« PK-4修理 | トップページ | 埼玉県志木市移動 »

2018年11月30日 (金)

移動する局 変更申請

K3KX3FT8を追加し、FT-991Aにデジタルモード全般を追加する変更申請が完了し、免許状が届きました。電気通信監理局に直接送付だったのですが、書類の記入ミスで一度差し戻されたものでした。修正して免許状が届くまでに約2週間。完璧だったらこれぐらい早いということかな?

20181129

 狙いとしては、旧スプリアス機が含まれているので、使用期限に制限があるよという注意書きが書かれることを想定していたのですが、そのほかの注意書きだけで目的の注意書きはありませんでした。もっとも書かれていないからといってすべてが新スプリアスになったわけではないので、変更申請の準備を進めなければなりません。

 

 高調波低減のためのフィルターは5バンド分作ってありますが、残り5バンド分の部品を購入してきました。ケースの加工が済めば早めに完成させられると思います。そうなったら、また特性を測定してもらいに行くことになりますが、年越しも近いし、来年回しになるかもしれません。

 

 一番問題なのは書類を間違いなく完成させられることかな。台数が多いので間違いないようにしなければ・・・。差し戻されると面倒です。

 

12/3 記

 

|

« PK-4修理 | トップページ | 埼玉県志木市移動 »

コメント

135kHz の送信機、いつのにか作ったようで、びっくり!

投稿: UBL/Ken | 2018年12月14日 (金) 09時40分

Kenさん こんにちは

免許は、ずいぶん前なので忘れてしまいそうなほどです。2W出力です。
相手と交信することよりもグラバーに受信させることのほうが主流になっていたようで、気持ちがさめてしまいました。バケツコイルも活用できていないです。

投稿: 7K1CPT/Yama | 2018年12月18日 (火) 12時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102841/67445031

この記事へのトラックバック一覧です: 移動する局 変更申請:

« PK-4修理 | トップページ | 埼玉県志木市移動 »