« ゆらぎキーヤー1号 完成 | トップページ | EU方面のコンディション »

2021年4月10日 (土)

大島迎撃失敗

移動運用の情報を見ていて、JO2ASQさんの大島移動が目に入った。自分のログを見てみると、CFMできているのは1.9~10MHz、飛んで50MHz。意外とハイバンドが取れていないんだなぁと思い、少しでも空きスロットを埋められればと迎撃に時間を使おうと考えた。日曜日は仕事で3時起床なので、早めに就寝するという前提で、移動してもダイポールなどでは厳しいかもしれない。これはYagiの使えるかすみがうらにアクセスして迎撃する方がチャンスはありそうだと思い、運用が開始される前にアクセスして運用開始を待ってみた。

クラスターに載ったのは予想に反して144MHzだった。VHFでスタートだったか?移動してV/UHFのアンテナも準備する方法もあったのだが、リモートではV/UHFのコントロールはできない。これから近場に移動しても間に合わないだろう。HFにQSYしてくれるのを待つしかない。Facebookでは1200MHzまでQRVしている情報もあった。できるだけ多素子のアンテナを駆使していればV/UHFのほうが交信の可能性があったのかもしれない。

だいぶ時間がたってから7MHzの運用が開始された。アンテナが下がっていて、さらにあさっての方向に向いているのに、そこそこ聞こえる。やはりコンディションというところか? 呼ぶ局がなくなるまで運用を続けるだろう。必要なバンドだけ呼ぶという考えもあるが、存在証明を相手に伝えておくだけでも、ハイバンドで交信の可能性を上げることができるかもしれない。とりあえず7MHzで交信することができた。

10MHzはスキップしているのだろう。14MHzはダイポールだが面を向けられる。でも、微妙にアンテナを動かしても符号にならない程度の信号にしかならない。S-1を送るならこんな感じなんだろうなぁという感じ。S-2の「かなり困難だが受信できる」より低い状態。もう、信号の存在は確認できるけど、受信しきれない信号という感じだった。これだけ弱くてもいなくなった気配だけは感じる。18MHzにQSYしてみる。ここからは、2eleといえどもYagiを使える。3dBほど上がれば』交信できる可能性はあるのではないか?しかし信号は14MHzと同等か、それよりも弱い感じ。呼ぶこともできないぐらいの信号にしかならない。また気配が消えた。上のバンド、さらに上のバンドと追いかけるものの、どのバンドでも信号は上がらず。というか28MHzに至っては空耳さえも感じられなかった。

もう1周回るだろうか? まあ、待ち構えていてもコンディションが急転することも考えにくかった。各運用周波数で聞こえた、JO2ASQを呼ぶ信号は、ちょっと距離のある相手だったような気がします。中途半端に近すぎたのかもしれません。もしかしたら午前中のコンディションのほうが良いのかもしれないけど、明日はASQさんの運用が始まったころには、自分はすでに現場で仕事が始まっているだろうと思われる。残念ながら今回は収穫ゼロという感じで終了となった。DX向けのFT8などはワッチもできなかった。ただ一つ、7L4SCQさんの千葉県移動で未交信のバンドを一ついただけることができた。本当はもう一つ下のバンドで発見したのだが、電波を出す用意をしている間にQSYしてしまったようだ。まあ、準備が間に合わなかったのは、そのの周波数を聞き始めるタイミングの問題だから仕方ないかもしれない。

できそうでできない相手。予想しなかったけど交信できた未交信地域。どちらも無線だなぁという感じがする。たかが交信、されど交信。これからも一喜一憂しながら続けていくことと思う。

 

4/12 記

 

|

« ゆらぎキーヤー1号 完成 | トップページ | EU方面のコンディション »

コメント

18MHzでのQSO、ありがとうございました。"/1"が付いていなかったので、ご自宅? いや、18MHzだからかすみがうらかなと思っておりました。14MHz聞こえていたのですね。空ぶりをしていて、14MHzより18MHzの方が運用している人が多いイメージがあって、14MHzを早々に終わらせてQSYしてしまいました。春から秋は、14UPを多く運用したいのですが、先日は10Downが多くなってしまいました(><)

投稿: SCQ | 2021年4月13日 (火) 01時03分

SCQさん こんにちは

18MHzの交信、ありがとうございました。遠征しているんだなぁ。これは呼ばなくては・・・とログ入力したら未交信地域で、ありがたい交信となりました。

ハイバンドはワッチしている局が少ないのでオープンしていても交信がすくなかったりしますね。でも、出会えると嬉しかったりします。

5月の記念局運用まで、リモートにアクセスする機会を増やして、交信の可能性を広げています。移動運用もしたいのですが、腰が重くなってしまいそうです hi

また交信お願いします。

投稿: 7K1CPT/Yama | 2021年4月13日 (火) 03時33分

yamaさま

12時ごろ18MhzCWで交信しました西と申します

正真正銘のCWでの1stのQSOでした
本当にありがとうございました!

だめもとでコールサインを送信したところ、返信があり、パニックになってしまいました

次回はOPやQTHを送れるように修行につとめます(笑)

QSLカード、送付いたしますね
今後ともよろしくお願いいたします

運用地は沖縄県南城市糸数城、FT-817ND+モービルANTでQRP5Wでした


投稿: JS6TXI@西 | 2021年4月13日 (火) 07時40分

西さん こんにちは

コメント&交信ありがとうございます。
西さんにとっての初CWの相手とは光栄です。ぜひこれからもよろしくお願いいたします。

ハイバンドが開けば沖縄からの運用局がモテモテになりますよ。関東から沖縄だけが聞こえているとき、結縄からは本州の広いエリアが入感しているようです。ぜひたくさんのCW交信を楽しんでください。

交信後にVFOを回していてm西さんがCQを出されているのも聞きました。積極的で良いですね。

ちなみに、こちらもQRP/5Wでした。アンテナは2ele-Yagiでした。

投稿: 7K1CPT/Yama | 2021年4月13日 (火) 08時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ゆらぎキーヤー1号 完成 | トップページ | EU方面のコンディション »