« 同軸の違いによる変化の測定(失敗かな?) | トップページ | QSL印刷 他 »

2020年11月26日 (木)

山と無線

Yamatomusen 昨年から冊子頒布を再開したのですが、申し込みし忘れ、今年は頒布していただきました。原稿は恥ずかしながらブログにupした内容の一部だったりします。次回は書下ろしで参加したいと思っています。

毎年フェスティバルと称して一泊のグランドミーティングが開催されていますが、自分は2日連続のお休みが取れなくて不参加が続いています。今年は新型コロナの影響で開催されず、その代わりに一斉移動をやろうという話になり、11月1日に開催されました。私も日帰りでお休みになったこともあり、筑波山に移動運用しました。今年は統一の記念QSLを作るということで、それも便乗し交信局宛ての50枚を発注し受け取りました。もっとも、前日に届いていたようですが不在と思い込み郵便配達さんが持ち帰ってしまったので、今日の受け取りになりました。朝一で本局まで引き取りに行ったのです。まあ、日本郵便なら引き取りに行けるので、確実ではありますね。

QSLを受け取ったことで、11月分のQSL印刷を行い、夕方にJARLに持ち込みました。これですっきりしたような気分で、また交信に精が出せます。12月は1か月分プラス(おそらく)NYPの交信までを印刷し、終了後にJARLに持ち込むことになると思います。QSLと一緒にログを持ち込みステッカーを貰ってくるという感じです。

残り1か月となった2020年。新型コロナウィルスの影響で交信数はかなり激減していると思います。ひそかに目標にしていた年間1万交信は未達に終わりそうですが今のところ8000交信ぐらい。12月に頑張れば年間最多交信数にはなると思います。たくさんの交信をいただいたみなさん、ありがとうございます。(といってもまだ一年の振り返りには早いですね hi)

ちなみに山と無線の記念QSLは11月1日の交信と、別の日の山岳移動の交信に使い、私のところでは売り切れになりました。残りはいつも使っているQSLになってしまいますが、お受け取りいただければと思います。新しいQSLはすでに準備済みですが、現在のものを使い切るまでもう少しかかるかもしれません。使用開始は来年かな。

11/27 記

 

|

« 同軸の違いによる変化の測定(失敗かな?) | トップページ | QSL印刷 他 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 同軸の違いによる変化の測定(失敗かな?) | トップページ | QSL印刷 他 »