« 台風の後 | トップページ | QSL到着 »

2017年10月23日 (月)

電信電話記念日コンテスト

 IOTAの交信が完了してからコンテストに参加しました。平日に行われるコンテストでスタートが18時。この時間から参加できる局も多くはないようで、時間が経つにつれて新しい局が出てくるのも特徴です。7MHzでスタートしましたが、あまりログは進みません。スキップ気味な感じはしましたがこれはひどいなぁという感じです。6エリアの局だけは呼ばれ続けているようです。すぐに3.5MHzへQSYしました。

 
 こちらの方は国内コンディションが良いようです。なんとなくログが進み始めると、スマホで見てたDXクラスターにF6KOP/Pの情報が出ました。聞こえるかどうか確認に行くとなんとか聞こえます。コンテスト中なのにこちらにスイッチしてしまいました。QSBで信号が聞こえなくなる時もあるような状態でしたが何とか交信できました。こちらもIOTAのNEWになり、2-UPとなりました。
 
 コンディションの良い3.5MHzでCQを出したり呼び回ったりします。頃合いを見て1.9MHzにQSYしたり7MHzの様子を見に行ったり。21時頃になって翌日の仕事のことが頭をよぎります。移動運用なので撤収して帰宅することを考えるとコンテスト終了の24時まで参加するのはどうかなぁ・・・。22時頃を目標にしようと思いましたが、22時を過ぎてもなんとなくログが進み、結局23時まで参加してしまいました。残り1時間なら続ければよかったか?でも、ほんとうに寝る時間が無くなってしまいそう。気持ちを断ち切って撤収を開始しました。
2017_ntt_rate 2017_ntt_point
 レートを見るとまだまだ伸びしろがありそうです。QRP部門はありませんが出力5Wで電信のみで参加しました。電話を加えるとどうなるか?過去の結果を見るとV/UHFの部門でも結構な数の交信がされているようで、オールバンドで参加できたらどうなったか? 今回は風が強かったこともありV/UHFのアンテナ設営をあきらめてしまいました。普段仕事に行くときはスタート時間にはまず間に合いません。今回は翌日の仕事が早いため臨時のお休みが取れました。最高の条件がそろったときにどれくらいできるか? 試してみたい気もしますが、そんな日は仕事から引退するまで無いのかもしれません。そしてその頃になったら設営・運用・撤収までの体力が・・・hi
交信いただいた皆さん、ありがとうございました。
10/25 記

|

« 台風の後 | トップページ | QSL到着 »

コメント

ナンバー交換ありがとうございました。
平日でも夜間に行われるだけあって、80mは結構にぎわっていました。
40mは日没後だとスキップでだめでしょうね。

FのIOTAもゲットおめでとうございます。
少ないチャンスをものにして、さすがです。

投稿: tcv/kazu | 2017年10月25日 (水) 21時49分

Kazuさん こんにちは

こちらこそ交信ありがとうございました。
80mがいちばんにぎやかでしたね。後半に局数が伸び悩まないところが特殊な状況のような気がします。

FのIOTAはアンテナ方向がずれていたので、一部張り直しをしてgetできました。運用が続いてくれてよかったです。

投稿: 7K1CPT/Yama | 2017年10月26日 (木) 07時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102841/65956252

この記事へのトラックバック一覧です: 電信電話記念日コンテスト:

« 台風の後 | トップページ | QSL到着 »