« 昨年の成果 | トップページ | 2021 NYP »

2021年1月 1日 (金)

元旦の成果

元旦はけっこう暇な感じです。昨年は元旦から移動してましたが、今年は自粛してました。

例年、夜は妹の家族のところにごちそうになりに行くのですが、コロナウィルスの影響で中止となりました。終日家にこもりきりです。

することもないので午後からリモートアクセスでかすみがうらの設備をお借りしてFT8の運用をしてました。

クラスターでは6mでVKやZL7が入感していたようです。タイミングを逃してしまいました。28MHzから順番に降りていきます。18MHzまでの各バンド多少なりともDX交信ができました。JA局もこだわりなく交信しますが、DXが入感しているとみなさん遠慮がちになっているかもしれませんね。

そんな中、8J1RLの信号をキャッチしました。みなさん交信済みなのか?わりとすんなり交信できてしまいました。今期はなかなかチャンスが無く、狙って移動したときもQRVが無かったりで残念な状態でしたが、ここにきてやっと交信できたような感じです。なんだかほっとしたような気持ちになりました。

チュニジアの信号も見えたのですが4回ぐらいプリントされただけで、呼んでも返事はなく・・・。パイルになる前に見つけた割には結果が出なかったような感じです。パイルになる前といってもJAに入感し始めたというだけで、EUからは呼ばれていたようで、壁をぶち破らなければならないのはちょっと辛かったのかもしれませんね。こちらが見えなくなっても長い間コールするJA局もいらっしゃいました。受信できているから呼んでいるんでしょうから、素晴らしい設備をお持ちなんだろうと思います。サンマリノも見えていました。こちらはチュニジア以上に厳しいようです。FT8では未交信の2局。ちょっと残念。

EA9、セウタ・メリリア、信号が強いので結構読んでみたのですが、交信できずでした。LPのほうが強いのですが、SP方向のEUを拾うのが多いような感じ。SPに変えても届ききらない感じでした。マイナス一桁の信号になってもこちらのコールに気が付いてもらえません。残念。

他にもできないところはけっこうあったかな。まあ、これがアマチュア無線という感じでもありますが・・・。現状ではリニアが外れているので、100W機の半分の出力の50W-MAX。それに回せるHFアンテナは18MHz~50MHzと制限があります。でも、自宅よりもはるかに良い設備なので、助かってます。

現状CWはキーボードタイピングのみ。パドルが使えないと自分的にはQRVする意欲がわかない。PHONEは一応通ってはいるのですが、PTTを押すと自分の声がモニターに返ってきますがDelayがかかっていてしゃべれなくなってしまうので、送信時にヘッドホンを外さなければならない。どちらも自分側のPCで解決策を探さないといけないので、まだ完璧に使えている感じにはなっていない。とりあえずFT8だけでも楽しませていただいている感じです。

自由に使わせていただいて、オーナーには感謝です。昨年に再免許もとりましたので、また5年間活用させていただきます。

 

|

« 昨年の成果 | トップページ | 2021 NYP »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 昨年の成果 | トップページ | 2021 NYP »