« 土曜日 | トップページ | QRPコンテスト »

2017年10月29日 (日)

日曜日

 やはりというべきかな。目覚めたのが10時近くなってしまいました。天気予報では台風の影響が大きくありそうです。WW-PHとA1コンテストがあるので移動したいところですが、思いつく移動場所は土手の上ばかり。この天気で事故になってはまずいなぁという気持ちが先行してしまい、結局出かけずに終わってしまいました。まあ、安全が第一です。
 
 自宅にいることを決めた後はリグのスイッチを入れます。聞こえている局を呼び回るぐらいの運用。焦げ付きの大阪市の区から出ている局がいて、順番待ちが長かったですがなんとか交信できました。QSLが届けばラスト1区となります。最終交信を残しているのであれば、その区が出ることを待つ気持ちが楽しみという感じなんですが、交信済みでありながらQSLが無いというだけで次の局との交信を待つのはどうも複雑な気持ちになりますね。
 
 昨日に引き続き受領QSLのチェックをすすめ、完了しました。コンテスト等で数年QSLを受理していない相手にはこちらからもQSLの発行をご遠慮していますが、QTHがわかるとQSLがほしいという方もいらっしゃいます。「・・・QSLは不要です。PSE QSL」と印刷されたQSLをみてちょっと笑ってしまいました。ニーズのあるものは印刷して次回の転送に回します。 交信時に早口でフォネティックコードを使わない局との交信で不安感をメモっておいたらやはりコピーし間違っていました。こちらから1x1で呼んでいるのですが、相手も修正してくれなかったものです。交信の仕方としては反面教師という感じかなぁ。 ログを見直しても交信の気配が感じられない1枚を返送するようにしました。日付が一日ずれているもの。交信年が「201 」となっているもの。複数のコールサインが印刷してあるにもかかわらず、どの局との交信かわからないものなど無効のQSLも複数ありました。何枚もいただいている方もいらっしゃいますし、特に再発行のお願いも必要ないと判断したものはログに記録してそのまま保管となりました。
 
 台風の影響は練馬区ではそれほどではないようです。風の音も気になりません。でもやっぱり移動はきびしいかな。太平洋側では影響が大きいようです。
 A1クラブのコンテストに関していろいろと書き綴っていましたが、結局まとまらず消してしまいました。意見は1局でも交信してログ提出する際に書くべきであって、参加していない外野があれこれ書くべきではないという気がしてきました。ただオリジナルな規約が競技的な意味合いを薄くしている気がします。順位をつけられて発表される以上コンテストというべきなんでしょうが、QSOパーティに近いことをやりたいのではないかと感じました。

|

« 土曜日 | トップページ | QRPコンテスト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102841/65979629

この記事へのトラックバック一覧です: 日曜日:

« 土曜日 | トップページ | QRPコンテスト »