういろいろなことにチャレンジしています。またお会いできる日を楽しみにしています。73

投稿: 7K1CPT/Yama | 2015年8月10日 (月) 08時43分

移動お疲れ様でした。
VY0M、wkdおめでとうございます。
最初は信号があるかな?くらいでほとんどわかりませんでしたが、信号が時間とともに強くなって、話す内容もわかるようになりましたね。
アンテナの向きを変えてチャレンジは素晴らしいですね。

今週末もNEWのIOTAペディがありますので、気を抜かずにワッチしようと思います。

投稿: TCV/kazu | 2015年8月10日 (月) 09時07分

Kazuさん こんにちは

情報をありがとうございました。
アンテナの向きを変えるのは場所によってできない場合もあるので、今回はラッキーだったかな? 土手の上り下りで息が切れました。 hi

ダイポールでも指向性があるので、少しでも確実にしたい気持がありました。通行の問題で反対側は動かしにくいので、この状態で交信できて良かったです。

来週は週末が全滅なんですよね。拘束時間も長いし、どうなるかわかりませんが、リモートが復活したので、夜中にチャレンジするかもしれません。

投稿: 7K1CPT/Yama | 2015年8月10日 (月) 09時32分

YamaさんいつもQSOありがとうございます!そうだったんですか!全BAND通じての1stだったと云う事が判り、移動した甲斐がありました。昨年のハムフェアで色々とお話戴いた内容のことを一つでも実践を(^^)と運用した際は継続しているつもりですが、相手に簡単に伝わるような語彙の工夫等々、電信の奥深さに魅入られてしまったようです。今年のハムフェアも行きますので再会できるのであれば、楽しみにしております!

投稿: ASA/SUKA | 2015年8月12日 (水) 07時49分

SUKAさん こんにちは

交信ありがとうございました。
VFOをとめてコールサインを聞いたときに、「お!これは呼ばなくては・・・」という感じでした。QTHの情報は2のつぎでしたが、交信直後に情報送信があったので、あわてて打ち込みました。必要と思えばピックアップされたときに聞いたりしますが、パイルアップのリズムを崩す必要もないかなという感じでさらっと終わってしまいました。

7MHzは他にも信号は沢山聞こえましたが、コールサインを打たない方も多く、強くても呼べない運用はなんともしがたい感じです。クラスターに出ているから省略してよいというものではないと思いますけどね。

毎交信ごとにコールサインを打つと、呼ぶ側も迷いませんし、受信に移るタイミングがわかると呼びやすいと思います。なによりもCQを出す側もパイルアップに参加する側も気持の良いリズムで楽しめるのではないかと思います。

ハムフェアではお会いできると思います。いや、昨年のように会場の外かもしれません。hi

投稿: 7K1CPT/Yama | 2015年8月12日 (水) 09時34分

はじめまして。横浜市の井口と申します。
10年ぶりに復帰を計画しているアパマンです。貴局と同様、移動運用がメインになると思います。
ここで質問なのですが外付けATU+垂直エレメント(7m位)アースは車のルーフと6m高のV型DPではどちらが動作的に優れているでしょうか?周波数は18・21MHzをメインに考えておりローバンドは運用しません。またターゲットはなんとかCWでDX交信ができたらなと思っていて国内QSOは考えていません。
経験豊富な貴局のアドバイスが頂けたら幸いです。
宜しくお願いいたします。

投稿: 横浜市・井口 | 2015年8月17日 (月) 11時56分

横浜市・井口さん こんにちは

はじめまして。
来訪ならびにコメントをありがとうございます。ぜひ復活されて楽しんでください。

ご質問に関するお答えですが、DXに対して輻射角度の低いバーチカルは有利と言う話もありますし、中空に両側の輻射エレメントがあるダイポールも良い結果が得られそうですね。

イメージ的にはダイポールのほうが良い気がします。ただし、市販されている延長コイル入りのV型ダイポールは、ものによってはフルサイズのVDPに比べて輻射効率が著しく低い気がするものもあります。(データ的には著しく低いわけではないのかもしれませんが、競い負けが続くとそんな印象を持ったりもします)

