« 2017年8月 | トップページ

2017年9月18日 (月)

XPOコンテスト

 台風が気になる3連休の最終日。朝、5時40分に目覚める。外は静かな様子。テレビで台風の位置を確認。移動に出かけても大丈夫な様子。とりあえず朝食をとる。そして出かける準備。結局8時ごろ出発することになる。XPOコンテストは6時から始まっている。当然ながら大遅刻。まあ、運用を楽しめればいいかな?という感じになった。
 
 さいたま市桜区に到着し先客がいないのを確認してアンテナを上げる。台風直後なので突然の風が心配でとりあえずダイポールのみの設営にした。運用開始は9時過ぎとなってしまった。やっぱりスタートは7MHzかな。このところあまり聞こえない7MHzなので心配していたがそこそこ聞こえている。S-7くらいで聞こえていながら気がついてもらえない局もいたりしたが周波数は結構埋まっている。CQをだせば、まあまあ呼んでもらえた。多少スキップ気味のところがあるようで近場が意外と交信できない感じだった。
 
 7MHzに時間をとりすぎて、ハイバンドに移る時間が遅くなってしまった。14MHzは4交信、21MHzは2交信。がっかりするほどの少なさ。
 
 WARCバンドも回ってみる。10MHzもあまり多くは聞こえない。SOTAの移動局おGET。その後、18MHzでも発見。なんとバンドNEWの上野原市。ラッキーである。そのまま聞いていてQSYと聞こえたので21MHzで見つけて、もうひとつバンドNEWをいただいてしまった。その後、18MHzで別のSOTA局と交信。こちらはSOTAのナンバーしか打っていなかったので、どこと交信したのかその場ではわからなかった。あとで調べてみようと思う。
 
 呼ぶ局もいなくなり、修理上がりのFT-817を持ってきたことを思い出し、受信感度のチェック。430MHzで極端に感度が低かったのだが、Yaesuでチェックしてもらったところ、とくにひどいと思えるような感度低下は確認できないとのことだった。リアのMコネクタにモービルホイップのつながった同軸をつけて確認。不具合無し。その後、ヘンテナがあったことを思い出し、取り付けてみる。
Ft817 普段はこんな付け方はしませんが・・・hi。この状態で強力に入感していた局をコールし交信。ヘンテナを縦にしても横にしても振り切れるほどの強さで、安心した半面こんなチェックでよかったろうか?と疑問に思う。まあ、UHFのにぎやかなコンテストの時にでもじっくり使ってみようと思う。
 
 コンテストに戻って7MHzをワッチ。夕方だけ出てくる局もあるので、多少はログが進みます。CQも出してみる。午前中に呼んでも気がついてもらえなかった局も数局交信できた。やっぱり近場が少し良くなっている感じがする。それでも、16時半ぐらいに頭打ちとなる。せっかくなので80mもでるか・・・。急きょエレメントを追加して3.5MHzの準備。写真を撮り忘れていたことに気づき、一枚パチリ。Sakura エレメントを引っ張っているのでかなり曲がっているようですが写真ほど曲がっている感じではなかったです。この場所でローバンドを張る時はいつもこんな感じ。
 
 残り時間が少ないので呼び回りもCQもまあまあ良いペースで楽しめました。交信いただいたみなさん、ありがとうございました。
成果はこんな感じです。
2017_xporate 2017_xpopoint 2017_xpo7 2017_xpo3r5 14と21のマルチはお見せできるほどではありませんので割愛。
 おまけ。運用途中に見た風景。神様が下りてきそうです。
Sun
 
 コンテスト後にEKM局が3,5MHzに出るという連絡が入る。それなら交信して終わりにするので待ってますと連絡。待ちのあいだに当たりは暗くなり、車内に虫が入り込んでくる。ライトをつけているから仕方ないか・・・。そのうち発電機がガズ欠になり補給。気を取り直してワッチしてみると、8J100H/1が3.5MHz-SSBで聞こえていてコール。5Wでもよく飛んでくれました。いろいろとやっているうちにEKM局がアンテナを張り替えてQRV。すかさず呼んで交信でき、撤収開始となりました。
 
 DXの入感を期待してもう少し粘りたいところですが、明日健康診断で、21時から食事制限のため、夕食をとるために撤収・帰宅となりました。
 homeから少しは交信できてはいたものの、ハムフェア以降でやっと運用したような気分になりました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2017年9月17日 (日)

