« A1 club 20周年記念アワード | トップページ | ハムフェア「QRPの里」ドネーション募集告知 »

2018年5月 7日 (月)

C98RRC

5日6日の出勤のために代休となりました。弱い局にとっては平日のほうがチャンスがあるかもしれないDX交信です。C98RRCを捕まえに移動しました。
18loop  モザンビーク向けに18MHzデルタループを設営しました。一番上には7/3.5MHzのダイポールをステー代わりに設置。ギボシのダイポールは18MHzデルタループの回転が可能なようにして設営。リグはバンドスコープのあるK3で18MHzをワッチしながら、7MHzのアンテナをKX3に接続して国内の呼びまわり・CQなどをして待つ時間を使いました。
 
 国内は10交信ほどできました。18MHzでなにやら信号が出ているようです。聞きに行くとC8Tの信号。パスは開けているようで、期待が持てます。なかなか聞こえてこないので14MHzを偵察。KH2の局と交信できました。
 
 待ち受けしていた18.092でかすかに信号が聞こえてきました。待望のC98RRC!信号が強くなるのを待つか?それともコールするか?誰も呼ばない時間が過ぎます。短い時間だったと思うのですが長く感じました。あきらめて消えてもらっては困る。コールしました。QRZ?が返ってきます。可能性はありそう。サフィックスがコピーされました。次にプリフィックスもコピーされ、こちらから599を送るも、相手が再度レポートを送ってきます。こちらの返事が届いていない?再度レポートを送ります。聞いてもらえたかな?というリアクションの後にCQが始まりました。交信成立と思ってよいかと思うのですが・・・。その後、信号は若干強くなることもありましたが、呼ぶ局も続かず消えて行ってしまいました。
 
 途中、降り出した雨が上がったところで撤収を決めます。もともと荒れる予定だったので、覚悟の上での移動でした。でも、長くは続かず、結果的に撤収が完了したときにはズブ濡れ状態になってしまいました。雨がやんでいるときに撤収を開始したので雨具を着ていなかったことが敗因でした。まあそれでも目的が達成できたのであれば満足できます。設営したアンテナもそれぞれ交信に使用することができ成果が残りました。
 
 撤収が完了した後に、風も出てきて雨足も強くなってきます。土砂降りの中、帰路につきました。
5/8 記
 

|

« A1 club 20周年記念アワード | トップページ | ハムフェア「QRPの里」ドネーション募集告知 »

コメント

WKD/CFM おめでとうございます。
ログインしていますよ。
それにしても耳が良いですね。
私も助かりました。

投稿: tcv/kazu | 2018年5月 8日 (火) 22時49分

Kazuさん こんにちは

ありがとうございます。
私もクラブログで確認出来てホッとしました。
保険無しの1交信でした。可能性のあるバンドに少しゲインのあるアンテナを選択できるよう設営しました。
目論見が当たってよかったと思います。

投稿: 7K1CPT/Yama | 2018年5月 9日 (水) 04時37分

素晴らしい交信報告ですね。

ニューワン されど ニューワン

投稿: JA1BVA 齊藤 | 2018年5月10日 (木) 11時37分

齊藤さん こんにちは

コメントありがとうございます。
常設の設備では聞くことのできない信号なので頑張ってしまいました。
IOTAは今、流行っているみたいですが、それでもDXCCよりはニーズが低いかもしれません。そんな中で逃してしまうと再度運用される可能性が極端に低くなりそうで、JAまで電波を飛ばしてくれるなら交信しておきたいなぁという気持ちが大きくなってしまいます。
されどニューワンです。

投稿: 7K1CPT/Yama | 2018年5月11日 (金) 06時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102841/66696546

この記事へのトラックバック一覧です: C98RRC:

« A1 club 20周年記念アワード | トップページ | ハムフェア「QRPの里」ドネーション募集告知 »