« 埼玉支部大会 | トップページ | 茨城県守谷市移動 »

2016年3月20日 (日)

湖沼移動

 埼玉支部大会を出た後、移動運用する方向性を湖沼移動としました。風があったので、ダイポールを立てないでもできそうな運用を考えていました。食事の場所から近いところに児玉郡美里町の摩訶池があります。行ってみると、池をターゲットにしたゴルフ練習場になっています。こんなところが指定地なんだなぁという感じでした。ダイポールを上げられないわけではありませんが、私有地のような感じなので、派手にアンテナを展開するのはやめました。車を寄せられるスペースに止めて、モービル基台にアンテナをセットします。

Misato アンテナはMPV-1を使用しました。このアンテナでモービルスタイルをやるのは初めてで、試したいと思っていたところもあります。普段使っている釣り竿のMBL-Vよりは全長が短くなるので、飛びは落ちるかもしれませんが、10MHzにもQRVできるようになります。

 やはりQRPでは厳しいかな? 7MHz-11局。10MHz-5局の方に呼んでいただけました。

場所を変えて、大里郡寄居町の円良田湖にきました。湖を一周しましたが、山に囲まれてあまり良いロケーションとは言えません。

Yorii 10MHzで5局と交信。先ほど取り忘れた写真を撮りました。

Mpv1_kyuudenn 基台の部分はM方のJ-Jが必要になります。Mpv1_coil コイルの部分は各バンドに合わせられますが、やはり全長が短くなるので、飛びはダイポールに比較したくないぐらいになってしまうかな。

せっかくなので、もう一か所移動してみました。本庄市の間瀬湖です。

Honjyou こちらも山に囲まれ、車でダイポールを上げられるようなところは見つかりませんでした。トイレの横の駐車スペースに止めてMPV-1で7MHzに出ました。10局の方に呼んでいただけました。呼びまわりをしようにも、この場所でこのアンテナで・・・と思ってしまいます。無線としては物足りないような気もしますが、この辺で打ち止め。だんだん暗くなってくるころで、運用場所のロケハンをしても見えにくくなりそうな気がして帰路につくことにしました。

 予想はしていたものの、帰りの高速も渋滞でした。ノロノロ運転で50kmに2時間以上かかる感じです。連休のときはこんなもんかなぁ。でもお休みでないと交信相手も少ないでしょうから、週末のお休みは運用に充てたい感じではあります。交信頂いたみなさんありがとうございました。

湖沼の指定場所というと、大きな湖があって、湖畔にアンテナを設営できる場所がありそうな感じがしますが、山岳部は特に設営面で厳しい場所が少なくないようです。運用も最初の20か所ぐらいはダイポールを設営して運用してばかりいましたが、WHIPで山に囲まれた場所から運用するしかない場合も増えてきそうです。となると、あまり湖沼のQRVに執着しなくなってしまうかもしれません。

3/21 記

|

« 埼玉支部大会 | トップページ | 茨城県守谷市移動 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 湖沼移動:

« 埼玉支部大会 | トップページ | 茨城県守谷市移動 »