紙ログ

 台風の進行状況を見ながら、雨で出かけることもできないので、紙ログを書き写していました。
Log  山に行ったときなどに使うログはCQ誌の1月号の付録を使っていますが、年ごとに記録がばらばらになるので、書き写すことにしました。ログはハムログに移してありますが、残したい記録は登山の行程とかその時気がついたりしたことだったりします。忘れないうちにまとめておくべきと思いました。
 
 2016年は仕事のことでほぼ山に行っていなかったようです。2017年の分がまだかけていませんが早いうちに完成させて次の移動からこのログを持ち歩けるようにしたいと思う。
9/18 記
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月16日 (土)

連休

 ハムフェアが終わってからブログの更新ネタもなく時間が過ぎています。先週末は良いお天気でしたが仕事になり、代休の日は雨模様。珍しく3連休をいただけることになった今週は台風の上陸とのことで、天気も崩れるらしく土曜日は移動を中止してしまいました。朝から雲が厚くところどころに黒い雲も交じり、ほんとうにいつ降りだすか?という感じでした。(結果的には夜まで降らずでしたが・・・)
 
 コンディションはいまいちのようです。homeはアンテナが良くないのですが、それでも7MHzぐらいは多少は聞こえても良いのですが、あまり聞こえません。ハムフェア以降まだ8交信しかできていません。
 
 お昼前に、秋葉原から電話があり、FT-817の修理が上がったとのことで引き取りに行ってきました。6dのときに430MHzが感度が低くほとんど交信できないような状態だったのですが、特に不具合が感じられないということで戻ってきました。アンテナは144と共用のものだったので、外部要因ということも考えにくいのですが・・・。それにまったく交信できなかったわけではなく、群馬の山の上から出ている局とは数局交信できていました。とりあえず次回の移動でチェックしてみたいと思います。電源スイッチのラバーが切れてしまったので交換とCWキージャックの交換はしてもらいました。
 連休があるのでCQ誌がだいぶ早い発売になっていたようです。秋葉原で見つけ購入してきました。でも19日って平日だから、本来は連休明けのような気もします。
 
 帰宅してからはQSLカードのチェックと整理。受け取りからずいぶん経ってしまいましたが、やっと落ち着いた気がします。
 
 日曜は本格的に台風が近づくようですがどう過ごそうか・・・。
9/17 記

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 3日 (日)

ハムフェア

Img_05951 今年も「QRPの里」ブースを出展し、たくさんの方との出会い・再会を楽しみました。展示の写真は少し少なかったので、アンテナを2点持ち込み展示しました。アンテナに興味を持ってくれた人もいたので、外して説明したりしました。左のヘンテナは2m用のもので、分解すると55cmほどにたたむことができます。右のアンテナは釣り竿バーチカルで、コイルの挿入位置で同調する周波数を合わせる説明をしました。
 
 右の8枚はJL1KRAさんの発表で、中国製のキットトランシーバー・デジタルVFO・チョコレート基板などを解説しています。
Img_05961  QRPで取得したアワードもいろいろ提供していただきました。
 ブースの出展をしているとたくさんの方が立ち寄ってくれます。それを楽しみにしていることもあり、あまり全体をじっくり見て回ることはできなかったようです。速足で見て回ったぐらいで、じっくり見たいところは人だかりで素通りしてしまったような気がします。
 
 ブースの費用は一律1500円の負担で皆さんのサポートのおかげで出展しています。出展継続のために500円値上げしてしまいましたが、それでもほとんどの方が継続してくれました。ありがたいことです。
Img_06891 サポートのみなさんに毎年配布しているコールサインバッジ。いつの間にか話に花が咲いてしまうこともありますが、自分がだれかを知らせることが会話を広げる手段になったりします。「話の輪に加わっているけど、この人誰だろう?」なんていうことも少なくありません。入場券にコールサインを書いていない人も少なくないんですよね。何度も交信していて、会ってみたいなぁと思っていてもすれ違ってしまう。コールサインバッジは、すれ違いを出会いに変えてくれる可能性を作ります。
 
Img_06901  500円の値上げのために追加したお礼として、共通のQSLカード50枚を配布しました。おおむね好評のようです。
 
 土曜日の夜は、あちこちで宴会ラッシュ。今年は移動運用勉強会に参加しました。多くの参加者で全員とお話しできていませんでしたが、楽しい時間を過ごせました。
 
 また、来年いろいろな話題を話せるようたくさん運用して経験値を上げていきたいと思います。
 

| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2017年8月 | トップページ