« 8J1ITU 5月2日 | トップページ | 8J1ITU 5月4日 »

2018年5月 3日 (木)

8J1ITU 5月3日

 朝、目が覚めてシャックに向かうと、昨夜遅く到着したお二人が徹夜にもかかわらず元気に運用を行っています。パワフルです。運用しようかどうか考えていたところに朝食のコール。とりあえず朝食をいただくことにしました。
 
 朝食後には、今回初参加の方がどっと押し寄せてきました。まずはみなさんに楽しんでいただくことにする。タワーとアンテナの割り当て、ローテータの説明など。またわからないことに対応するなど、運用していると対応できないのでフリーになっておくほうがなにかと都合がよいこともある。
 
 サポートばかりではなく、未知の世界を見せていただくこともあった。FT8のCQを出す側としてのオペレーションなど、隣に座って解説つきで見ることができた。運用を重ねてきたがゆえのノウハウを教えていただけたことも感謝。
 ワイヤーズに接続して海外のノード局からCQを出し、交信を見せていただいたりしたことも興味深かった。以前、アナログのワイヤーズを使用するためにDTMF対応のマイクを手に入れ電波を出す寸前まで行ったものの、「手短に交信を済ませる」などの使い方に対して、レポート交換程度の交信ならワイヤーズを使うまでもないし、話をしたいから接続するのに、話もできずに終わるようなら意味がないなぁなんて考えていたものの、交信を聞いていると普通に会話が行われている。特に海外局とのノイズのないクリアな音声での交信は、それなりの価値観を印象づけてくれた。
 アイボールでの会話は電波に乗せられないようなお話も聞けて、交信を重ねていないのに時間のたつのが速く感じられる。これだけでも行った価値はあったかもしれない。
 
 夜になってもシャックは賑やか。opも10人ほど参加しており、入れ替わり運用が続く。今回こお記念局としては初運用のFT8は継続して運用された。ほかにはPHONEでの運用が多かった。CWの運用は少なかったかもしれない。
 
 気がつくと自分はほとんど運用していなかった。
5/7 記

|

« 8J1ITU 5月2日 | トップページ | 8J1ITU 5月4日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102841/66692441

この記事へのトラックバック一覧です: 8J1ITU 5月3日:

« 8J1ITU 5月2日 | トップページ | 8J1ITU 5月4日 »