バーチカルにATUとなると、エレメントの長さは目的のバンドに同調していないと思われます。複数のバンドに出ることが出来る利点と輻射効率のダウンを天秤にかけているところもあります。また、グランドを作ることも大切です。垂直エレメントが同調していてもグランドがうまく作れないと飛びません。車のルーフは有効な手段ですが、車のオプション取り付けねじもボディに接続されていない場合もあり難しい感じです。私の乗っているレガシーは、オプション取り付けねじではグランドを落とせなかったですね。

アマチュア無線は、交信することが目的となりますが、その目的のためにいろいろと試行錯誤することも面白みのひとつと感じています。そういう意味では、バーチカルとダイポールのどちらが良いかを実際の自分の体験として経験できることが面白いのではないかと感じています。できれば両方チャレンジしていただきたい感じではありますね。

私の場合、設営の段取りと運用・輻射効率を考えて、メインアンテナはフルサイズダイポールになっているようです。動作的に優れているかという質問に対しては的確な回答にはなっていないかもしれません。でも、数値的に結果は出せても満足度が完璧かと言うとそういうわけでもなかったりするのが、アマ中無線かなと思います。バーチカルでもコンディションが味方してくれて感動のある交信が出来ることもあります。

ぜひ楽しまれてください。

投稿: 7K1CPT/Yama | 2015年8月18日 (火) 07時30分

7K1CPTさん おはようございます。
連投すみません。
ご丁寧なアドバイス有難うございました。
大変参考になりました。早速RADIX社のフルサイズのV型DPを発注する予定です。これを低いですが手持ちの6mポールに装着し使用してみます。
何かその他アドバイスがあれば宜しくお願いいたします。
50W・CWでどの程度出来るか分かりませ
んがとても楽しみです。
その前に局免の再申請が必要です。(笑)
今後ともご指導頂ければと思います。

投稿: 横浜市・井口 | 2015年8月18日 (火) 10時25分

横浜市・井口さん こんにちは

6mhは充分な高さともいえますし、欲がでてくればもっと高く上げたいと思う高さでもあります。また、トップヘビーとなる場合はステーなどで安全に気を使って楽しんでください。

ラディックスは移動用として定評のあるメーカーですね。組み立てがやりやすいといわれているようです。(すみません。メーカー製のアンテナをほとんど遣ったことが無いので、知識が少ないです)V型ダイポールの利点は電波の到来方向に面を向けられることだと思います。8の字特性とはいっても指向性を感じられると思います。

HFはコンディションに左右されることが少なくありません。18MHzが開いているのに21MHzはさっぱり聞こえないということもあります。また時間帯によって遠くの局が強く聞こえるときもあれば、ピンポイントで開けていて別の地域は全く聞こえないということもあります。いろいろ試してみて楽しんでください。

一案ですが、給電部の付近に別のバランを取り付け、ビニール線などで逆Vダイポールを設置してみるのも手かもしれません。2つのバンドを切り替えて使えるようになると、良いコンディションに出会える可能性も2倍になります。

ラディックスの給電部からワイヤーを引っ張り2バンドアンテナにしてしまうということもありますが、同調点がずれると思うのでこの方法は調整する必要があるかもしれません。

QRPの5WでもDXができますしラグチューできるコンディションに遭遇することもあります。また1KWでもさっぱり交信できないこともあります。50W・CWは世界中を相手に出来るものだと思います。競合する他局と競り勝つかどうかはわかりませんが、順番が後回しになっても、交信できれば早く交信した人と同じ成果を上げられたことになります。

ご指導というよりは、経験できたことを話し合い、成果やチャンスを共有できるといいですね。頑張ってください。

投稿: 7K1CPT/Yama | 2015年8月18日 (火) 11時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102841/62051835

この記事へのトラックバック一覧です: 朝霞市移動:

« 良いコンディション | トップページ | WAE 不参加 »