« 工事 | トップページ | サバイバル 2日目 »

2020年11月10日 (火)

QSLチェック完了

残り1/3ほどになったQSLのチェックを一気に終わらせる。

未発行の交信のQSLや再度しっかりとチェックするQSLの枚数がちょっと多い気がする。かなり前の交信でQSLを送っているのに「PSE QSL」で届いたものは到着していない可能性があるので再発行することになる。「コンテストはNo QSL」といわれていたものも相手からQSLが届くと印刷して送る。そのほかなんだが、どうも増えた原因はFT8にある様に思う。自分のログに発見できない交信データのものは、FT8が多い。交信成立と判断するポイントが違うのだろうか?なかなか判断するのが難しい感じがする。

QSLチェックをしていて感じたことは、予想以上に1st QSOの方が多かった。CWをやらない方とFT8で交信できているのが原因かもしれない。これはこれでありがたいと思っている。JARL会員局名録に出ていない局からも何枚かQSLをいただいた。転送作業の負担を減らすためにも発行していなかったものもあるので、そちらも印刷に回す。この、一枚一枚の作業は意外と時間がかかる。なるべくこれを避けるために相手が受け取れる状態ならQSLは先に転送に回すようにしているのだが、こればかりはゼロになることはないんだろうなぁ。

印刷にかかわるところは後日回しにして、今日からスタートしたサバイバルコンテストのこともあり、144MHz-SSBをワッチしてみる。この日の交信は3局。1stQSOの方も一人いた。昨年はエントリーに必要な最低交信数に達しなかった。仕事が忙しかったのだった。今年は達成できるかな?期間中に移動して144MHz-SSBにも出てみようと、ちょっと考えている。木曜・金曜の仕事が終われば一段落すると思う。

11/11 記

|

« 工事 | トップページ | サバイバル 2日目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 工事 | トップページ | サバイバル 2日目 »