« Windows 10 | トップページ | 群馬県前橋市 小沼 LA-2 »

2015年10月 3日 (土)

群馬県前橋市 地蔵岳移動

 PCUpgradeなどで、出発が遅くなってしまった。土日と休みになるであろう予定で、土曜日に連絡無しでも良いか聞いてみたが、「連絡しろ」とのお告げで、安心して移動に出かけるという気分にはなっていないものの、とりあえず、電話する時間に携帯の通じる場所まで降りてくるつもりで、群馬県の赤城山に行くことにした。

 6時半に家を出発。小沼の駐車場に到着したのは9時を回ったところだった。お天気も良く、移動日和。ふと携帯電話を見ると通話可能な状態が安定している。もしかしたら山の下まで行かなくてもよいかもしれないとちょっと期待が持てる。

 出発の準備をして、登山口に向かう八丁峠に向かう途中に新しい(ここへ来たのがかなり久しぶりなので、新しくないのかもしれない)駐車スペースを見つける。もともとあった小沼の駐車場はHFローバンドのダイポールをうまく展開する方向を見つけられなかった(良いところには空中に電線が走っている)が、ここならダイポールを張ることも可能かな?なんて思いながら通り過ぎた。

Photo
 八丁峠の入り口にも駐車スペースがあり、さらに公道から入ったところにも駐車スペース。車はこちらに止めたほうが良かったかもしれない。Photo_3 
登りはじめは笹の中を通る木の階段。これが延々と続く。歩幅の合わない階段を上がるのはよけいに疲れるがここは歩幅にあっているかもしれない。35分ほどで小沼を見下ろす見晴らしに到着したが、そこから10分ほどで山頂に到着。山登りというより階段上りといったほうが正解かもしれない。

 中継用のアンテナは下からもよく見えるが、いままでNTTの電話関連だと思っていたが最初に目に入ってきたのは、NHKと民放のマーク。テレビ中継の施設なんだなぁ。山頂標識で写真を撮ろうとすると、施設をバックに写真を撮るような形になり避けられない。見晴らしの良い頂上で、この状態はもったいない気がする。Photo_2 正面に、黒檜山は雄大な姿を見せている。大沼もきれい。遠く見えるのは谷川岳だろうか、北側の景色は絶景だと思った。これを写真にとると、いまいちどこを見せたいのかわからないような写真になってしまう。やはり景色はその場に立って眺めるのが一番素晴らしいと思う。Photo_4

6m 人の集まっているところを避けて6mのヘンテナを立て、KX3/2Wで運用開始。2局目で、すでにバッテリーがLOWと出てしまった。出発時には13Vあったことを確認したつもりだったが、いまさらどうしようもない。出力を1Wに下げ、さらに500mWに下げる。4交信したところで、あきらめてアンテナを下した。風はそれほど強くなく、気持ちの良い程度だったが、カメラの三脚では不安定。アルミの伸縮ポールを使ったのがいけなかったか? そういえば、このスタイルで運用していたころは、アルミポールではなく、釣竿で立てていた。バッテリーの充電不具合が原因ではあるが、細かいところで、あきらめる原因が重なったように思う。(バッテリーもしばらくT買っていなかったこともあり、へたってしまったようだ。)

430 カメラ三脚に430MHzのヘンテナを取り付け、VX-8で空き周波数を探す。少し待ってスケルチの開かない周波数でチェックを送信すると、使ってますと声がかかる。使っていないからチェックをかけているのに・・・。いまだに留守番が周波数を確保しているところが多く感じられた。もっとも、ロケーションの良いところに移動しているので、広範囲に受信できる範囲で混信のない周波数を探すのはなかなか難しいともいえる。1200 アンテナを1200MHzに付け替え、リグをDJ-G7に変更する。さすがに1200MHzは空き周波数をすぐに見つけられ、CQを始められる。9局とつながりその後途切れる。アンテナとバンドを430MHzに変えて空き周波数を見つけ1WCQ開始。さすがに広範囲に飛んでくれるようで、交信が続く。途中バッテリーが落ち、あわててリグをVX-8に付け替えて、運用を継続。430MHz33局をログに残し運用を終了とした。

 南側は霧がすこし出ていたと思うのだが、富士山も確認できるというような声が背中のほうから聞こえていた。もっとも、富士山よりも交信が大事という感じで、運用前の時間以外は目の前の景色しか見てなかったかもしれない。

 下山は来た道を戻る。30分程度。駐車場まで戻り、携帯電話の受信状態を確認して会社に連絡。つながらなかったら下のほうまで車を走らせるつもりでいたが、無事連絡を取ることができた。翌日の休みが確定になったので、明日までここにいることに決める。でも宿をとっているわけではないので、車中泊となる。とりあえずは、まだ明るいので、先ほどの駐車場に車を動かし、HFのアンテナを設営し始めた。

10/6 記

|

« Windows 10 | トップページ | 群馬県前橋市 小沼 LA-2 »

コメント

移動お疲れ様でした。
QSOありがとうございました。
良いお天気で楽しめたようですね。
2エレプリンテナより、ヘンテナの方がコンパクトですね。
今度作ってみようかな?

投稿: TCV/kazu | 2015年10月 6日 (火) 20時31分

Kazuさん こんにちは

こちらこそQSOありがとうございました。

地蔵岳からの景色が今回のなかで一番良かったと思いました。

ヘンテナ、結構良いみたいです。バランは入っていませんけど・・・。
430.00でSWR1.0、433.00でSWR1.3くらいでした。リュックにも入ってしまうのですが、押されて給電部が割れてしまいました。エポキシが少なかったかも・・・修復して再度使ってみますね。

投稿: 7K1CPT/Yama | 2015年10月 6日 (火) 20時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102841/62418617

この記事へのトラックバック一覧です: 群馬県前橋市 地蔵岳移動:

« Windows 10 | トップページ | 群馬県前橋市 小沼 LA-2 »