« 朝霞水門アイボール | トップページ | A1 club 20周年記念アワード »

2018年7月 8日 (日)

6m & Down コンテスト

 スタートは、自分の中では比較的交信数の少ない144MHzからスタートした。電信で1時間・SSBで1時間ほど粘ってみる。23時過ぎから430MHzに移動。昨年感度が悪く感じ、修理出ししたものの不具合無しで戻ってきた。AWXを使う機会も少なかったものの、今回もいまいち飛んでいないような気がする。アンテナの問題だろうか?以前はよく飛んでくれていると感じていた。何が原因だろうか?6mのデルタループの中に設置してあることが問題か?一度じっくりチェックする必要がありそうだ。
 
 日付が変わったころ6mの運用を始める。睡魔が襲ってきて耐えられなくなって仮眠。でもあまり寝付けず、思ったよりも早く目を覚ましてしまった。DXの入感が無いかとHFをワッチしてみるものの呼べるような信号も聞こえず、コンテストに復帰する。
 ふと気配を感じ、顔を上げてみるとJQFさんがいる。徹夜仕事の帰り道に誰かいるかと思って立ち寄ったそうだ。コンテストでガンガンログを伸ばせる時間帯でもないので、車の外に出て立ち話。気がつくと40分ばかり話し込んでしまった。今回の移動はアイボールDAYだなぁという感じだ。
 
 今回はEスポが開けないなぁと思いながら6mを意識していて11時頃にやっとCWでJS6RTJを発見する。CQ空振りしまくっている様子。コールしてナンバー交換するとスーと消えてしまった。これでおわり?いや、QSBで再度上がってくるかもしれない。意識してワッチし始める。その後SSBでJN2FCL/8が強力に入感しているもののすでにパイルアップ。交信の流れはてきぱきと良い感じなのだが交信に至るまでに時間がかかってしまった。もう1局8エリアが聞こえるものの、交信の流れがのんびりしていて順番待ちがきつそう。1局交信する時間でJN2FCLなら4交信はしているだろうなぁという感じがする。あきらめて他を探すとJP1LRT/6も強力に入感していた。パイルに参加する。ある程度順番待ちはしかたないものの交信の流れが良いのでかならず順番は回ってくると思え、待つのもそれほど苦にならなかった。CWで見つけたJE8KKX/8は交信の流れは良いもののパイルアップの大きさがこちら側でも感じられ、しばらく様子見でほかの局を探す。結果的に交信できたもののかなり時間がかかってしまった。QRPで運用しているとどうしても呼び負けはあるので、時間がかかることは仕方ないのだが、今年は結果的に4交信だけになってしまった。チャンスは2時間半ほどあったように思える。他に入感していた局はいただろうか?いたんだろうなぁ。昨年は、それなりに交信できた後にCQを出していて8エリアの局から呼ばれたりしたのだが、今年はCQを出せるような気持にならなかった。
 
 その後、2mでログを伸ばし、最後に430MHz。430MHzの局数の少なさはやはりおかしいと思える。原因を見つけて対策しないといけない。
2018_6d_rate しっかり睡眠をとっているのがわかってしまいます hi 6時台の落ち込みは運用を中断していたところですね。12時台の落ち込みはEスポでマルチ取りに時間を費やした結果となりました。棒グラフだけ見ていると頑張ったように見えますが1Hあたりの交信数MAXが26交信ですからかなり落ち込んだような気がします。
2018_6d_point 平地でも300交信ぐらいはやりたいところでしたが、250交信さえ届きませんでした。まあ運用を楽しんだということで良しとします。電信電話QRPなので得点にはならないものの、1200MHzも出ればよかったかなぁ・・・。
暇なわりに写真を撮るのが遅くなってしまいました。
Asaka
 コンテストが終わった後、せっかくアンテナを張ったので・・・。7MHz-CWでCQを出してみました。バンド内は運用局が少なかったですが、CQを出すと結構呼んでもらえました。1時間半で30交信。1st局に自己紹介すると、ちゃんと返事が返ってくることもあり、ちょっと会話っぽい交信もできて満足でした。豪雨が通過しニュースに出てきたような場所の方にも結構呼んでいただけ、無事を喜びました。でも、全く被害無しというわけでもないのかもしれません。心情的にそこまで突っ込んだ交信はできませんでしたが、設備のチェックで呼んでいただいたのかもしれません。
 
