« 埼玉県朝霞市移動 | トップページ | CQ誌からのプレゼント  »

2018年2月10日 (土)

Z60A wkd

 運用が延長されたらしいコソボはまだQRVしてくれているようです。何度も通っているさいたま市西区にまた行ってしまいました。入感してくるのは夕方だろうと思い、出発もゆっくりでした。今度は伸縮ポールのトップに取り付ける14MHzデルタループを上げました。
 
Delta
 出現を待ちながら、聞こえてきたDX局を3局ほどログインしました。EUが開けています。JWも聞こえていましたがバンド・モードで交信済みだったので見送りました。私のhomeから交信できた耳の良い局でした。
 
 WPX-RTTYコンテストが始まっています。コソボと1交信できていたらコンテスト参加していたような気がします。それにしてもRTTYの周波数はにぎやかです。異様にパイルアップが広がる周波数がありました。なんとZ60AがRTTYコンテストに参加しています。MMTTYを立ち上げ呼ぶ体制を整えます。こうなったらRTTYでもよいので交信したい。呼び始めると、何を思ったかQSY122と打っています。周波数に不具合があったのだろうか?周波数を合わせてみると確かにZ60A-UPと打っています。すぐにパイルが広がります。そして参戦開始。またQSY-118・・・どういうことだろう?でもとりあえずついていきます。UP 1~2と打っていながらその周波数はパイルが大きく、バンドスコープで見ているとUP0.5ぐらいの局が拾われています。同じところで呼び始めるとこんどはもう少し上の周波数が拾われます。でもパイルがきつそうなのでさっきの周波数で送信を繰り返していると、コールサインの一部がプリントされました。チャンスとばかりにコールを送るとコンテストナンバーを送ってきました。こちらは599001を送信して交信成立。こんな形で初交信になるとは・・・CWが最初だろうと思ってました。DXCCのNEWをひとつ捕まえることができました。ほっとしました。
 
 さすがにコンテストでコソボ1局と交信したログを提出するのは気が引けます。強い局を呼び回り、22局をログインしました。コンテストログを使っていなかったので、1交信するたびにシリアルのテキストを書き換えて交信に備えます。そんなわけで自分でCQは出せませんでした。WPXですから7K1のプリフィックスも相手にとって有用な交信になるかもしれません。提供できず申し訳ない感じ。
 
 天気予報では夜から雨になるらしい。撤収しようと思い外に出たときにぽつりと水滴が落ちてきました。大急ぎで撤収を進めます。でも一時雨は上がってくれました。
 
 なんとか目的を達成できてほっとしました。
2/11 記

|

« 埼玉県朝霞市移動 | トップページ | CQ誌からのプレゼント  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102841/66383027

この記事へのトラックバック一覧です: Z60A wkd:

« 埼玉県朝霞市移動 | トップページ | CQ誌からのプレゼント  »