« QSL到着 | トップページ | さいたま市西区移動 »

2018年4月29日 (日)

ALL JA コンテスト

 大型連休の前半はうまく休みが取れることになりました。ALL JA コンテストにもフル参加できます。久しぶりのフル参加。でも、高所のロケの良い場所は早くから場所取りされていると思います。平地でアンテナの張れる場所、バッティングの可能性が少ない場所を考えて、以前何度か行ったことのある比企郡川島町にしました。鳥羽井沼近くの土手上になり見晴らしも良好。
Kawajima  お昼ぐらいに出発して現地到着。設営したのはトップに6mデルタループ、下に14-21-28の3バンドダイポール。ステー代わりに3.5/7MHzダイポール。その下には滑車で上げ下げするギボシダイポールです。ギボシダイポールはどうしても交信したい局が現れた時にWARCバンドでもQRVできるようにと、コンテスト中は14~28の任意のバンドに合わせておいて上の3バンドは南北方向、下のギボシは東西方向にしておいて手元で切り替えられるようにします。
 
 設営が完了してからコンテストまでだいぶ時間があります。IOTA運用局を探していたのと、連休の移動サービス局を呼びながら時間を使いましたが、そのうち間が持てなくなり、3.5MHzでCQを出してしまいました。コンテストに参加しない局も少なくないだろうという感じです。
 
 コンテストは電信オールバンドQRPで参加することにしていました。スタート直前はコンテストでお会いできなさそうな局を探して6m-SSBをワッチ。QRPの里にも参加していただいている方とのんびりお話しできました。ほかに誰かいないかなぁとVFOを回していたらL〇T局とE〇M局の交信を発見。交信終了を待ってコールしようかなぁと思っていたらコンテスト開始時間が近づいてしまったので、そのまま電信の周波数に移り周波数確保。6mCWなら周波数確保も難しくないだろうという感じでした。
 
 1時間半ほど6mで運用し順番に周波数を下げていきます。28~14はグランドウェーブの届く範囲、7MHzはスキップして6エリア局が少しログインできました。コンディションの良いはずの3.5MHzを最後にしたのはQRPの戦略としました。周波数確保は難しい。呼びまわりだと呼び負ける。競争相手の少なくなるころを待ちながらすれ違う可能性の高い局を先に交信しておくという感じです。23時半ごろ3.5MHzで呼びまわりを開始。一通り交信してCQ空振りの出てきたところでテンポよく呼びまわりできました。日付が変わる前に周波数を確保してCQ。お休みになった方も少なくないようですがまあまあ良いテンポで交信を続け、3時半ごろ仮眠になりました。
 
 2時間半ほど仮眠して6時頃にまず10MHzをワッチ。SP2XFとCT9/DL5AXXと交信できました。14MHzに移ってYJ0AGと交信してコンテストに戻りました。3.5MHzで少しログを伸ばし、その後9時ごろまで7MHz。その後はあちこちのバンドを回ります。手元のスイッチでバンドチェンジができるので楽です。
 
 最近のコンディションを考えて15時頃には3.5MHz。夕方、DXの情報に気がつき、H40Dの周波数を聞きますが信号は激強。でもすでにEU指定になっています。しばらく聞いていましたが、呼べるようになる可能性は低いと感じコンテストに戻ります。
 
 日没後、予想外に7MHzが良く、呼びまわりしているうちに空き周波数を見つけランニング開始。予想外にログが伸びました。終了20分前で3.5MHzに移りましたが、CQを出しエイル局はほぼ交信済み。最後に6mに戻り、2局ほどログを伸ばして終了となりました。
 
 有効交信数は575.得点は昨年のCAP1位は超えました。交信いただいたみなさん、ありがとうございました。
5/1 記
 

|

« QSL到着 | トップページ | さいたま市西区移動 »

コメント

2バンドQSOありがとうございました。
CAPでも戦略的かつ臨機応変に立ち回ればこんなにできるんですね!すげ~と思いながら読ませていただきました。
こちら、先日教えていただいた同軸の巻き方もまだマスターできてません(^_^;)
また次回もよろしくお願いします!

投稿: JP1LJH | 2018年5月 1日 (火) 11時34分

QSOありがとうございました。聞いてらしたのですね~ (^_^;)

投稿: JP1LRT | 2018年5月 1日 (火) 18時28分

2QSOありがとうございました。
ハイバンドもできそうでしたが、タイミングが合いませんでしたかね。(^^;

投稿: JM1EKM | 2018年5月 1日 (火) 20時28分

JP1LJHさん こんにちは

コンテストではありがとうございました。
QRPは呼びまわりが中心の忍耐運用ですが、チャンスがあったらランニングも可能です。
50W出したら皆さんに太刀打ちできないと思いますよ hi

またお会いしましょう。

投稿: 7K1CPT/Yama | 2018年5月 1日 (火) 20時53分

JP1LRTさん こんにちは

コンテストではありがとうございました。
きっとCWにも出てきてくれると思ってました。

コンテスト前に聞いていたのは3分ぐらいだったと思います。内容は頭に入っていませんが、聞こえるなぁという感じでした。
30分くらい前に見つけた時は変調が震えていた感じだったので直接波と反射波が混ざっていたのかなぁと・・・ビームが向いていないのならあとでもう一度周波数を合わせようと思ったらE〇Mさんの変調が聞こえたという感じでした。

投稿: 7K1CPT/Yama | 2018年5月 1日 (火) 20時59分

JM1EKMさん こんにちは。

コンテスト前に変調を聞いたので、新アンテナは良さそうだなぁと思いました。

ハイバンドは難しいですね。どちらかがCQ出してないと交信できませんが、あまり呼ばれないので間が持てないです。

投稿: 7K1CPT/Yama | 2018年5月 1日 (火) 21時02分

ナンバー交換ありがとうございました。
ほぼ24時間運用ですね。
最近はそこまでの気力がなくなりましたが、できる範囲で自分なりに楽しんでやっています。
またよろしくお願いします。

投稿: tcv/kazu | 2018年5月 1日 (火) 22時34分

Kazuさん こんにちは

コンテストでは交信ありがとうございました。

移動で参加するとほかにやることが無いので無線に没頭してしまいますね。自宅だと休む誘惑が多そうですからここまでやらないかもしれません。

投稿: 7K1CPT/Yama | 2018年5月 2日 (水) 05時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102841/66669785

この記事へのトラックバック一覧です: ALL JA コンテスト:

« QSL到着 | トップページ | さいたま市西区移動 »