« さいたま市西区 | トップページ | VK5CE/6とALL ASIAN DX CONTEST »

2018年6月10日 (日)

さいたま市桜区移動

 山梨コンテストの乗り込みも考えていたのですが、天候が悪化するとの予報に負けて近場移動にしてしまいました。Sakura 雲が低く感じます。今にも降り始めそう。早めに到着し、設営を終えて、どのバンドが開けているかチェック。18MHzが結構よいみたい。開け具合を考えて10時からの山梨コンテストは21MHzからスタートしました。2時間しかないので時間配分が難しい。6エリアのマルチが7つほど取れたところで、28MHzをチェック。誰もいません。50MHzは?1局発見。自分でもCQを出しますが呼ばれません。7MHzに降りてみて呼びまわり。いまいち反応が悪い。でもなんとか県内局をGET。CQを出してもコールはまばら。再度ハイバンドに移って少しずつログを進める。2時間のコンテストはあっという間に終了となりました。(結果はまだPCに入りっぱなしなので後日upします)
 
 午後は、再度あちこちのバンドを回ります。情報をもらって聞きに行った50MHzで8エリア移動の局の信号が聞こえ、粘って交信できました。私のすぐ後にCWのリクエストをする局がいて、モードチェンジしたときに便乗で交信できました。まだ続いている大分コンテストのCQにこたえて呼びまわり。3交信ほどできました。18MHzはまだコンディションが持続しているようで、少しログが伸びました。14MHzも期待できるかとおもったらこちらはまるで交信できず。10MHzまで下がると、思いのほかログが進みました。
 
 雨が強くなってきて、外に出てアンテナを7MHzに変えるか考えていたところ、普段は高所でしかやっていない50MHz-SSBでCQを出してみました。homeでの運用のようなロングラグチューなどもあり、のんびり交信を楽しみました。結構聞いている人がいるもんです。平地でのCQも楽しめますね。今度はあちこちでCQを出してみることにします。
 
 雨が弱くなったところで一気に撤収となりました。たくさんの方に交信いただきありがとうございました。

|

« さいたま市西区 | トップページ | VK5CE/6とALL ASIAN DX CONTEST »

コメント

雨の中、お疲れ様でした。
YNは50MHzが少なくて私も空ぶりました。
スプリントのマルチバンドは難しいですね。
私もいずれは乗り込みしたいですが・・・。
50MHzはこの時期、ワッチしてしている方は多いですよ。hi

投稿: JM1EKM | 2018年6月12日 (火) 21時11分

コンテストや18MHzで交信ありがとうございました。

天気が良ければ大菩薩嶺とかに行ってみたいなぁと思っていました。県外同士がOKでも、VHFは県内局のほうがたのしめそうですよね。

Eスポの期待できる季節、たくさんの局がワッチしていることはわかっているんですが、ニーズの少ない場所からCQを出してもあまりに呼ばれないので、CQを躊躇するようになっていました。今回は結構楽しめましたよ。また、平地でもCQを出してみます。

投稿: 7K1CPT/Yama | 2018年6月14日 (木) 10時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102841/66816554

この記事へのトラックバック一覧です: さいたま市桜区移動:

« さいたま市西区 | トップページ | VK5CE/6とALL ASIAN DX CONTEST »