« HAMtteパーティ 景品 | トップページ | 西多摩郡檜原村 砥山移動 »

2021年10月26日 (火)

埼玉県吉川市移動

用事があってこちらの方に来たついでに少し運用をして帰ろうという感じになった。流山市の運河河口横は相変わらず工事の車両が止まっていてアンテナの設置ができそうにないので、対岸の吉川市に行ってみた。ここもゲートクローズがある場所なので、時間制限があるなぁと思っていたが、ゲートの手前に通行の妨げにならないような場所があったのでここでアンテナの設置を行った。

Yoshikawa_20211031163901

3.5/7MHzのダイポール。リグはKX3。発電機は持ってこなかったので、車載のバッテリーを使う。QRPだからバッテリー不足の心配はないだろう。7MHzから運用を開始。最初はQRVしている局の呼び回りから始める。だが今日はそれほど運用局がいないようだ。CQを出し始めるとたくさんの方に呼んでもらうことができた。コンディションが悪くて運用局がいなかったわけではないのだな。

ラグチューできるAtsuさんが呼んでくれた。リモートか?と聞くと「そうだ」と返ってくる。東京の住居からコントロールしているとのこと。信号はよどみなく送信されてくる。良いシステムだ。縦振りも使えるらしいことを以前聞いたような気がする。素晴らしいと思う。某所のリモート運用は、年初はうまく動作していたが、記念局の運用が近づいてきて、ソフトウェアの追加などをしているうちにうまく動作しなくなってしまった。インターネット回線に負担が大きかったようだ。解決の糸口を思いついた時には、使えない状況になってしまった。残念なことだがこればかりは仕方ない。

コールが途切れ、また呼び回りをしようとVFOを回していて、信号を見つけたところでよく聞いてみるとHC2AOエクアドルが強く聞こえている。QRPでは無理かな?と思いながらもコールすると、「CP?」と打ってくる。届いているんだ!と再度コールし、フルコールが返ってきた。5Wでエクアドルと交信できてしまった。たまたまアンテナの向きが良かったのかな? そのほかにDX向けのパイルになっている状態も聞いてご本尊を確認しに行ってみたのだが、こちらは確認できなかった。情報ではHC8DXペディションじゃないのかなという話もあったが、とくにスマホで検索して確認はしなかった。ご本尊が聞こえないのだから仕方ない。

日が落ちてくると3.5MHzQSY。運用局は1局しかいない。コールして交信し、自分でもCQを出し始める。たくさんの局に呼んでもらう。18時までに66交信をログに残すことができた。

ゲートの外側だから気にしなくても良いのだが、閉門は10月までは20時とのこと。結構長く遊べるかな。20時まで使えるのならトップバンドの運用もできそうだなぁと思った。

10/28 記

10/31 写真追加しました

|

« HAMtteパーティ 景品 | トップページ | 西多摩郡檜原村 砥山移動 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« HAMtteパーティ 景品 | トップページ | 西多摩郡檜原村 砥山移動 »