« ARRL その後 | トップページ | ALL JA0 7MHz コンテスト »

2021年3月14日 (日)

ALL JA0 3.5MHz コンテスト

今週は仕事で出勤することが数日ありました。残念ながら外出自粛が続いています。リモートの運用でCWもできるようになりましたが、目の前にリグを置いてウ運用するのとは勝手が違うというところもあります。少しでも慣れたい。不具合が起きるときはどのような状況なのかを知っておきたいところもあり、JA0のコンテストに参加しました。アンテナは上がっていませんが、ダイポールで低いなりの運用はできるだろうということで出力を5W弱に設定しての参加となります。

JA0管外との交信もポイントになりますので最初からCQをだ出すという方法もありますが、まずはJA0管内の局を呼び回り、その後ほかのエリアの局も呼んでCQを出すという感じになりました。

Ja0-3r5-rate

Ja0-3r5-multi

Ja0-7-point

結果的に最後まで運用を継続しました。コンテストナンバーがシリアルナンバーなので、皆さんの進捗具合がわかります。やはりQRPですから交信数の伸び具合はいまいちでした。パワーを出しての運用も良かったかもしれませんが、まあ、普段からQRP運用重視ということで、自分なりには成果が出たかと思います。

交信いただいた皆さん、ありがとうございました。

 

3/15 記

|

« ARRL その後 | トップページ | ALL JA0 7MHz コンテスト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ARRL その後 | トップページ | ALL JA0 7MHz コンテスト »