« ギボシ接続ダイポール | トップページ | QRPコンテスト 賞状到着 »

2018年3月29日 (木)

さいたま市西区移動

 平日代休で墓参りに行ってきた。毎回遅くなっているような感じだが、ちゃんと通っているので許していただきたい。
 
 墓参りの後はいつもどこかにアンテナを張って運用している。今日はいつも行っているさいたま市西区にした。花粉症でCQを出すのもきついし、呼びまわるぐらいしかしないだろうという感じ。AFが入感してくれたらいいなぁという感じだった。
Nishiku アンテナはダイポールのみ。デルタループが無いと設営がかなり楽になる。14MHzでどこか聞こえた時にはそれなりに交信が厳しくなるかもしれない。
 
 14時過ぎに設営を完了して日没までに10交信。DXの入感も少なく、JA局のCQに呼び出ししたりして時間を過ごした。14MHzのAFはこちらでは入感なし。たまにUPの周波数でコールする局の信号が聞こえた。耳が良いなぁと思う。
 
 24MHzでXW1ICがパイルアップを浴びていた。このバンドは交信していないのでコールしてみる。パイルが抜けたら「CAMP」と打ってみようかと思ったのだが、いざ拾ってもらった時には遠慮してしまった。ハムフェアで会ったときに「君のコールサイン、覚えているよ」と言ってくれたのだが・・・。
 
 7MHz-SSBで8N60JLRSがパイルになっていた。SSBでは交信していなかったのでパイルに参加する。でも、拾われているのは西日本の局ばかりのようで2エリア・1エリアは拾われない。しばらく他を回ってみて、再度聞いてみると少し信号が強くなった気がする。そして「/1」を拾ってもらって交信することができた。フルコールをコピーしたときにログに過去の交が出てきたのか、こちらを認識してくれているような反応でちょっとうれしくなった。個人のコールで何度も交信していただいているop。しかも直近はDXペディションの時だったと思う。記念局は3月末で終了とのこと。4回目の交信だが、今日のopの運用と3回更新したことになる。ほかのエリアの運用の時にはあまり縁がなかった。
 
 先週末はWAKUのラストワンの運用があったようだが仕事で全滅。今週末も仕事で全滅。その代わりの平日代休なのだが、やはり平日では遊んでくれる(交信してくれる)相手はやはり少なめに感じる。DXの珍局が出てくれば交信しやすいが、コンディションが開けないとなかなか成果が残らないという感じで終了となった。
 

|

« ギボシ接続ダイポール | トップページ | QRPコンテスト 賞状到着 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102841/66552510

この記事へのトラックバック一覧です: さいたま市西区移動:

« ギボシ接続ダイポール | トップページ | QRPコンテスト 賞状到着 »