« 朝霞市移動 | トップページ | 浅間尾根駐車場 西多摩郡檜原村 »

2017年3月11日 (土)

砥山 西多摩郡檜原村

 風張峠から三頭山に行くときに、途中にピークがあるんだな・・・という意識はあったものの通り過ぎていた砥山が、SOTAのリストに追加になったことで行ってみようと思いました。朝の7時ころにほめを出発。ちょっと遅いかなと思いましたが、道は気持ちよく流れていて都民の森の前のゲートが開く10分前に到着しました。都民の森の駐車場は1時間前の8時から開いているようで、ここに車を止めれば1時間早く出発できるんだなぁと思いました。
 都民の森にある案内板です。01_annai 拡大すると見えるかな?右端の茶色の部分に食い込んでいるところが砥山です。今回は(今回も)風張峠から出発するつもりなので、ゲートのオープンを待ちました。都民の森を利用しない理由は、鞘口峠に向かう山道が途中までゴム(?)で整地されていて、滑らないようになっているのかもしれませんが歩きにくいような気がして気に入らないのです。やっぱり土の上を歩きたい。
 
02_kazahari  海抜が1000mを超えたぐらいから路肩に残雪が見え始めました。風張峠の駐車場は3分の2ぐらいが凍り付いていました。 初めて見る景色です。あぶなかったら引き返そうと思い、出発しました。
03_zansetsu  山道を歩いていると少し残雪のあるところもありました。凍り付いていて危ない。滑らないように慎重に進みました。
 
04_kanban  看板らしきものが背を向けて立っています。05_kanban 振り返ると砥山への分岐でした。ここから数分で砥山の山頂に到着しました。07_toyama 三角点ではないようです。目印があるだけでした。周りは木々に囲まれ展望のある山頂ではありません。写真を撮り終わった後に一段(2mぐらい)下がったところに水平な場所があったので、アンテナを組み立て始めました。
08_hentena  50MHzヘンテナですが木々に同化してわかりにくい写真です。09_piko  リグはピコ6、ログはハム手帳です hi バックアップにDJ-G7も持ってきたのですが、後で気がつきましたがアンテナを忘れています。とりあえず空き周波数を見つけ運用開始できたので良かったです。
 
 3時間半ほど運用しました30交信をログに残すことができました。交信いただいたみなさん、ありがとうございました。1Wの出力は充分満足できる結果を残してくれました。本日の最遠は福島県田村市かな?相手の設備に助けられての交信でしたが、良く飛んでくれたと思います。最初と最後はVXOを回して呼びたい局を探しますが、交信中に情報をいただいた(目と鼻の先にあるといえるほど近い)大岳山移動局は見つけることができませんでした。 QSYしてしまったのかな?残念。
 
 山道に雪が残っているような状態ですが、予想外に暖かい日でした。でも13時くらいに寒く感じてきて終了しました。片付けて歩き始めると少しだけ雪がちらついてきました。良いタイミングで終了したかもしれません。凍り付いているところを慎重に通り過ぎ、14時前には風張峠の駐車場に戻りました、歩行は片道45分ぐらいでした。まだ、帰宅するには早いかなと思える時間で、浅間尾根駐車場に行ってみることにします。
3/13 記

|

« 朝霞市移動 | トップページ | 浅間尾根駐車場 西多摩郡檜原村 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102841/65008413

この記事へのトラックバック一覧です: 砥山 西多摩郡檜原村:

« 朝霞市移動 | トップページ | 浅間尾根駐車場 西多摩郡檜原村 »