« さいたま市西区移動 | トップページ | ハムフェア »

2017年8月31日 (木)

QSL到着

 JARL転送のQSLを受け取りました。隣家に預かっていただいたので、2日ほど遅れましたが、到着は29日でした。なんだか、いつも私のところは他に比べて遅いような気がします。
Qsl  今回はちょっと少ないかもしれない。
Qsl2  DX(というかアメリカンサイズ)のQSLをパラパラと見てみました。IOTA関連のQSLが多かったですがNEWはありませんでした。clublogでIOTAの申請ができるようになり、QSL到着を待たずにリストに入れられるようになりましたので、その影響のようです。
 国内のチェックはハムフェア後になりそうです。QSLの発行をいただいた皆さん、ありがとうございました。
 

|

« さいたま市西区移動 | トップページ | ハムフェア »

コメント

こんにちは、15年ぶりに復活しましたがDXCCもかなり変わっているようですね。1つ教えて下さい。昔のPJ2,4,5,7,8は、DXCCには、消滅で新規に2010年以降の交信ではないとダメなのでしょうか??そうすると残りは7つになりますが・・・・??。
宜しくお願い致します。

投稿: 15年ぶりの復活 | 2017年9月 2日 (土) 14時15分

復活とのこと。おめでとうございます。

ご質問の内容は認識されているとおりです。
PJシリーズは消滅となり新たに2つのエンテティとして交信の必要があります。

新エンテティが生まれたときはアクティビティが高かったですが最近は聞こえることも少ないですね。コンディションかもしれませんが・・・。

匿名投稿を排除していませんが、相手が見えないと反応が鈍くなります。よろしかったらコールサインを書いていただけると印象が良くなります。
お空でもよろしくお願いいたします。と言っても、会ってもわからないですね。 hi

投稿: 7K1CPT/Yama | 2017年9月 6日 (水) 04時25分

こんにちは、時折覗いています。
15年ほど前から住宅事情でQRTしています。
一つ教えて下さい。
4O モンテネグロですが以前QSOしている4O(1993年ごろ)は使えなくなっているようですが使えるでしょうか???
ARRL DXCC LISTには、4Oは2006 AFTERとなっています。
宜しくお願い致します。

投稿: 原 | 2017年11月25日 (土) 10時50分

原さん こんにちは

来訪ありがとうございます。

結論から言うと、使えると思います。ただし、現在のモンテネグロとして使えるかどうかはわかりません。
1993年というと私がDXと初交信したころに近いかもしれませんね。そのころは「セルビア・モンテネグロ」だったんじゃないかな? セルビアとモンテネグロが分割したときに、期日前の交信はそれまでモンテネグロだった地域の交信もセルビアでカウントされると思います。

それより前にセルビアとモンテネグロが別カントリーだったことがあったようですが、その頃のモンテネグロと今のモンテネグロが同じエンテティとなるのか別になるのかは調べてみないとわからないです。なにしろ私が無線を始める前の話なので、消滅エンテティとは交信できませんから強く意識することが無いからです。

ちなみに私の初DXは4N7・セルビアモンテネグロでした。

DXCCは交信データの記入に問題がなければ使えないQSLというのは無いと思います。ただし、どこのエンテティにカウントされるかはそれぞれの事例によって変わってくると思います。
消滅エンテティに関してはARRL職員によるチェックのみ有効だったと思うので、ハムフェアのときにARRL職員が来た時にチェックされるのが良いと思います。JARLのフィールドチェックは現存のエンテティだけだったと記憶しています。

投稿: 7K1CPT/Yama | 2017年11月25日 (土) 14時14分

上の書き込みですが、記憶違いかな?
ユーゴスラビアが分裂してセルビアとモンテネグロになったのかもしれません。
4N7はユーゴスラビアでした。

どちらにしても、DXCC申請するのであれば判断できる方に確認したほうが良いと思います。

投稿: 7K1CPT/Yama | 2017年11月25日 (土) 19時14分

親切な説マイ有難うございました。もう少し探ってみます。FB DX

投稿: 原 | 2017年11月27日 (月) 08時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102841/65732166

この記事へのトラックバック一覧です: QSL到着:

« さいたま市西区移動 | トップページ | ハムフェア »