« QSLカード転送 | トップページ | 草刈り »

2016年4月16日 (土)

茨城県稲敷市移動

 お世話になっているかすみがうらのシャックの草刈り作業のお手伝いが日曜にあるので、集合する前に霞ヶ浦の運用可能な場所の下見のつもりで南側の湖沿いを走ってみました。阿見町・三郷村のあたりではかなり古い記憶では土を固めた土手だったのですが、舗装となり車で走るのも可能な状態に変わっていました。もっともメインの目的はサイクリングロードと思えます。場所によっては釣りの車が何台か止まっているようです。でも、HFのダイポールを設営しても通行の迷惑にならなさそうなところも複数個所見つけましたので、じっくりとマルチバンドでQRVするときに再訪してみようと思います。

 稲敷市まで車を進めたところで、短い時間だけでも電波を出してみようとアンテナを上げてみました。一番交信しやすい7MHz-CWで運用開始。1時間ほどで60交信ほどできました。10MHzのコンディションはどうかな?こちらは20分ほどの運用で10交信程度。スキップ感が強い感じですが遠方の局の信号が強い感じでした。

 腰を落ち着けての運用ではありませんでしたがたくさんの方に呼んでいただき楽しめました。ハイバンドやRTTYの運用は別の機会に再度運用してみたいと思います。交信頂いたみなさん、ありがとうございました。

4/18 記

|

« QSLカード転送 | トップページ | 草刈り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 茨城県稲敷市移動:

« QSLカード転送 | トップページ | 草刈り »