« 土曜日 | トップページ | VK9AR »

2017年11月 6日 (月)

さいたま市桜区移動

 日曜出勤の代休ということでお休みです。VKのIOTA狙いで移動しました。(でも結果的に自分の勘違いで翌日からの運用でした)

 
 最初に、アンテナの設営しやすいさいたま市西区に行ってみました。でもアンテナが立っています。どんな人かな?近づいてご挨拶・・・。「こんにちは」と声をかけると「はい」と返事をした直後に顔を背け、こちらにコミュニケーションをとらせないオーラを噴出させています。運用を邪魔するつもりはないんですが、だれも寄せ付けない空気はなんともいえない感じです。あきらめてその場を去ることにしました。おそらくあの人だろうなぁという予想はついているんですけどね。助けを求められて情報をあげたこともあったと思うのですが・・・。もう二度と助けてやらないぞ・・・という気分でした。
 
 場所をさいたま市桜区に移すといつもの場所に車が止まっていました。100mぐらい離れた場所でアンテナの設営に取り掛かります。途中で振り返ると先ほどの車からアンテナが立ちあがっています。組み立ての手を休めてご挨拶・・・というか目的が同じなら再度場所変更ということになってしまう。平日なのに2か所もバッティングするなんて、なんていう日だろう。でもこちらの方は気さくに応答してくれました。運用バンドも目的もちょっと違うこともあり、快く運用をOKしてくれました。コールサインを教えあうと過去に2度ほど交信していただいている方でした。これが同じ趣味をもつ人のコミュニケーションだよなぁと思いました。
 
 OKが出たので設営を進めました。この時点では運用開始の日付を間違えていたことに気がつかず、可能性のたかそうな14MHzに照準を合わせ八木を上げました。
Img_08702 (設営はお昼前ですが写真はアンテナが見やすい夕方の写真です)交信できそうなDXの信号もコンディション的によくない時間帯でした。やっと見つけた18MHz-CWのVK9MAをコールし今日の最初の交信。メリッシュリーフは交信済みのバンドが多いのですが平日で呼ばれていないしまあいいかなという感じでした。
 
 VK9MAは18Mhz-SSBでも聞こえました。同じバンドで2モードを同時に運用しているようです。影響しないのだろうか?コールして返事がありましたが急激なQSBでサフィックスの一部が聞き取れませんでした。過去の運用で交信済みだったので、まあいいか・・・と終わらせてしまいました。リアルタイムに近いオンラインログがあり、CWは確認できましたがSSBはのりません。しばらくして先ほどよりコンディションが上がってきたようなので再度チャレンジすると痛恨の「QSO before」が返ってきてしまいました。さっきのは交信成立だったんだ・・・。オンラインログにのらないのはなぜ?という感じでした。
 
 VK9MAは、他に21MHzと10MHzで交信できてしまいました。でも未交信のバンドはできません。八木を上げた14MHzは全然交信できません。翌日の仕事のことも考え早めの撤収となりました。
11/7 記
 
 

|

« 土曜日 | トップページ | VK9AR »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102841/66016089

この記事へのトラックバック一覧です: さいたま市桜区移動:

« 土曜日 | トップページ | VK9AR »