« 埼玉県朝霞市移動 8J1ITU/1 | トップページ | FT8 »

2019年5月19日 (日)

オール群馬コンテスト

 オール群馬コンテスト参加のため赤城山に向かう。昨年と同じく日曜日に地蔵岳に上るつもりでいた。土曜日の夜はHFの運用を少しできればよいかなぁというつもりでいた。関越を走っていてちょっといやな予感がして、八丁峠に着いた時に確認してみると、やはり載せ忘れているものがある。このまま登っても無線ができないので、予定を変更して車からフル参加することにした。ちょうど八丁峠の駐車場は空いていて、小沼の付近にはコンテスト参加の局もいなかった。

 

 駐車場の真ん中に車を止める。伸縮ポールの上部から張り出すダイポールは先端でもほかの車の駐車に支障をきたさない高さになるはず。トップに50MHzのデルタループ。その下に3.5/7MHzのダイポール。その下に14/21/28MHzのダイポール。伸縮ポールの反対側にルーフに取り付ける釣り竿を付けて144/430MHzのモービルホイップを4mhに取り付けた。

Maebashi

 設営が終了して、各バンドのチェックと聞こえている局をコールしたりして過ごす。

 

 スタート直前にバッテリー運用から発電機に変えようとしたところ、また、発電機が止まってしまった。どうもオイル量が少ないようだ。先日の修理持ち込みでオイルが少ないといわれてから補充しまだ数回しか使っていないのに・・・。なんとなく燃費が悪いような気がしていたが、それが原因なのかもしれない。予備のオイルも持ち歩くようにしなければ・・・と考えてしまった。とりあえず、せっかくここまで準備したので、車から電源を取って運用。エンジンをかけているとけっこう無駄なガソリンを使ってしまうことになりそうだ。

 

 気がつくと、100mほど小沼寄りの駐車場に八木が上がっている。あそこで50W運用されるときついなぁと思いながらも、場所を占有する権利も無いので、そのまま声もかけなかった。

 

 スタートは7MHz-CWにした。最近はコンディションがいまいちなこともあり、あまりしつこく運用せず、その後は上のバンドまで一通り回る。そして夜のメインになる3.5MHzQRV。スタート直後のパイルアップが収まったところに呼び回りをしながら空き周波数を探す。そしてCQQRPでもそこそこ呼ばれる。落ち着いたところでほかのバンドも聞いて回り、24時を迎えて終了。

 

 翌日は5時前には目が覚める。やはり車中泊ではぐっすり眠れない感じかもしれない。朝早くから移動運用でCQを出している局もいる。バンドNEWをいただいた。6時のコンテスト開始から、あちこち回ってみる。7MHzのコンディションの上がったときに進めないと交信数がガタ落ちになるかもしれない。頻繁にバンドを変えるときは、やはり手元でバンドチェンジができるのが良い。K3はアンテナ端子が2つあるので、ANT214/21/28MHzを当ててANT1につないだ3.5/7MHz50MHzの切り替えの時だけ手元スイッチを使う。144/430MHzFT-991につなぎっぱなしとなる。

 

 地蔵岳に登ったら捨てるつもりでいた14/21/28MHzも多少はログインできた。144/430MHzは初交信の方も多く、ここまで来た甲斐があったかもしれない。次の交信の際には「群馬コンテストでお会いしましたね」という話のきっかけになるかもしれない。おなじみさんも多く、記憶に残っているコールサインが聞こえてくるとちょっとうれしい感じ。パーシャルチェックは使わず、通常のハムログとも切り離して、CQ以外は手打ちで行うコンテストは、交信するのが楽しみという自分にとっては必要以上に便利にしないというスタイルが一番楽しめるような気がする。勉強会の皆さんにも多く会えた。

 

  一時は手が届かないのではないかと思ってしまった300交信もとりあえずクリアすることができた。そこそこ満足。参加部門に関してはQRPの場合HFVHF以上に切り分けられてしまうので、悩みどころではある。まだ迷っているが、出力制限の無い「電信電話・オールバンド部門」になりそうな気がする。

Maebashi-ctestwin-rate Maebashi-ctestwin-point

 コンテストが終わった後は、1時間半ほどFT8で遊んでみた。両脇に駐車している車がいなくなったところで撤収。まあ、待たなくてもできないことはなかったのですが、のんびりしてました。

 

早めに出発した割に、いつもの高速渋滞で結果的に18時ぐらいに帰宅できた。もっと遅くまで運用していても良かったのかもしれないが、やはりそれなりに距離はあるなぁと感じた。帰宅後に風呂で汗を流した後は、なにもできずにぐっすりとなった。