 帰宅して汗を流したら、爆睡状態でした。さすがに気が緩むとこんなもんです。後処理は後日となり、ブログの書き込みも遅くなりました SRI。コンテスト内外で交信いただいたみなさん。アイボールできたみなさん、ありがとうございました。
7/10 記

|

« 朝霞水門アイボール | トップページ | A1 club 20周年記念アワード »

コメント

QSOありがとうございました。
私は6エリアは、沖縄のみでした。JA6GCE局が弱く聞こえましたが、5Wでは気づいてももらえませんでした。
8エリアは意外とSSBのほうが出来ました。

投稿: jk1wsh | 2018年7月10日 (火) 11時25分

沢山できましたね。
お疲れ様でした。
日曜日はEスぽが出ましたか。
出ないとマルチが稼げないので良かったですね。

投稿: TCV/Kazu | 2018年7月10日 (火) 12時04分

QSOありがとうございました。楽しんできました。

投稿: JP1LRT | 2018年7月10日 (火) 15時51分

QSOありがとうございました。
八木・GPと切り替えての交信でしたが、いつもより、アレッて思う程かなり信号が弱かったでした。(アンテナがサイドだったのかもしれませんが)

投稿: JR1BQJ/山田 | 2018年7月10日 (火) 19時07分

苦戦されたようですね。
1バンドのみとは残念でした。
50MHzはかなり長時間滞在したんですけどね。hi

投稿: JM1EKM | 2018年7月11日 (水) 00時05分

JK1WSHさん こんにちは

コンテストではありがとうございました。
Eスポの交信はQRPだと悩ましいものがありますね。極端に効率が落ちますが交信できた喜びはあるような気がします。
規約の件、失礼しました。読み切れていなかったです。

投稿: 7K1CPT/Yama | 2018年7月11日 (水) 07時45分

Kazuさん こんにちは

交信できずに残念でした。
今年のEスポは悩ましい感じでしたよ。それほどマルチが伸びませんでした。
強いけど順番待ちが長かった感じです。

投稿: 7K1CPT/Yama | 2018年7月11日 (水) 07時50分

JP1LRTさん こんにちは

聞こえてくると、やはり強力だなぁと思いました。あのペースで交信を進められるのもコンテストならではですね。いや、opの腕かな。

投稿: 7K1CPT/Yama | 2018年7月11日 (水) 07時53分

JR1BQJさん こんにちは

いつもありがとうございます。
今回は(というか前回も)自分でもいまいちな感覚がありました。設備の点検をして原因究明したいと思います。

投稿: 7K1CPT/Yama | 2018年7月11日 (水) 08時24分

JM1EKMさん こんにちは

144ではありがとうございました。
50は何度か呼びまわりしているのを聞きました。先回り作戦もうまくいかなかったようで、ちょっと残念。でも、全体に交信数は少なかったです。

投稿: 7K1CPT/Yama | 2018年7月11日 (水) 08時27分

コンテスト前のアイボールありがとうございました。
VUのコンテストなので平地なら余裕だろうと思っていたらCPTさんがいらっしゃったので驚きました。でもCPTさんで安心しました。
JDIさんたちもいらっしゃったのでもうちょっとお話したかったのですが、おかげさまで第二候補地を確保できました。
コンテストでのQSOありがとうございました。
パイルになるとQRPはつらいですね。

投稿: JL1LOF | 2018年7月11日 (水) 13時19分

JL1LOFさん こんにちは

先に場所取りしちゃって失礼しました。
ゆっくりできるときにお会いできればよかったですが、場所取りは大切ですね。

8エリアの局のパイルアップにLOFさんが拾われたのを聞きました。やはりパワーは欲しいと思うところもありますね。

投稿: 7K1CPT/Yama | 2018年7月11日 (水) 19時31分

いつもQSO、ありがとうございます。ずうっと、我慢してCWに移ったところで呼んでいただきました。Esの出方に依存するところが大きいので気が抜けないコンテストですね。

投稿: JK1LSE | 2018年7月11日 (水) 20時59分

JK1LSEさん こんにちは

こちらこそ、ありがとうございました。
運用の順番を考えるのもコンテストの楽しみですね。
この時期の6mはEスポにいち早く気がつくのが大事ですね。

投稿: 7K1CPT/Yama | 2018年7月12日 (木) 07時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102841/66924347

この記事へのトラックバック一覧です: 6m & Down コンテスト:

« 朝霞水門アイボール | トップページ | A1 club 20周年記念アワード »