« かすみがうら | トップページ | 2018 フィールドディコンテスト結果 »

2018年11月25日 (日)

CQ WW CW

スタート時間の朝9時から運用を開始すべく準備を進める。DXクラスター等のコンディション把握に活用できそうなものは利用する。スタートは14MHzNA狙い。最近のコンディションではあまり期待できないかも?と思っていたが、予想外にコールが続いた。86交信/Hのペースは自分的にはかなり良いほうだと思える。

 

クラスターでUPされる地域を気にしながら運用を続ける。クラスターを見ているといっても珍局を追っかけているわけではないので、その入感方向にアンテナを向けているだけという使い方になっている。マルチは稼げないかもしれないが、今回の目的はFT-1000MPを使いこなせるようにすることと、呼ばれたときの対処をうまくなれるよう経験を積むということだったので、珍局に群がるパイルアップにはあまり参加しないようにしていた(全く呼ばなかったといえばそんなことはないが・・・)珍局の側もある程度呼ばれて落ち着いてくると呼び回りもするようで、カリブ方面から数局呼んでもらい、ありがたいマルチを稼ぐこともできた。

 

日曜の朝はローバンドを中心に局数を伸ばそうと思っていたが、思ったほど信号が聞こえてこないで、早めに14MHzに移ってしまった。前日は7MHzEU方面が聞こえていたのでちょっと残念だった。その代わり、14MHz9時より前のNA方向を堪能することができた。

 

お昼ご飯の後に「何時に終わるか」話して、15時を目標にしようと決めた。これからEUの開くであろう時間帯だが、こればかりは割り切って終わるしかない。この辺は設備共用で使わせてもらっている立場なので仕方ないかな。48時間フル参加してみるとどれくらい得点が伸びるだろうか?最後のランニングはコンディションの良い14MHzを使わせてもらった。

 

時間となり、終わろうかと声をかけてみると、オーナーは200交信にあと8交信というところに来ていた。きりの良いところまで交信数を伸ばしたいということで、延長を提案された。こちらとしてはありがたいぐらいで、再度ランニングを開始する。そして、その中で、ATNO3Aモナコからコールがあった。コールサインの3A/まで聞いたところでキーボードを打つ手が震えてしまった。モナコはCEPTの運用が多く3A/の後に自国のコールサインが付くことが少なくない。モナコ国民よりも旅行者の運用のほうが多く聞かれるということだと思う。

 

最終的な結果はこんな感じになった。

2018_wwcw_rate 2018_wwcw_point

自分的には総交信数も得点も今までにないレベルの運用となった。ランニングで1H当たりの交信数を伸ばすチャレンジもけっこう楽しく感じた。運用するチャンスを作ってくれたオーナーには感謝です。

 

14MHz以外も運用していますが省略して14MHzだけですが、DXCCマルチとゾーンマルチはこんな感じです。2018_wwcw_multi_dxcc 2018_wwcw_multi_zone 別バンドも少しありましたが、やはり14MHzの交信数を考えると自分自身がびっくりするとともに、次回はこれを上回る成果を上げたいと思い始めてしまいます。実は意外と睡眠時間はとっています。前日の雰囲気で、開けないであろうと思った時間帯に2時間ぐらいずつ断続的に寝ていて、けっこう体力的には楽でした。

 

11/27 記

|

« かすみがうら | トップページ | 2018 フィールドディコンテスト結果 »

コメント

コールが聞こえて、ちょっと聞いていると私には聞こえないところを捌いている。多分、霞ヶ浦とわかりましたよ。スマートに裁かれていました、流石です!

投稿: JK1LSE | 2018年11月28日 (水) 07時19分

お疲れ様でした。
流石、かすみがうらの波動砲は強力ですね。
うらやましい。

投稿: jk1tcv/kazu | 2018年11月28日 (水) 08時03分

JK1LSEさん こんにちは

たまにしかできない運用ですが、こういう経験をさせていただけるのはありがたいですね。
春にITUで運用しましたが、自分のコールで運用するのは、それなりの重みを感じて運用しています。へただと聞いている皆さんにばれてしまいますね hi。

重なって呼ばれるときはやはりたいへんです。うまくこなせると楽しいです。

投稿: 7K1CPT/yama | 2018年11月28日 (水) 10時29分

Kazuさん こんにちは

目的局の信号を見つけて、送信の設定を確認してから、スプリットの受信周波数を探し、ここぞという時にコールサインを一発!。送信までの準備と、一発でコールが返ってきた感じが「波動砲」を思い出させました。なかなか気持ち良い交信でした。

clublogで確認できたんですが、前日の不安感が残った18MHzも合格でした。

投稿: 7K1CPT/yama | 2018年11月28日 (水) 10時39分

QSOありがとうございました。以前JA同士でもマルチ有効の旨の記事を読んでおりましたので気遅れなく呼べました。

投稿: JG1GOY | 2018年11月28日 (水) 12時19分

拾っていただきありがとうございました。
それにしても、羨ましい成果ですね。
せめて、移動でHEXビームで参戦してみたいんですけどね。
この時期は寒いですからね。
それにCQを出してもコールが取れる自信もありませんが・・・。(^^;

投稿: JM1EKM | 2018年11月28日 (水) 21時43分

JG1GOY さん こんにちは

交信ありがとうございました。

たまにJAを拾わない局もいますけどね。DXのコンディションが開けているときには気持ちがDXに向いてしまうのかもしれません。マルチには必要なのでバンドで1局は交信しておきたいですね。空気を呼んでコールすれば大丈夫かなと思います。

投稿: 7K1CPT/Yama | 2018年11月29日 (木) 05時43分

JM1EKMさん こんにちは

交信ありがとうございました。
設備が良いと結構交信できます hi
暖房の効いたシャックで楽しめました。設営・撤収の手間もなく、楽させていただきました。

投稿: 7K1CPT/Yama | 2018年11月29日 (木) 05時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102841/67426469

この記事へのトラックバック一覧です: CQ WW CW:

« かすみがうら | トップページ | 2018 フィールドディコンテスト結果 »