« 8J1ITU 初日 | トップページ | QSLチェック完了 »

2017年5月 6日 (土)

8J1ITU 参加 2回目

 大型連休は仕事でほとんどつぶれてしまいましたが、隙間をついて記念局運用の2回目です。2日から4日までの出張を終えた足で霞ヶ浦に向かいました。到着は5日になる直前といったところです。14MHzではEU方面が良いみたいで、QSOが進んでいました。準備をして上から下までのバンドをチェックしてみますが、14MHz以外でオープンしている感じがありませんでした。かろうじて最初のQSOが18MHz-CWでSV。そしてUR。でも後が続きません。3.5にQSYして5交信。仕事の疲れもあってここで終了となりました。
 
 開けて5日は早朝のローバンド狙い。3.5が開ければチャレンジしたいところですが。入感する信号は無く、7MHzでEU向けのビームで運用します。5時半ぐらいから6時ぐらいまではJAとEUが半々ぐらいでしたが、6時を過ぎるとJA一色になりました。DXはUA/EU・UT・YT・9A・OMぐらいです。
 
 6時半ごろ。JAからのコールがなくなったところで14MHzにQSY。NA狙いで6eleを向けますがJAからのコールがぽつぽつ。そんな中でGから呼ばれました。まだEU向けだったか?でも、その1局だけでJAのコールが続きます。時折聞こえてくるNAは10局に1局ぐらいです。NA方面のビッグオープンはなかなか出会えない感じです。
 
 9時に朝食のコールがあり、1時間中断後に再度14MHz。1時間半ほど粘りましたがあまりログが進まないので他のバンドを覗きに行きます。28MHzは厳しそうでした。24MHzで粘ってみると、だんだんコールが増えてきました。クラスターに上がったのかもしれません。国内コンディションも上がったようでログが進みました。コールがなくなったところで21MHzにQSY。こちらはまだコンディションが残っているようでまあまあログが進みます。昼食のコールまでログが進みました。
 
 昼食後にシャックに戻ってみると14MHzの方向がなんかおかしい?南東方向へは振っていなかったと思いローテーターを回しても動きません。どうやら具やがいかれてしまったようです。風の向くままほったらかしておくと回転しすぎてケーブルが断線してしまう可能性もあります。クランクアップタワーを下げてブームの先端にロープをひっかけて北向きに固定します。1本使えなくなっても14MHzのアンテナは3eleと2eleが残っています。このへんがすごいところですね。午後は18MHzと10MHzでログを進めました。
 
 夕食後は3.5MHzの運用。その後ビールをいただいたら睡魔に勝てなくなってしまいました。
 
 6日は朝から10MHz、EUのオープンをつかみました。ログの進んでいない北米向けに18MHzを運用。でも、国内のコンディションのほうが勝っていたようです。今回の運用はほとんど500Wでの運用となりました。「信号が弱くてもこちらを呼んでくれる信号があればあきらめない」をテーマに運用しました。
 
 朝食の後は帰り支度。ほとんど占有していた500Wの設備を開け、まずはタケノコを2本ばかり掘ってきました。そしてPCとパドルを残し支度が完了した後は時間まで28MHzを100W機で運用。運よく20交信ほどログを進めることができました。1日の運用と合わせてHF1.9~28MHzの全バンドで足跡を残せました。5日0時から6日10時半までの間に572交信を残せました。交信いただいた皆さん、ありがとうございました。
 
 6日は夕方から仕事になるので、渋滞で遅刻するわけにもいかず、ちょっと余裕を見ての出発としました。お昼はBBQだそうですが、これをいただいて出発すると時間が読めなくなります。幸いにも渋滞皆無で余裕の帰宅ができました。
 
 8J1ITUは5月末まで運用が続きます。自分の参加はこの先厳しい状態ですが、聞こえましたら交信よろしくお願いいたします。QSLはビューローで交換のほかLoTW・eQSLもcfmできるとのことです。
5/8 記
 

|

« 8J1ITU 初日 | トップページ | QSLチェック完了 »

コメント

お疲れ様でした。
ローテーターのトラブルがありましたが、低いアンテナでもWとEUから呼ばれましたね。
今年も楽しめました。

投稿: tcv/kazu | 2017年5月 8日 (月) 18時59分

サービスありがとうございました。
OPまで打たれたので、きっとYAMAさんだと思いました。

投稿: JM1EKM | 2017年5月 9日 (火) 01時23分

Kazuさん こんにちは

今年もご一緒できてよかったです。ありがとうございました。

低い6eleと28mhの3eleの比較をしてみたかったです。固定作業の後はEU/NAのオープン時まで滞在できず残念でした。
自分としては高さのある3eleのほうが良いと思っていましたが、低くても前方(北側)が下がっている地形なので6eleも性能が出るのかもしれませんね。

投稿: 7K1CPT/Yama | 2017年5月 9日 (火) 02時04分

JM1EKMさん こんにちは

お察しの通りopは私でした。交信ありがとうございました。

記念局の目標の一つに「1か月の運用期間で1万交信を超えること」があります。今年はお空のコンディションがいまいちということや自分の参加できる時間が少ないせいで交信数重視の運用になりました。2回の参加で滞在時間は50時間ほどでしたが、767交信は多少貢献できたのかなと思います。

JA/DXの比率はだいぶJA寄りになっているような気もします。数年前に感じた「複数バンドの同時オープン」もあまり無いようで、バンドの選択がカギを握っているような感じでした。

投稿: 7K1CPT/Yama | 2017年5月 9日 (火) 02時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102841/65252491

この記事へのトラックバック一覧です: 8J1ITU 参加 2回目:

« 8J1ITU 初日 | トップページ | QSLチェック完了 »