« 出勤前に | トップページ | 新宿区移動 »

2015年11月19日 (木)

VK9WA 他

 このところ帰宅が遅くなる日が続いていました。19日は仕事のスケジュール的にはお休みなんですが、翌日の集合が朝の4時で、会社のそばに前日宿泊の宿がとられています。朝方の集合で機材の準備をするのにうっかり忘れものをしないよう準備に出かけると、今日のお休みも休みという感じではなくなってしまいます。会社に行くのは夜でよいかと思い、日中は雑用を片付けたり時間を有効に使いたい感じでした。

 久しぶりに、リモートコントロールで霞ヶ浦にアクセスしました。平日の日中なので競争率が低いかもしれないDX交信のなかで、終盤になってきたVK9WAと交信しておきたい気持ちもありました。ウィリス島は14MHz~24MHzのバンドが交信済みなので、28MHzがほしいところです。21MHzではCWで交信できました。JA各局が交信していて安心してコールしました。コールサインの一部欠落で、再送を求められましたが、こちらが送信を始めると指定されている自分ではない局が送信しているようです。自分でないときには送信をやめて、早くその交信を完結させることが待っている立場が交信にたどり着く一番の方法だと思います。よく聞いて判断してほしいと思います。それに、交信を妨害するような送信を行う局は拾おうとせずに受信周波数を動かしてしまうことも考えられます。私がDXペディション側だったらそう思うと思います。そうなると、他の局の交信順番のときに無理やり自分の信号を聞かせて交信につなげようという行為は、逆効果となることが少なくないと思えます。もし、相手が送信している内容を理解できないのであれば、理解できるようになるまで送信を自粛しワッチを重ねるべきです。

 18MHz-SSBでも見つけこちらも交信できました。そして、念願の28MHzはCWで聞こえ、EUも拾っていますが指定というわけではなくJAも拾ってくれています。未交信のバンドで、そこそこ信号も強く、チャンスと思い出力を5Wに設定して交信できました。残るは10MHzより下のバンドになります。バンドによってはQRPにこだわらず、交信を優先するかもしれません。

 ワッチしていて発見したAU90IARUはコールする局も少なく、ぽつりぽつりと交信が進むような感じに聞こえました。アンテナを振って一番強く聞こえるところに合わせてコールし交信できました。しばらく他を聞いてみて、ドッグパイルになっているところを見つけご本尊は誰かな?と聞いてみると先ほどのAU90IARUでした。信号は先ほどと変わっていないのですが、この変わりようです。クラスターの効果かなと思いますが、ワッチして見つければ比較的楽に交信できるかなぁと思ってしまいました。VFOを回して交信相手を見つけることが無線の面白さと思うのですがそういう時代ではないのかなぁという気もしています。

11/21 記

|

« 出勤前に | トップページ | 新宿区移動 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: VK9WA 他:

« 出勤前に | トップページ | 新宿区移動 »