« 東松山市移動 | トップページ | 土曜日 »

2016年12月 9日 (金)

野田市移動

 平日休みで午後から野田市で運用しました。
Noda  久しぶりの野田市移動です。5年ぶりぐらいかもしれません。7MHzからスタートしました。平日にもかかわらずたくさんの方が呼んでくれました。10MHzも期待したのですが遠方の局10交信ぐらい。500kmぐらいまではスキップしてしまうようです。閑散としているから聞いている人も少ない感じかもしれません。
 14MHz&upは全く呼ばれません。かろうじてCQを出していた3D2AGと交信できたと思います。自信のない書き方ですが、up-1でコールし5文字までは確実に確認できているんですが執拗にオンフレでコールしている6エリア局の信号が邪魔で確信が持てませんでした。相手の打つ内容を把握できないでメモリーボタンを押すだけのDX交信はやめてもらいたい。無線界からいなくなってほしいです。
 日没前にローバンドのエレメントを追加して、再度7MHzからCQを出しますが日が暮れてくると全く国内が聞こえてこない感じです。早めに3.5MHzにQSYします。3.5MHzは、まあまあ呼んでもらえている気もしますがそれでも普段よりは少なめのような気がします。考えてみれば師走の金曜日です。忘年会で遅くなる人も少なくないような気がします。
 1.9MHzは自分でもあまりQRVしていないので 期待していましたが、QSBがあり、さらに空電のようなQRNで符号が欠落してミスコピーしてしまいます。基本はワンショットコールがかっこいいと思いますが、受信しきれず再度送信してくれるのを待っているときは気配で感じてほしいと何度も思いました。「PSE LONG CALL」と打っても一度しかコールを打ってくれなかったり・・・。かならず2度打ちする局が、リターン時間を遅らせたり、3文字返しているのに該当しない局が送信したりして、スムーズに進行しなくなることもしばしば。 なかなか苦労させてくれます。でもそれを含めてのトップバンドなのかもしれません。都心から離れると驚くほど静かでコピーしやすいところもあるんですけどね。
 最終的に151局をログインできました。交信いただいた皆さん、ありがとうございました。そして思い出深くなりそうなこと。
1000662 総件数が桁上がりになりました。我ながらよく交信を重ねてきたもんだなぁと思います。でも通過点ですよね。まだまだ楽しもうと思います。これからもよろしくお願いします。
 CQ誌の特別賞1000市郡区は2つ追加になり1002となりました。

|

« 東松山市移動 | トップページ | 土曜日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102841/64604265

この記事へのトラックバック一覧です: 野田市移動:

« 東松山市移動 | トップページ | 土曜日 »