 

5/20 記

 

 

|

« 埼玉県朝霞市移動 8J1ITU/1 | トップページ | FT8 »

コメント

お疲れ様でした。
タイミングが合わなかったようで1交信しかできませんでした。
2回ほど、コールを確認して呼ぼうと思ったら静かになったときもあるんですが・・・。(^^;

投稿: JM1EKM | 2019年5月20日 (月) 19時33分

3バンドで交信ありがとうございました。
もっと各バンド出来てもよかったのですが、私のワッチが足りませんでした。
7MHzで群馬の局を探すのきつかったです。

投稿: FFH | 2019年5月20日 (月) 22時23分

QSOありがとうございました。
赤城山の上からでしたか。
良く聞こえておりました。
でも、Condxが悪かったですね。
午前中の7Cは信号がほとんど聞こえなかったです。
また現地乗り込みして、県内局で楽しまれてください。

投稿: jk1tcv/kazu | 2019年5月20日 (月) 23時20分

JM1EKMさん こんにちは

昨年に比べて、あまり聞こえてこないなぁなんて思ってました hi

バンド数が多いとすれ違いが続くこともありますね。
聞こえていたのに終わってしまったバンドが2つもありましたか? ニアミスでしたね。残念。

投稿: 7K1CPT/Yama | 2019年5月21日 (火) 08時23分

FFHさん こんにちは

3バンドで交信ありがとうございました。
ハイバンドは周波数が高くなるにつれてグランドウェーブが強くなるようですが、ワッチする人が少ないのでなかなか滞在時間が長くならないですね。14MHzあたりで遭遇すると立て続けに3バンド交信できる人もいるみたいです。追っかけてもらって感謝です。

投稿: 7K1CPT/Yama | 2019年5月21日 (火) 08時30分

Kazuさん こんにちは

コンテスト、お疲れさまでした。
7MHzのコンディションが開けないのは厳しいですね。県内局がにぎやかにしないとコンテストが盛り上がらない感じがします。

またお邪魔したいです。ありがとうございました。

投稿: 7K1CPT/Yama | 2019年5月21日 (火) 08時34分

オールバンドQRPでしたか。3.5しかやれなかったので、何とか発見出来て良かったです。
ありがとうございました!

投稿: jk1wsh | 2019年5月21日 (火) 12時34分

お疲れ様でした・・・
QRPでそんなに凄いです!
数少ない40mのq有り難う御座いました。

投稿: JR2AWS | 2019年5月21日 (火) 18時51分

JK1WSHさん こんにちは

コンテストでは、ありがとうございました。
参加部門としては、オールバンドのQRPは無いんですけど、自分のやりたいやり方にしたらこんな感じになりました。エントリーは無差別級かな。

投稿: 7K1CPT/Yama | 2019年5月22日 (水) 03時46分

JR2AWSさん こんにちは

交信ありがとうございました。
7MHzのコンディションは悪かったですね。みなさん苦労されていたようです。

交信数が多いのは、県内局だからだと思います。

投稿: 7K1CPT/Yama | 2019年5月22日 (水) 03時48分

3バンドでのお相手ありがとうございました。参加が少ないと聞いていてどうなるかと思っていましたが、たくさんの局にマルチバンドでお付き合いいただき、十分に堪能できました。遠征の疲れが溜まっていてまだ回復途中ですが、ボチボチブログにアップしていく予定です。

ちなみに、私はいつもお手軽バッテリー運用ですが、車のアイドル燃料消費は意外と少なくて 0.6L/時間程度です。

投稿: JH1KVQ | 2019年5月22日 (水) 20時03分

コンテスト参加、お疲れ様でした。そして、QSOありがとうございました!久しぶりに、お会い出来たので、うれしかったです。また、お願いします。

投稿: JQ1CCT/1422 | 2019年5月23日 (木) 04時52分

JH1KVQさん こんにちは

こちらこそ、3バンドの交信をありがとうございました。
乗り込みで県内局参加は楽しいですね。
またよろしくお願いします。

投稿: 7K1CPT/Yama | 2019年5月25日 (土) 04時48分

JQ1CCTさん こんにちは

コールありがとうございました。
高所に移動した甲斐がありました。
またよろしくお願いします。

投稿: 7K1CPT/Yama | 2019年5月25日 (土) 04時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 埼玉県朝霞市移動 8J1ITU/1 | トップページ | FT8 »