« QSLカード預け | トップページ | 転送QSL チェック完了 »

2021年7月11日 (日)

日曜日

IARU HF チャンピオンシップが土曜日の21時から開催されている。朝から移動に出かけようという気持ちもあったのだが、結局出かけなかった。天気予報では局地的な雷雨の予想もあった。雷雨の危険を考えて・・・というと聞こえはいいのだが、あまりにも移動運用を休みすぎていて、一歩踏み出すのがおっくうになっているような気もする。良くない傾向。

結局、自宅で雑用的な作業ばかりしていて、IARUも不参加になってしまった。雑用としては、6mのデルタループを下ろして430MHzの3段コーリニアを上げた。6mはFT8であればまだできそうな気もするのだが、DXを呼ぶ信号はコピーできてもDXのご本尊はプリントされないことが多い。DXが少しでも入感していると国内交信がやりづらい感じもあり、交信も進まない。もともと6m and Downに少しだけでも参加したいと思ってあげたものなので、もうおろしても良いかなという感じだった。430MHzはモービルホイップの接続してある同軸ケーブルが経年劣化がありそうなので、3D-FBを使って別のアンテナを仮設したという感じ。できればもう少し太い同軸を用意するべきなのだろうが、この辺の手持ちが無いので仕方ない。

リグの入れ替えもしてみた。FT8が使いやすいように車載にしていたFT-991AMを外し、IC-7300/9700に戻した。IC-7300とIC-9700でFT8をやるときは、HFーV/UHFの切り替えをするたびにUSBケーブルを差し替えてJTDXの設定を変更しなければならないので手間がかかる。逆にFT-991をこのままhome用にして・・・といってもIC-7300は100W機なので持ち出せない。車にはメイン機としてK3があるのだが、FT8を使用するスタイルにしていないので、ちょっと不便。結局移動先でもFT-991AMが便利ということになってしまう。homeをアイコムセットにしたのにFT8の設定に戸惑って、まだ電波を発射できる状態まで追い込めていない。まあ、以前にこのスタイルをしばらく続けていたので、そのうち設定を見つけなおせるだろう。

FT-991AMは車に載せるための準備という感じで、まだ車載していない。もうすぐお盆だし、墓参りに行くときにはとりあえず車でも電波を出せるようにしておきたいところ。アンテナも整備していないけど、忘れ物をしないよう車に乗せっぱなしなので、半端におろしていないか、確認しておかなければならないかな。

夕方の雷雨はすごかった。出かけて無理していたら落雷の餌食になっていたかもしれないぐらいだった。突然の雷に数回アンテナを倒して車を土手下に逃がしたこともある。障害物のない土手の上に金属のポールを立てているのだから、ここにおちてくださいと言っているようなものだった。そんな経験を何度かしていると、さすがに怖くなる感じ。まあ、仕方ないかな。

 

7/12 記

|

« QSLカード預け | トップページ | 転送QSL チェック完了 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« QSLカード預け | トップページ | 転送QSL チェック完了 »