« 3/16 桶川市移動 | トップページ | DXレポート 皆勤賞 »

2019年3月17日 (日)

さいたま市西区移動

Nishiku

今日もお休みとなった。Russian DX Contestもあり、少しでもDX交信できればという感じで出かけてみた。さいたま市西区の場所が空いていたのでそのまま設営に取り掛かる。14MHzのデルタループを上げるつもりでいたのだが、土手の上は少し風があった。前日の夕方に風が強くなったことを思い出し、結局ダイポール1本の設営を行った。

コンテストはQRP部門もある。QRPの部門にはバンド別にならないので、可能であればマルチバンドでやったほうが得点も上がる可能性がある。でもハイバンドはあまり開けていないようだった。どうも、ログの進みが良くないので、FT8を覗いてみたりすると、結構DXが入感しているようで、だんだんこちらにシフトしてしまう。14MHzと21MHzでモードNEWが3つぐらい交信できた。

VK4の未交信IOTAから出ているJA8のOMが自分でクラスターにUPしながら運用を行っているようだ。14MHzでEU指定だったので待ち続けたものの、指定解除にならず消えてしまった。その後はFT8に出ていたようだがこちらでは信号が見えず、指定されているEUの送信を少しだけキャッチした。今度は10MHzに出ているようだ。信号はそこそこ強く、NA指定しているもののNAからコールは無いようだった。このまま指定を解除せず終わってしまうのかと思ったら、待ちきれなくなって「PSE MY NEW de 7K1CPT」と打ってみる。応答していただくことができて、待った甲斐があった。でも何も言わなければそのまま交信できずに終わっていたかもしれない。私の後は行儀よく待ち続けていた局が一斉にコールを始めたようで、パイルアップとなってしまった。IOTAとして交信したいと思っていた局は少なくないようだった。

3/22 記

|

« 3/16 桶川市移動 | トップページ | DXレポート 皆勤賞 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 3/16 桶川市移動 | トップページ | DXレポート 皆勤賞 »